美少女ゲーム > Sugar Pot > はぴ☆さま! ~宮乃森村へようこそ!~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Sugar Potフォローする
販売日 2012年02月03日
シナリオ 一谷道子
イラスト 稲垣みいこ / 月嶋ゆうこ / ひなたもも / 水純なな歩
声優 遠野そよぎ / 金田まひる / 青葉りんご / 上田朱音 / 宮沢ゆあな / いちごみるく / 胸肩腎 / 草村ケイ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ハートフルADV
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
沢村裕太は、都会に暮らす平凡な学生。
幼い頃に母親を亡くし、父と二人のアパート生活を送っていた。
……そんな父に、ある日突然、海外転勤の話が持ち上がり、
裕太は半ば強制的に、アパートから出ていく事になった。
引っ越し先は、今まで一度も訪ねた事のない、母方の実家──『宮乃森村』だった。

初めての田舎暮らしに、女の子ばかりの(数名、男子もいるが)学友たちとの出会い。
彼女たちは、都会から来た裕太に興味津々で、質問ばかりしてくる。
「トカイ人だ!!」と珍しがられる裕太。
ネカフェも、コンビニも、ゲーセンも無い。
携帯はいつも圏外。目の前に広がるのは、昭和の風景。
裕太は田舎の環境に馴染めず、早くもヘトヘトだった。
……しかし、ハプニングは続くもの。
裕太はひょんなことから、神様に取り憑かれてしまったのだ!

「わらわは豊穣と富をもたらす神、宮乃花咲耶比売神じゃっ!」

手の平に乗りそうなほど小さな女の子の姿をした神様。
彼女との出会いをきっかけに、裕太は超不幸体質になってしまう。

「さてはっ、おまえ貧乏神だろっ!?」
「あほうっ、違うわー! 世にも稀なる福と豊穣の神じゃー!」
「あ、トカイ人裕太はっけーん!」 「裕太さん、質問しても良いですか?」
「わたしもっ」 「沢村、待ちなさいっ」
「勘弁してくれぇえええっ!!」

騒がしい神様と、4人の女の子達に、追いかけ回される裕太。
こうして始まった。裕太と神様と少女たちの夏 in ド田舎。
果たして、裕太の不幸体質は治るのか──!?

■□■登場キャラクター■□■
●岬 穂香 (CV:遠野そよぎ)
宮乃森学園の3年生。
しっかり者で、優しいお母さんのような空気の持ち主。
人付き合いも良く、普段は温厚でめったに怒らないが、怒ると怖い。
実家は居酒屋。
穂香はお店の看板娘。

●星野 美琴 (CV:金田まひる)
宮乃森学園の2年生。トラブルメーカー。
とぼけた性格だが、活発な女の子。
将来の夢は声優になること。
基本的に考えるよりも、行動が先にくるタイプ。
ナチュラルな傍若無人振る舞いで、周りを巻き込んでしまうことが多い。

●楠木 つくね (CV:青葉りんご)
宮乃森学園の1年生。つみれの姉(双子)。
気の強い性格で、ツッコミ屋さん。
美琴に対して的確にツッコミの出来る数少ない人物。
運動系は大の得意だが、芸術方面は才能なし。
むしろ酷い結果に……

●楠木 つみれ (CV:上田朱音)
宮乃森学園の1年生。つくねの妹(双子)。
天然ボケで、ドジっ娘。
正直者で、人を疑う事を知らない。
運動は苦手だが、芸術方面は凄い才能の持ち主。
将来は絵描きになりたいと思っている。

●沢村 裕太
不幸体質になってしまった主人公。
宮乃森学園に転校してきた2年生。
幼い頃に母親を亡くしている。
父(民俗学者)と二人暮らしの都会生活を送ってきた。
面倒見の良い性格で、頼られると断りきれないタイプ。
その反面、度を越えてインモラルな行為には、はっきり「NO」といえる日本人。

●神様 (CV:宮沢ゆあな)
宮乃花咲耶比売神、通称:咲耶。
かつて宮乃森村に祀られた神様。
小さい少女の姿をしている。
室町の時代の辺りまでは、村人の前に姿を現すこともしばしばあったが、
戦国の世に入って社が破壊された後、巫女に頼んで封じてもらい、
以来、姿を見せることはなくなっていた。

●藤村 晴信 (CV:いちごみるく)
宮乃森学園の2年生。
ノリのいい、根っからのオープンスケベ。
あらゆる都市伝説を信じ込んでおり「トカイ人はすげぇ!」が口癖。

●梅原 源吉郎 (CV:胸肩腎)
源吉郎にとって、裕太は『大事な一人娘を奪って駆け落ちした、憎き男の子供』。
裕太に何かと文句を言ってくるが、どことなく憎めない存在。

●梅原 サチエ (CV:草村ケイ)
母方の祖母。
穏やかで優しく、包み込むような温かさの持ち主。
しかし言う時には言う(祖父をビビらせる)性格で、けっして従順なだけの性格ではない。
主人公の良き理解者。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006585
ファイル名/ファイル容量
VJ006585.zip / 995.59MB (1043951433Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / PentiumIII 1GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
VIDEO
VRAM 16MB以上 / 32MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004820D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004820D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「はぴ☆さま! ~宮乃森村へようこそ!~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!たまにはこんな物語もいかがですか?

2012年07月28日  

このレビューは参考になった×0人

都会から来た主人公は自分が居た場所とは正反対の不慣れな生活の中でとんでもない事をしてしまい、色んなトラブルに巻き込まれてしまいす。
そんな中で地元の人と4人の少女に出会い、何かが主人公の変わっていきます。
そんな生活を見てみませんか?
心に響くのでお勧めです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]