美少女ゲーム > Lusterise > 守護聖女プリズムセイバー

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Lusteriseフォローする
販売日 2011年12月23日
シナリオ すまっしゅぱんだ
イラスト くまっち / 船虫
声優 倉田まりや / 三郷綾夢 / 芹園みや / ヒマリ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 変身ヒロイン触手淫辱AVG
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
魔法の力が存在する異世界、異世界エイマ・ティアスにおいて、魔王と聖女の戦いがあった。
聖女たちは魔力の宿る宝石イノセントピースを用い、強大な力を持つ魔王の軍勢と激しい戦いを繰り広げた。
幾多の犠牲の後に、聖女と魔王との戦いにおいて魔王は敗れ、巨大なイノセントピースに封印される。

ある程度の時が流れ、魔王を復活させようとする一味がイノセントピースを奪おうとする。
その動きに気づいた聖女の力を持つ者達は、魔王復活を妨害する。
その結果、復活に使われるはずだったエネルギーは次元の歪を引き起こし、更にイノセントピースを砕いてしまう。
次元の歪みは現代に通じており、そこへ魔王を封印してあったバラバラのイノセントピースが辿りついた。
一緒に現代へと飛ばされた魔王の一味は、イノセントピースを集め、
そして復活に必要なエネルギーを何も知らない一般人から奪うことにする。

聖女無き世界で、魔王の一味に対抗できるものは居ないはずだった。
聖女の祈りが現代で素質を持つものにイノセントピースを与え、戦士へと覚醒させる。
人々を守り、魔王復活を阻止する為に、現代において魔王と聖女の戦いが繰り返される。

■登場キャラクター
●篠宮 ルリナ (CV:倉田まりや)
健気で明るく、だれにでも優しい笑顔を浮かべる一見温和な女の子だが、実は体育会系。
加えて正義感が強く、たとえ逆境におかれてもそれを跳ねつけ、あきらめない意思の強さを合わせ持つ。
しかしそれゆえにたとえ悪人であっても心の底から憎み切れず、傷つけることにためらう一面も見せる。

【所持イノセントピース】
種別:ラピスラズリ
名前:“突き進むもの”エストゥファン
特徴:身の丈を超える分厚い大剣と、高い防御力を誇る鎧。
性格:やや古風な騎士風の女性

●功刀 千晶 (CV:三郷綾夢)
はやくから戦士としてイノセントピースを手にしている少女。
基本的に能力が高く、何事も一人でやろうとする。
人付き合いが苦手であるが、人間嫌いというわけではなく、むしろ根は優しい。
基本的な表情はクールな眼差し。無表情系。

【所持イノセントピース】
種別:アメジスト
名前:“射抜くもの”ラストフォルテ
特徴:弓を主体にした軽装備
性格:事務的な二十歳後半くらいの女性

●神楽坂 珠優 (CV:芹園みや)
優しく、おっとりした性格の優等生で、基本的に面倒見がよく、しっかりしている。
しかし行動はどこか危うく、見守っていないと危なっかしいところもある。
基本的な表情はほんわかした笑顔。

【所持イノセントピース】
種別:ムーンストーン
名前:“許すもの”アーレンゲルテ
特徴:背丈ほどもある長杖と法衣
性格:子供っぽい。けれど時折年月を感じさせるような喋りをしたりする。

●天城 真白 (CV:ヒマリ)
気弱でどこか控えめな感じのする少女。
真面目で、人に頼まれると断れない性格。
その性格のせいで、クラスではいじめまがいの嫌がらせを受けている。

【所持イノセントピース】
種別:オパール
名前:“無垢なるもの”ロンドフリック
特徴:両手に装着する爪の武器と、暗殺者風の防具
性格:天真爛漫な女の子。何者に対する先入観も持たず、善悪の区別すら持たない。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006479
ファイル名/ファイル容量
総計 2.1GB
VJ006479.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006479.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006479.part3.rar / 626.04MB (656446368Byte)
CPU
Pentium4 1.4GHz以上 / Pentium4 2GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
VIDEO
VRAM 32MB以上 / 128MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004897D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004897D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「守護聖女プリズムセイバー」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

