美少女ゲーム > CATTLEYA > 美熟母「いやらしい母さんでごめんね…」

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ストーリー
主人公の栂野遥平は姉御肌でキャリアウーマンの母親夏帆と
優しく家事万能である従姉の文香と三人で仲良く暮らしていた。

遥平は、誕生日の幸せの最中衝撃の告白を受けることになる。
夏帆は、自分は実の母親ではなく父親の姉(伯母)だというのだ。
そして、本当の母親は病気で亡くなったと告げる。
遥平はショックを受けるが、同時にもともとマザーコンプレックス気味であった遥平は、
それ以降、夏帆を母親ではなく一人の女性として強く意識してしまう事になる。

多少ぎこちないながらも母、姉、息子としてなんとか日々を過ごしてきたが、
ある日、マンションの隣の部屋に母袋郁江という夏帆と同年代ぐらいの女性が引っ越してくる。
何故か遥平を見た途端、感極まったように涙ぐむ郁江と、そんな郁江の姿を見るや顔面蒼白になる夏帆。
郁江は、遥平の実母の親戚である事を告げ遥平を養子として迎え入れたいと申し出る。
当然、夏帆と文香は、申し出を断るのだが……。

真実の愛は何処に?

その日から遥平と彼を取り巻く女性達の心は愛情と背徳の狭間でたゆたい、
自然と淫靡な性生活の幕を開けるのだった。

■登場キャラクター
【育ての母】
●栂野 夏帆(とがの なつほ)
CV:七ヶ瀬輪
遥平を赤ん坊の頃から育ててきた女性。
会計士として自分の事務所を持つキャリアウーマン。
遥平には、ずっと母親と名乗っていたが実は遥平の父の姉(伯母)だった。
奔放な性格で数多くの男性と浮名を流すが何故か長続きしたことが無い。
反面、遥平に自分のだらしない男性関係を知られることを何よりも恐れている。
家事は苦手で家では自堕落に過ごしており、息子の遥平とも友達感覚で接する。
遥平のことは自分が手塩にかけて育てた最高の息子だと思っている。

【従姉】
●栂野 文香(とがの ふみか)
CV:白井綾乃
夏帆と同じく幼いころから遥平の姉として彼を慈しんできた女性。
家事能力の無い夏帆に代わって遥平の衣食の世話を実際にしてきた。
遥平を心の底から愛しており影に日向に彼を支えてきた。
遥平以外の男性には全く興味が無く男性と付き合ったことも無い。
夏帆のだらしない男性関係を遥平の教育上好ましくないと思っている。
郁江の遥平への執着も危険視しており自分が弟を守らなければと思っている。

【母の親戚?】
●母袋 郁江(もたい いくえ)
CV:木梨樹里
遥平の前に突然現れて彼の本当の母親の親戚を名乗る謎の女性。
いかにもセレブの奥様風だが年不相応に世間知らずなところもあり、
母子程も年の違う遥平からも心配されるぐらい。
何故か遥平に強く執着し、養子にしたいと夏帆に何度も申し出てくる。
遥平に対する態度はとにかく甘く、遥平も彼女に対して言い知れぬ懐かしさを感じてしまう。
夏帆とは過去に遥平の父親を巡っての確執があった模様で今も互いに憎み合っている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006321
ファイル名/ファイル容量
総計 1.34GB
VJ006321.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006321.part2.rar / 605.23MB (634626007Byte)
CPU
PentiumIII 600MHz以上 / PentiumIII 1GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上 (Vista/7は 1GB以上)
VIDEO
VRAM 32MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 8.1以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004788D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004788D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「美熟母「いやらしい母さんでごめんね…」」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

熟女を愛でる作品

2013年06月14日   投稿数 : 10位

このレビューは参考になった×0人

登場するヒロインの3人の内、2人は熟女で育ての母、従妹、実母といった背徳感が強めな作品です。

登場する女性キャラの全員が豊満で熟れている感が漂っていてとても楽しめました。
まぁ、ストーリーはあってないようなものですが、それでも十分に楽しめました。

まさに、熟女を愛でる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

従姉の母性全開っぷりにやられる

2012年07月21日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

このゲームのタイトルは「美熟母」なので、母役熟女ふたり(義母・実母の親戚)がメインで、従姉は箸休めくらいの意味合いかしらんと思っていたのですが、意外や意外。熟女ふたりを置いてきぼりにする母性全開っぷりにちょいとやられます。
弟を溺愛するだけかと思いきや、ちょいちょいいぢめたり、主導権はきっちりにぎっていたり、なかなかに複雑なキャラで実に魅力的でした。
もちろん熟女ふたりもそれぞれに魅力があり、年上女性に手玉に取られたい人には良き一本となっていますよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!息子(主人公)を巡っての女の戦い

2011年11月06日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

大人の女性の魅力満載の作品。
育て親の夏帆と隣に引っ越してきた郁江が出会うなりいきなり言い合いなったり、ちょっとしたことで火花をちらつかせるので、ちょっとドロドロとした展開が楽しめる。しかし、主人公を溺愛する夏帆とのHを郁江に見せつけるような展開は無く、目当ての人物とのラブラブなHが楽しめる。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

年上女性との愛

2011年11月06日   投稿数 : 7位

このレビューは参考になった×1人

今まで母、姉と3人家族で過ごしてきた主人公だったがある日、自分は本当の母ではないと告げられたこと、
隣に越してきた女性に養子として迎えたいと名乗り出たことから幕が開ける。
巨乳そろいの女性たちの魅力は抜群で、パイズリや受けになるのもあれば責めてみたりとシチュエーションは豊富。
年上と巨乳に興味があれば損はしないと思う。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]