美少女ゲーム > CATTLEYA > 未亡人 沙苗 「私が初めてでいいの……?」

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 CATTLEYAフォローする
販売日 2012年03月16日
シナリオ 仙道佳帆 / 門松和哉 / 木全伸治 / 神鷹輝
イラスト 川合正起
声優 七ヶ瀬輪 / 風華 / 紫苑みやび / 木梨樹里
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 憧れのご近所さんに筆を下ろしてもらうアドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

■あらすじ
はじめまして俺、犬養司と言います。
寂れた商店街の不動産屋のひとり息子として生まれました。
勉強は並、スポーツも並のどこにでもいる、平凡な学生です。
彼女いない歴更新中で、恥ずかしながらまだ未経験。
でも、女の人に免疫がないかってゆーと、ちょっと違ってて年上の女性には、結構ウケがいいつもり。
母さんが、婦人会の会長を務めていることもあり、やたら行事の手伝いをさせられるんだけど、
そこでは、皆からかなり可愛がられている方だと思ってる。
そりゃ、叱られてたり、からかわれたりと年齢相応?にイジられる事もあるけど、
それを補って余りある特典がそこにはある。
なぜなら、憧れの女性(ヒト)がそこにいるから。
ひょんな事から、彼女の包容力や隠した寂しさを知ってしまい……。
その日からというもの、頭から彼女が離れない。
そんな年上の女性に恋してしまった男の話です。

■登場人物
【定食屋の未亡人】
●北条 沙苗 (CV:七ヶ瀬輪)
西熟橋商店街内にある北条食堂を亡き夫に代わり一人で切り盛りしている寡婦。  
清楚なたたずまいと思いやりに溢れた性格の女性で商店街のおじさん達の憧れのマドンナ。
夫が亡くなった際に色々と手を貸してくれた由季に大きな恩義を感じている。
婦人会にも積極的に参加し、その関係で司のことも恩人の大切な息子さんで、
かつ近所の親しい男の子としても大切にしてくれている。
数年前に亡くなった夫のことを今も一途に思い続けているため、
ご近所から持ち込まれるたくさんの再婚話を全て断っている。
しかし、包容力に溢れ、愛する男性を癒してあげることに無上の喜びを感じていた沙苗にとって、
一人っきりの生活はあまりに孤独で、愛する人との触れ合いに飢えている。

「久しぶりだから上手くできるか分からないけれど、全部私に任せて、……ね?」

【不動産屋を営む母】
●犬養 由季 (CV:風華)
司の母親。夫と別れてからは苦労しながらも家業の不動産店の経営と子供の養育を両立させた賢母。
穏やかで冷静な性格で商店街の人々からの信望も厚い。
息子を立派に育てたという自負と同時に幼い頃は寂しい思いをさせたという負い目も感じている。
現在は息子である司に対しても適度な距離から暖かく見守っているが
心の底では子供が成長し自立していくことへの喪失感や漠然とした不安を抱えている。
男性に関しては前夫との離婚で懲りており再婚の意思は無い。
しかし、成熟した女性として時に身体の疼きを覚えることもある。

「母親を困らせて悪い子ね……。でも、お願い、お願いだから
     どこにも行かないでね?ずっとお母さんのそばにいて頂戴」

【酒屋の看板娘】
●尾形 忍 (CV:紫苑みやび)
西熟橋商店街にある『リカーショップおがた』の看板娘。
ちゃきちゃきした性格ではっきりしない男が大嫌い。
都会の学園を出てそのまま就職していたが一年前に実家を手伝う為に故郷へと戻ってきた。
高齢化が進む商店街の住人の中で司の次に若い。
司を子供の頃から自分の家来のように扱っている。
司に対しては常に辛口だが子供の頃からのことなので悪気はなく、司も本人も特に気にしていない。
司を鍛える為と称して『リカーショップおがた』でアルバイトさせている。
黙っていれば美人でスタイルも抜群なので都会にいるときはとにかく男にモテたらしい。
しかし、司にとってはすぐキレる近所のお姉さんでしかない。
自分の魅力が分からない司を事有るごとに童貞小僧呼ばわりしてからかっている。

