美少女ゲーム > BLACK PACKAGE TRY > 淫淵の館 BestPrice版

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■□■ストーリー■□■
主人公アルフレッドの父はとある屋敷の奉公人だった。
あるとき事故でアルフレッドの妹が怪我をしてしまい、
その治療費の代償として母が主人の慰み者になりその末に死んでしまう。
その事を抗議した父は主人から無礼打ちと称して殺されてしまった。
当時まだ子供だったアルフレッドとようやく怪我が直ったばかりの妹は屋敷を追い出されてしまう。
アルフレッドは妹を修道院に預け、両親の恨みを晴らし主人への復讐を胸に日々を送っていた。

そして10数年が流れる……。

成長したアルフレッドはかつて父の主人であった男の屋敷に執事として仕えていた。
無論、父母の恨みを忘れたわけではなく復讐を遂げるためである。
主人には妖艶な妻とうら若い娘がいた。
アルフレッドは彼女たちに目をつけ復讐の材料にしようと画策する。

今まさに復讐の幕が上がろうとしていた。

■□■登場キャラクター■□■
●メリル・マイヤー (CV:紫苑みやび)
アルバートの奉公先の主人であるジョナサンの妻。
ジョナサンがアルバートを放逐した後で結婚している。
元はジョナサンが遊んでいた水商売の女。
お金やセックス等の欲に目が無く、ジョナサンとの結婚も財産が目当て。
元々下層の生まれであるためセレブへのあこがれが強い。
気位が高く下の者を見下している。

●キャサリン・マイヤー (CV:長原杏子)
ジョナサンとメリルの間に生まれた娘。
裕福な家庭で物を与えられて育ったため我が儘。
両親の影響で下層の相手を見下しており、若さ故に母以上に気位が高い。
密かにアルバートに惹かれている。

●メリッサ・デント (CV:紘川琴音)
アルバートの奉公先のメイド長。
混血児であるため肌はアフリカ系の褐色だが頭髪は金髪で瞳が黒い。
胸骨のところに大きな手術痕がある。
アルバートよりも前から奉公に上がっている。

●ジョナサン・マイヤー
アルバートの奉公先に当たる館の主人。
恰幅のいい初老の男で、見た目的にも好色そうな雰囲気を漂わせている。
成金で強欲。年の割に金儲けや女遊びに余念がない。
支配欲が強く、自分の所有物に他人が手を出すことを嫌う。
しかし自身は金があれば何でも手に入ると思っており、他人の妻に手を出したりする。

●ジョバンニ
アルバートの奉公先で下働きをしている男。耳が不自由で上手く話をする事ができない。
身の丈は大きいが背が丸まっており主人公と大差ない身長に見える。
肉体労働が主なため筋肉が発達したがっちりとした体つき。

●アルフレッド・アルバート
主人公。
混血児であるため肌は普通の白人のものだが頭髪は黒く瞳が青い。
使えている主人の邸宅で執事をしている。
今の主人に仕えているのは復讐のため。
どんなときでも言葉遣いは至って丁寧だが目的のためには手段を選ばない。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006458
ファイル名/ファイル容量
総計 1.4GB
VJ006458.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006458.part2.rar / 670.04MB (702584075Byte)
CPU
OSの推奨環境に準じる
メモリ
OSの推奨環境に準じる
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.1以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「淫淵の館 BestPrice版」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

マニアックなスタイルの母とマニアックなプレイの娘

2012年01月21日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

メインヒロインは大富豪の妻と娘の二人。
褐色メイドにもエロイベントは用意されていますが、母娘とはまったく立場が異なるサブヒロインとなっています。
いつも通りの『BLACK PACKAGE TRY』らしく、どちらのヒロインにも濃厚でマニアックなイベントが用意されていますが、よりそれが強いのは娘の方。
用意されたイベントのほとんどが処女状態でのアナル調教である他、メーカーお約束の濃厚スカトロ分も大半が娘の担当となっています。
高飛車なお嬢様がコアなプレイによって絶頂へと導かれ、それにとことん嵌って行くというシチュエーションを好む方には、とくにおすすめな作品でしょう。
もちろん、超乳・剛毛・腋毛と揃ったマニアックボディの熟女を好む方にもおすすめな作品です。

また、最初から最後まで『復讐すること』を行動指針として貫くキャラクターが主人公なため、憎悪と情の間で揺れ動くような葛藤や、調教した母娘に対する執着の念といったものは一切ありません。
ブレることなく常に物腰柔らかな態度で着々と事を進めていく、スタイリッシュな復讐劇を楽しみたい方にもお試しいただきたい一品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]