触手(4) 妊娠/孕ませ(2) むちむち(2) 変身ヒロイン(2)

おすすめ!触手陵辱

2015年04月09日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

女の子たちが触手で陵辱される物語です。

ジャンル(触手、変身ヒロイン)ものとしては基本的なシーンは押さえられてる感じです。分岐としては一部例外もありますが、大体は間違った選択肢だと即バッドエンドといったタイプです。
また、未読スキップなどもできるので、シーン回収が楽だというのも個人的にはうれしいです。

触手などが好きな方にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

変身ヒロイン×触手×ハード×むっちり

2013年07月19日  

このレビューは参考になった×2人

真白役のヒマリさん目当てで購入したのだが……プレイするうちに、一気にルリナ(ピンク髪のロングの子)ファンに引き込まれました。

主人公の少年視点からの物語で、幼馴染二人が魔法少女となり、先輩魔法少女や敵対する魔法少女の出現、闘いが緊迫するなか、4人のヒロインの中で親しくなった子のシナリオへ分岐するシステム。また、親しくならなかった子が悪堕ちして敵に回ることも。

えちぃは、1ヒロイン1度の合意での行為以外、全て触手相手の敗北凌辱。ほとんど選択肢ミス=即バッドエンド凌辱シーンと、わかりやすい。触手自体のバリエーションの多さもさることながら、調教-悪堕ちや、屈服、妊娠、電流責め、エネルギー吸収まで、可憐な変身ヒロインたちをむさぼりつくすハードなメニューがそろっています。アブノーマルなプレイばかりでありながら、どれもエロさはすさまじく、製作スタッフのこだわりや声優さんの熱演が光っています。

特にルリナ。ラスボスに敗北したときの彼女のシーンは、絶望感、悲壮感、そしてエロさなどなど、色々すさまじく、声優さんの喉が心配になったほど。何を隠そう、ルリナのこのシーンのせいで、「エネルギー吸引」、「失禁」、「変身強制解除」というシチュエーションが大好物になってしまう有様……。

触手というジャンルや、むっちり系の絵柄はクセがあるものの、それだけで敬遠するのはいささかもったいない。変身ヒロイン敗北ものに興味のある方は、きっと満足できるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!正統派触手ゲーム

2012年09月12日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

これこそ正統派戦うヒロイン!といったゲームです。
魔物に敗北→堕ちというテンプレ展開ではありますが
このパターンのゲームとしてはめずらしくメインストーリーがきっちりと各ヒロインのルートとして分かれており
異種ゲーとしてだけではなくストーリーも楽しめました。
絵の雰囲気と異種が好きな方はぜひプレイしてみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!久々に良い触手ゲーを見た

2012年01月15日  

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

ここ数年どうも良質な触手ゲーに出会えなかったが、久々に良いものに出会えた

同人界隈では触手絵師として有名なくまっち氏、船虫氏の両名を迎えての意欲作
シナリオもベテランが手掛けており隙はない

基本的に選択肢をミス=バッドエンド直行というオーソドックスなつくりだが、選択肢によって大きくストーリーが変わる分岐も存在し、ストーリーによってメインの調教対象や調教内容が大きく変わる。
個人的にはヒロインの一人が敵に騙されて悪堕ちし、触手を使って他のヒロイン達を次々と孕ませるルートがかなり良かった。
特にこのルート、それぞれのエロシーンの品質も高いが、全部繋げて見ることで真価が発揮される。一見の価値あり。

シーンも実用的なものがそろっており、粘っこい触手攻めの描写がエロいのなんの。CGのクオリティも高く、いわゆるアヘ顔が苦手なプレイヤーへの措置も完備。
悪堕ち、快楽堕ちも完備しているのでその辺が好きな人にもお勧め。
触手ゲーが好きな人はとにかく是非購入してほしい逸品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]