美少女ゲーム > SkyFish > はるかぜどりに、とまりぎを。2nd Story ~月の扉と海の欠片~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

碧い海に沈んだ街。
きっと、この世界は穏やかに終わっていくのだと思う。

でも……そんな世界の片隅で僕らは出逢い恋をする。

■ストーリー
「幸せだったよ……」

彼女は何度もその言葉を繰り返して、そして、星の階段をのぼり、月の扉を開けた——

それは、“今” よりも青く美しい地球。

人々の築き上げてきた街や文明は、その半分まで青い海の下へと消えていった。
温暖化の影響による海面上昇。
それは、予測されていた以上の加速で、大地をのみ込み街は海へと沈んでいった。
そして、サトリ病……
二十世紀の終わりごろに、原因不明の病が流行し、人類はその数を半分にまで減らしてしまった。
もともと全人類がこの病気に感染しており、生き延びた人間はたんに発病していないだけなのだ。
人は減り、住む場所もそれほど必要はなくなってしまったから、
どの国でも本当に必要な区域以外は海にのまれるままにしていたのだという。

それから数年……
人類の半数近くを殺した病、サトリ病の流行は収束へと向かっていた。
そして、大地の多くを海に戻したことであと十数年もすれば温暖化も止まるのだという。
しかし、それはもう少し先のこと。
これはまだ、人の数を半分にまで減らす恐ろしい病と、想い出を刻んだいくつもの街が、
青い海に呑まれていく……大切な多くのものを失っていく時代、そんな世界。
でも……そんな世界の片隅で僕らは出会い恋をする。
その恋はたった一つの恋だと信じて——

事故に遭ってかつぎ込まれた病院で、その少女と出会った。
少女の名前は織姫 星 (おりひめ あかり)、入院のエキスパートと微笑む笑顔が可愛らしく、
どこか儚げでその笑顔を守ってあげたくなる……そんな女の子だった。
同じ年、同じ学園の学生だと言うことで、
俺たちは毎日会うようになり、話をして笑い合い—— そして恋をした。

物語は始まり、一つの物語は別の物語へとその想いは受け継がれてく——
それは、終末の風景の中で語られる恋物語。海の欠片のようにきらきらと煌めく五つの物語。

■登場キャラクター
●白鳥 亘(しらとり わたる)
CV:生類憐
本編の主人公、上陵学園に通う学生です。
両親の離婚、幼い頃の級友の事故死などを経験し、
同じ年齢の男子よりも独立心が強く、どこか大人びたところのある少年です。
普段はノリも良く気さくな性格をしていますが、
どこかで他人との交わりを拒否しているようなところがあります。
ですが、根は優しく誰かに頼られると放って置くことが出来ません。

●織姫 星(おりひめ あかり)
CV:雪村とあ
病院で知り合った同級生の女の子。
大人しいタイプですが、いつも笑顔を絶やさず、誰にでも優しく接する前向きな性格です。
マイペースなところもあり、時折振り回されることもありますが、
主人公はそんな彼女に惹かれていくことになります。

「ええとぉ……、私は入退院のエキスパートなのですよ」

●川越 小枝子(かわこし さえこ)
CV:藤森ゆき奈
幼い頃、母親を失った彼女に、主人公はずっと側にいると約束しました。
それ以来、二人の関係は“常に互いの鼓動を感じる背中合わせの距離”
……恋人未満だけど恋人以上の存在となりました。
学園での小枝子は勉強も運動も得意で別格の存在となっています。

「当然よ、あなたは私の所有物なんだから」

●沖奈 小雪(おきな こるん)
CV:青葉りんご
こるんは従妹で妹的な存在です。
幼い頃は遊ぶ機会も多く、お兄ぃ君と慕ってくれていました。
それは今も変わらないようです。
また、見かけに似合わず家事も勉強も万能です。
しかし、極度の上がり症のため、実力を発揮できないことが多いようです。

「こるんはね、ずっとお兄ぃ君のこと待ってたんだよ!」

●八香月 千鶴(はちかづき ちづる)
CV:水純なな歩
こるんとは同級生で親友同士。
性格はほんわか天然系で“優しいお姉さん”タイプです。
ただ、家事全般にポンコツぶりを発揮し、彼女の食事当番の日には皆で外食することも多いようです。
現在は祖母の千早の後を継ぐため巫女の修行中……こちらも苦戦中です。

「従兄さんってとっても素敵な人って……えっ? 言っちゃダメ?」

●花咲 卯里(はなさき うり)
CV:東かりん
こるん達の同級生。
双子の姉の死後、近づくと不幸になる等、良くない噂が絶えません。
その為か、学園は休みがちで周囲とは距離をおいています。
主人公とは何かと縁があり同じ下宿で暮らすことに。
噂とは違い家庭的で優しい性格の女の子です。

「あなたは私に似ているのかな? 生者よりも死者に惹かれている……」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006305
ファイル名/ファイル容量
総計 2.96GB
VJ006305.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006305.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006305.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006305.part4.rar / 744.45MB (780615336Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 1GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
HDD
3.0GB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
その他
対応OSで動作するPCMファイルが再生可能なサウンドカード

はるかぜどりに、とまりぎを。2nd Story ~月の扉と海の欠片~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「はるかぜどりに、とまりぎを。2nd Story ~月の扉と海の欠片~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件