美少女ゲーム > ピンキィソフト > 淫乱妖怪蒐集団

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年11月11日
シナリオ 空本光王
イラスト 空本光王
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

●和風ファンタジー「G世界ジャパネスク」の世界を舞台にした、テーブル・アクションゲーム。
ケータイゲームのノリで、サクサク遊べるライトさがウリ!
強いて言えば「モグラたたき」に近いシステムで、淫乱妖怪たちを、もりもりゲット!

●アクションは単純でも、しかけの深さは侮れない!
シナリオが進むにつれ、修得する「技」や、妖怪の難易度が、楽しさの幅を広げまくります。

●そしてもちろん、ピンキィソフトならではの、シナリオとキャラの深さは、老舗ならではの圧巻の存在感をお約束☆
あの、G世界の魅力的な雰囲気が、あなたの「お帰り」を待っています。

■物語
「ニホム国」の山深く、中ほどを秘女川(ひめかわ)が流れる“多幸(たこう)村”あり……。
村の所どころには妖怪どもの棲み家あり。
しかし、それら人に仇為すこと無く、共に平穏に暮らしゆく。

しかるにここひと月ほど、妖怪ども姿をみせず。
これを「悪しきしるし有り」と見た村長“作之進”は、「妖怪蒐集団・ニホム」に名を連ねる主人公に相談す。
妖怪ども……姿は視えねど“気配”はあり。
妖怪の“肉体”は何処へ消えしか?

主人公、隠されし秘密を探り、あわよくば村の暮らしを元へ戻したしと、妖怪どもと接触するが……。

■登場キャラクター
●鬼村 告(きむら・つぐる:変更可)
主人公。
妖怪捕獲を専門にする「妖怪蒐集団・ニホム」のメンバー。
西の大陸、ハイランディ共和国にある「幻獣蒐集団」で修行した創始者が、
「のれん分け」的に結成した組織で、妖怪を打ちのめすのではなく、「交流」し、
絆を作ることで捕獲(というか、同意の上での協力)に持ち込むのが特徴。
もともと、精力絶倫とはほど遠いキャラクターだが、
直感の鋭さで妖怪とコンタクトする能力に優れ、団の中堅として活動中。

●多湖 作之進(たご・さくのしん)
妖怪捕獲の依頼主。
多幸村のほぼ全体の地主である多湖家当主。
容姿も性格もぼくとつ&あか抜けないが、とにかく主人公のことを頼っている。

●多湖 さく美(たご・さくみ)
作之進の妹。性格は悪くないらしいが、いまだ良縁に恵まれず。
作之進とは対照的な、とっても可愛い上品な女の子。

●シャキ(あずき洗い)
最初に主人公がコンタクトをとり、捕獲に成功する川の妖怪の女の子。
主人公がよほど“美味し”かったのか、妹のように慕ってくれる。
物語の上では、ガイド&サポーター的な存在。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006369
ファイル名/ファイル容量
VJ006369.zip / 143.88MB (150867680Byte)
CPU
Pentium 233MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
64MB以上 / 128MB以上
VIDEO
VRAM 8MB以上 / 16MB以上
必要解像度
1024*768 フルカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0004682D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004682D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「淫乱妖怪蒐集団」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件