美少女ゲーム > ういんどみるOasis > はぴねす!りらっくす

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年09月16日
シナリオ ちゃとら / セロリ / 高嶋栄二 / 北川晴 / 保住圭
イラスト こ〜ちゃ
声優 榊原ゆい / 成瀬未亜 / 日向裕羅 / 安玖深音 / みる / 三咲里奈 / 佐本二厘 / 岬友美 / 北都南 / 滑川菊太郎 / ヘルシー太郎
音楽 ElementsGarden / Ecnemuse
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / もっと!はーとふる魔法学園AVG
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

注意:(VJ006149)「はぴねす!りらっくす 原画集データ付き特装版」と内容の重複があります。

あの素晴らしい『幸せ(Happiness!)』を、もう一度!待望のファンディスク登場!!

春姫・杏璃・小雪・すももの個性豊かな4人のメインヒロインはもちろん、
本編のストーリーの核となった伊吹・沙耶といったサブヒロイン、
更には巷で話題のあのヒロイン(?)まで!?

『はぴねす!』の世界を素敵に彩る魅力的なキャラクター陣が、
ファンディスクを舞台に再び勢揃い!
もっと騒がしく! ずっと可愛く! そして、やっぱりHに大活躍!!

■□■七つの物語■□■
●【禁断のランジェリーパラダイス】
「雄真くんに付き合って欲しい所があるの」
軽いキモチでOKしちゃったけど、連れて行かれたのランジェリーショップ……。
「無理!俺、外でまってるから!」
「私の胸がおおきなっちゃったの、雄真くんのせいでもあるんだよ」
そんな風に頬を染められたら断るなんてできっこない。
結局、俺は春姫に腕を取られたまま、華やかな女の子達の聖域に足を踏み入れることに。

●【激闘!嵐を呼ぶ料理修行!】
「どうしてすももちゃんの作るコロッケってこんなに美味しいのかしら」
俺の弁当箱からおかずをつまみ食いした杏璃がつぶやく。
「だったら今度、すももに料理習いにくるか?」
「ホント!?」
そんなわけで、すももを先生に迎えて始まった杏璃の料理修行。
でも、このまま何事もなく終わるハズがない!?

●【不思議の森の温泉騒動】
「魔法科校舎の周りで変な事件が起こっているんだって」
最近、そんなウワサが飛び交っている。
それを小雪さんに話してみると、どうやらとても興味を持ってしまった様子。
「早速、事件の真相を突き止めに行きましょう♪」
ノリノリの小雪さんに、不安たっぷりの俺。
長い長い冒険の果て、俺達が目にしたモノとは!?

●【魔法のトラブルポーション】
「すもも!何だ、その格好!?」
占い研究会の部屋に置いてあったクスリのせいで、耳と尻尾が生えてきてしまったすもも。
小雪さんの魔法で引っ込めてはもらったが、ビックリするとすぐに魔法が解けてしまう。
「1日の辛抱ですから、何とか誤魔化してくださいね」
小雪さんの言葉を信じて奮闘する俺。
どうして俺達の周りは、こんな刺激に満ち溢れてやがるんだ〜っ!!

●【乙女のメルヘンデート】
『放課後、姉さまの桜の下に来られたし───』
ロッカーに入っていた一通の手紙。差出人は弐守伊吹。
「何だか嫌な予感がするなぁ」
「でも、ちゃんと行くんでしょ?」
行かなきゃ後でどんな目に遭わされるかわからないし。
手紙を握り締め、覚悟を決めた俺は伊吹の待つ公園へと向かったのだが……

●【戸惑いのバースデー】
「どちらが小日向の気持ちを射止めるか、存分に競い合おうぞ」
『Oasis』での伊吹の爆弾発言以来、どうにも沙耶ちゃんとの関係がぎこちない。
声をかけても、すぐに会話が途切れてしまうのだ。
「だったら今度の誕生パーティーをきっかけに、もう一度打ち解ければいい」
もうすぐ沙耶ちゃんと信哉の誕生日がやってくる。
周りの連中はそう励ましてくれるが、果たしてそう簡単にいくのだろうか?

●【ぱちねす!】
「一体どうなっているんだ!?」
俺が紛れ込んでしまったのは、魔法で作られた不思議な世界だった。
しかも、この世界を作ったのは……準?
「何で準が魔法を!?」
何だか俺の周りの女の子達は、やけに積極的になってるし、
そればかりか『かーさん』まで…ええっ!?
これは美味しい……いやいや、大変なことに!!
どうなる、俺?
そして、この普通じゃない世界の行く末は!?

■□■まーじゃんもりらっくす■□■
麻雀専用のお気楽ミニミニストーリーとご褒美グラフィックで展開される
“二人打ちモード”と、好きなキャラクターを選んで真剣勝負ができる
“四人打ちモード”を搭載!

麻雀完全素人さんから背中が煤けた玄人さんまで、めいっぱい楽しめる
ミニゲームの枠を超えた本格的麻雀なのだ!!

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006148
ファイル名/ファイル容量
総計 1.68GB
VJ006148.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006148.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006148.part3.rar / 193.19MB (202571299Byte)
CPU
PentiumII 500MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
64MB以上 / 256MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 8.1以上

はぴねす!りらっくすの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「はぴねす!りらっくす」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件