美少女ゲーム > でぼの巣製作所 > 神楽早春賦

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年12月22日
シナリオ シャア専用◎
イラスト 山本和枝
声優 大波こなみ / 東かりん
音楽 AngelNote
年齢指定
作品形式
ロールプレイング / ローグ風巫女さんRPG
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。
【にじよめ】神楽大戦で限定キャラをGET!

作品内容

※ご購入後に発行されるシリアル番号は、プレイする際には特に必要ございません。
メーカー様のホームページでユーザー登録をされる際に必要となるものですのでご注意下さい。


本作は「神楽幻想譚」の物語から数ヶ月後たった、早春の季節が舞台となっています。

かつて活躍した主人公、ヒロイン達はほとんどがそれぞれの理由により不在となっています。
残されたのは、本編ではギャグ要因であった未熟な退魔士候補生達。
そんなドタバタ三人組にも試練の波が押し寄せ、そして成長して行く姿を描きます。
舞台も、外が多かった前作と比較して学園内での出来事を中心に展開します。

※神楽幻想譚の続編ですが、プレイに「神楽幻想譚」は必要有りません。

■□■物語■□■
御守様を巡る問題も一段落し、学園には再び平和な日々が訪れていました。
葛城弥生と九重梓紗はこれまでの働きが認められ、それぞれ正式に家督を継ぐため中央へと赴いています。
もちろんそれぞれの保護者である葛城誠一郎、九重静琉も同行しており、
残された者達には多少の寂しさも否めません。
それでも、国見晶、白山奏、そして立花真の三人組は努めて明るく日々を過ごしています。
そんな日常の中に一滴落とされた不安。
それは、校舎の片隅に残された異空間。
中は異界からの妖怪で満ち溢れ、その奥はどこまでも広がっています。
普段は結界で閉じられているその異空間に異変が起こり……!?
熟練の退魔士達が不在の今、果たして三人組はこの危機を乗り越えられるのでしょうか。

■□■登場人物■□■
●白山 奏 (CV:大波こなみ)
前作『神楽幻想譚』のヒロイン弥生や梓紗の同級生。
晶とペアを組んで、退魔士として修業中です。
何かと暴走気味の晶を抑える役目ですが、一度キレてしまうと晶でも引いてしまうほど過激な性格です。

「もう、お二人ともいい加減になさって!」

●国見 晶 (CV:東かりん)
前作『神楽幻想譚』のヒロイン弥生や梓紗の同級生。
奏とペアを組んで修行中ですが、まだ実戦には出させてもらってません。
物事をあまり深く考えず、直感で行動する猪突猛進タイプ。
いつも考え無しに馬鹿なことを言っては、奏にツッコミを入れられています。

「この、真のくせに生意気だぞっ!」

■□■『神楽幻想譚』追加パック同梱!■□■
前作『神楽幻想譚』を購入いただいたお客様のために、追加パックを収録!
『神楽幻想譚』に神楽早春賦ステージが追加されます!

●動作用件
『神楽幻想譚』 がインストールされている必要があります。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006507
ファイル名/ファイル容量
VJ006507.zip / 916.22MB (960724683Byte)
CPU
1GHz以上 / 2GHz以上
メモリ
512MB以上 / 1GB以上
VIDEO
DirectX 9.0が動作するハードウェアでDirect3Dに対応したもの
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004892D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004892D)

神楽早春賦の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「神楽早春賦」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

妖怪(2)

退魔巫女 VS妖怪

2017年08月04日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

幻想譚に出てくるサブキャラクターがメインとなる作品です。ストーリーが少し短めですが、作品のクオリティは安定して高いです。
 本作の見どころとして、奏の乱れっぷりは今までのヒロインの中で一番すごいです。自分のプライドを汚され凌辱されて感じてしまう姿はGOOD!
 もう一人のヒロインである晶は、 RPG画面でのプレイキャラクターが一人なため、感覚共有シチュエーションでのHシーンはなかなか良かったでが、少し物足りなかったです。

ダンジョンRPGも神楽シリーズと同様で、操作は簡単ですが、難易度も難しくアイテムも豊富なのでやりこみ要素は十分だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!これはエロエロだ...

2012年12月31日  

このレビューは参考になった×2人

幻想譚を持っていなくてもプレーできる今作、値段相応の短さなのがたまにきずですが、
結構遊べてなによりエロいです。それでは長短の批評から。

長所1:エロスとリンク・エロス
幻想譚の2ヒロインの色気とも違い、強度のM気質でかっ飛ぶ奏が派手に乱れます。名家の誇りを折られ屈辱の中で感じる様がイイ。
前作の小番外的位置付から戦闘要員が一人な分、エロに若干の感覚共有エロスを含むことによって、晶にもややエロがあります。あくまでサブですが。

長所2:操作性・浮遊する晶・音楽
敵や操作法などはほぼおなじみのものなので問題ないです。前作同様かなり遊べます。またチビ晶が可愛い。良質な新フィールド音楽若干増。

短所1:システム(自分だけ?)
よくゲームがハングしリロードを必要とする状況に追い込まれる気がします。
自分がノート型でプレーしているせいかもしれませんが。またネット環境がないと種々不便な部分も。

短所2:エロス
奏の喘ぎがややワンパターンだったのが残念。でも声質はいい。
晶も戦闘に出ていない分エロが少ないので、ある種の全滅エンドなどを作って晶も完全屈服するシチュを設ければ尚よかったかも。
基本的に奏のエロがほぼすべてなので、M落お嬢に興味ない方はあまり楽しくないかも。

短所3:難易度・ゲーム尺
道中記や幻想譚にあるチームワークが使えないため、どうしても奏の能力と仲魔に頼るしかない。
また上級敵が低レベルなうちから出没するため、仲魔集めが楽な分、袋にされなぶり殺されることもあり。
武器・防具・仲魔を早めに充実させないと快適攻略は遠い? ストレスたまるかも。
最後にストーリーが短いです。「外伝扱いなのでごめんして」って感じです。

大波こなみキャラが妖怪にボロ・ドロにされるシチュが好きな方、戦うM落和風お嬢が好きな方には激おすすめ!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]