「まあ、あんたみたいな冴えない童貞、男にしてあげるんだから、忍おねーさまに感謝するのよ、わかった?」

【呑み屋の美人女将】
●大迫 耀子 (CV:木梨樹里)
西熟橋商店街のはずれにある小料理屋『明烏』のママ。
底抜けに明るくかつ情熱的な性格であり、極めて惚れっぽい。
商店街のおじさん達の夜のマドンナ。
由季とは子供の頃からの幼馴染な為、本来は興味の無い婦人会の集まりにも遊び半分で参加している。
司のことは生まれた頃から知っている。
そのため、完全に子ども扱いしている。
心を許した男性を身も心も自分のものにすることに生きがいを感じている。
男女の営みに関しては受け攻めどちらも抜群の技術を持っている。

「いいわよ、今からあんたにオンナの身体を教えてあげる。でも分かってるわね、絶対にお母さんには内緒よ」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006683
ファイル名/ファイル容量
総計 1.55GB
VJ006683.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006683.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006683.part3.rar / 59.14MB (62016052Byte)
CPU
PentiumIII 600MHz以上 / PentiumIII 1GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上 (Vista/7は 1GB以上必須)
VIDEO
VRAM 32MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 8.1以上
ソフ倫受理番号
受理番号0005028D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005028D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「未亡人 沙苗 「私が初めてでいいの……?」」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 8件

未亡人 沙苗

2017年06月26日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

全員年上のヒロインが4人出てくる本作。
タイトルにヒロインの名前を冠していますが、沙苗一強というわけでなく4人とも同等の存在感です。
なかでも裏メインヒロインともいうべき由季が魅力的なので、母系ゲームが好きな人にはお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!やっぱりいいねぇ

2016年01月13日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

CATTLEYAさんの作品がやっぱり大好きだなぁ
年上の色気とエロさ、そして余裕のある態度そういうのがやはりイイ。
個人的には忍姐の尻のエロさと大迫さんのテクニシャンぶりがすごく好きです、いや早苗さんの貞淑なところや由紀さんとの背徳感もそそるんですけどね…

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

期待通り

2014年08月26日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

4人のヒロインが平等のボリュームなので未亡人沙苗のみが目的の方には少々不満かもしれません。が実母ルートもかなり好みだったので満足です。シナリオも音楽も特筆するほどではないが及第点だった。ブランドの方向性としても安定した作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

女将

2013年03月05日   投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

小料理屋のママという、このてのエロゲーにはめずらしい女性が出てくる。経験豊富という一ことではすまされないようなことをしてくれる。勤務中は和服姿だが、ふだんは大人の色気のあふれる恰好をしていて、2度楽しめる。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!昼間は淑女、夜は娼婦

2012年12月09日  

このレビューは参考になった×2人

題名を見ていただければ分かりますが、いわゆる熟女物になります。
ただ熟女物とはいってもターゲットは四人いて、
それぞれ微妙にタイプが違うので、完全な熟女と呼べるキャラは一人だけになっています。

メーカー様の説明にもありますが、
未亡人、飲み屋のママ、幼な馴染みのお姉ちゃん、実母、
とそれぞれキャラの立ち位置がしっかりとしたゲームになっているので、
ただ単に熟女を落とすだけのゲームとは
一味違った展開が味わえると思います。(若干ご都合主義的な展開がありますが・・・)

それぞれのシーンもしっかりとした仕上がりになっているので、
実用性も十分に確保されています。

次に欠点ですが、それぞれのキャラのシーンが
四人とも同じ様な順番で繰り広げられるので、多少興ざめしてしまう時がありました。

ただ内容は決して悪くは無いゲームですので、
年上キャラに甘えたい、甘えられたい方や、
普段は冷静なのにHの時には別人の様になる
ギャップを楽しみたい方であれば、お勧めできるゲームになっています。

最後にお値段ですが、
このボリュームでこの内容であればお手頃な金額になっているかと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

商店街の看板美女たちと

2012年07月17日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

CATTLEYAさんらしく、日常生活部分の描写が必要十分に書き込まれていたので、主人公とスムーズにシンクロすることができた。おかげでご近所さんである商店街の看板美女との恋愛をじっくりと楽しめた。近所付き合いが細やかであるので、「他の人にばれたら」「もしかして知られている?」などスリルがありましたね。

プレイする前から「これはどうなるの?」と思っていた実母ですが、近所付き合い要素が強めなせいか、いつものCATTLEYAさんより背徳感がちょっと強めな気がしました。

お約束のハーレム展開もあり、手堅く楽しめる一本です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]