美少女ゲーム > キャラメルBOX > 雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ……

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年08月19日
シナリオ おくとぱす / 四畳半
イラスト クロサキ
声優 遠野そよぎ / 野神奈々
音楽 Funczion SOUNDS
その他OPテーマ『雨芳恋歌』 唄:Marica
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ピュアでHな恋人プレイADV
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
都会に出て学校教師になったものの、折からの不景気で仕事先の私学が廃校になった主人公。
職探しでもするか、と途方に暮れていたところへ、
田舎の父親から「産休で先生が足りん。戻ってきて手伝え」との連絡が。
田舎に帰る気はさらさらなかったものの、今の自分の状況に疲れや虚しさを感じたのか、
ふいとその誘いに乗ってみることにした主人公。
だが、実家に帰ると、父親に「おまえの部屋はもうない。豊平屋に部屋を頼んであるからそこへ行け」
と云われて追い払われてしまう。

渋々向かった先の民宿では、二人の女性が主人公を待っていた……。

■登場キャラクター
●叶 夏恋 (CV:遠野そよぎ)
168cm
B86 W58 H86

民宿「豊平屋」を手伝っている若女将。
彼女の両親がセカンドライフで始めた民宿だが、なんとなくついてきて、何となく後を継ぎつつある。
人の世話をするのが何となく楽しい……という理由であるらしい。
同じような理由で、主人公にもまるで新妻のように世話を焼くが、
渚から「お兄ちゃん」がどれだけ素敵な人か、と聞かされていたり、
同世代の男性がまったく居なかったり……
と色々な条件もあって、夏恋もまた主人公に惹かれていくことになる。
深夜、裸で海水浴場のシャワールームに行くところを主人公に見咎められて関係を持つ。
以降、渚の想い人であることを知りつつ、そんな二人を良いお姉さんとして微笑ましく仲良く見守りながらも、
裏では抑えられない性欲に任せた関係を主人公と続けていく。
渚のことは夏恋にとっては、一人っ子の自分に出来た可愛い妹だと思っている。

「はいはい。まったくしょうがない先生ですね?そんなことでいいのかしら……ふふっ」

●津嘉山 渚 (CV:野神奈々)
154cm
B78 W59 H84

臨時教師の間、主人公の教え子となる。
もともと主人公は学生時代、姉の汀と付き合っていたが、
その頃からそんな主人公に対して「お兄ちゃん」と呼んで思慕の念を抱いていた。
主人公が戻ってきたのを機会に一念発起し、好きだということを告げようとするが、
そこで夏恋との行為を目撃してしまう。
驚きつつも、それが恋人としての関係ではないことを知り、渚自身もその中に踏み出していく。
当初、「大好きなふたりに置いて行かれたくない」という気持ちから発露した行動だったが、
本人しらず性的な優等生である渚は、主人公の施す行為にどんどんのめり込んでいく。
「やさしい先生」と「ちょっと怖いお兄ちゃん」との狭間で、渚は女性としての才能を開花させていく。
学校では主人公を「先生」と呼ぶが、普段は「お兄ちゃん」と呼んでいる。
夏恋は渚にとって、主人公と一緒に都会へ行ってしまった姉と入れ替わりに現れた、
もう一人の姉のような存在。

「いじわる。そんなこと言われたら……嫌って言えるわけ、ないじゃん」

●上里 良平(主人公)
本編主人公。
都会で教師として生計を立てていたが、勤めていた私学が経営悪化で他校と統合し、
その時半リストラの形で失職したため、田舎に帰ってきた。
元々は式姫町の生まれ。
普段茫洋とした感じがあるが、ふとした時に神経質になったり、その場の激情に流されるような所もあり、
行動してしまってから落ち込むなどのやや心の弱い部分もまた存在するが、
良く言えば人間臭いということでもある。
流されて二人と関係を持つようになるが、二人のことは彼なりに大切にしている。
一人称は「俺」。生徒たちのことは「お前」「お前ら」などと呼ぶ。
フランクな中でも、生徒の事情には深く突っ込もうとはしない微妙に職業的な先生である。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006050
ファイル名/ファイル容量
VJ006050.zip / 1.19GB (1279099103Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / Pentium4 2GHz以上
メモリ
256MB以上 / 1GB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.0以上

雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ……の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ……」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

放尿/おしっこ(3) 制服(2)

ピックアップ

おすすめ!Maximum-Eros & Nostalsic-Days

2011年08月25日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×9人

故郷を舞台としたノスタルジックながら、エロのボリュームがかな〜り濃いぃ作品です。
母校の臨時講師として赴任したその日に、自分の故郷に移住してきた夏恋と出逢い、元カノの妹・渚と再会した主人公・良平。しかし、その日の夜に夏恋の隠された秘密を知り、そのままの勢いで一線を越え、やがてそんな二人の関係を知った渚が良平に「私にも同じ事をして」と迫り、それを受け止めて彼女とも一線を越え…そこから束の間の蜜月が始まるのです!
攻略ヒロインこそ2人しかいないものの、回数は片方だけで悠に2桁はあり、それぞれに特化シチュが存在します。
夏恋は、処女貫通エッチこそ勢いと成り行きではあるものの、主にソフトSM(緊縛描画は無く、せいぜい軽いスパンキング)やおもちゃ責めが多く、更には巨乳なのでバッチリとパイズリも存在します。
渚は、処女貫通時のみならず、その後のエッチでもおしっこ率がかなり高く、僕個人的には「もらしっ娘認定」の勲章をあげたいぐらいです。僕がこのゲームをプレイしようと思ったきっかけは「渚のおしっこを見たから」です。また、イベントが進むとアナルも開発可能になり、膣かアナルかが選べるようにもなります。
エンディングは、それぞれの個別エンドとハーレムエンドの3つがあります。
また、過去の想い出が色濃く残る故郷が舞台だけあって、感動的な要素もしっかりと存在し、「人の心は移ろい行くもの」という言葉の重さを改めて実感させてくれます。
エロボリュームの濃さから、ヌキ要素を求める方には勿論、「現実に揉まれて過去に置き去りにしたものを、あの時とは違う気持ちで…」というセンチメンタル・ノスタルジックな展開を好む方にも大変オススメの作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!可愛く濃厚なイラストでのS心くすぐられるイチャラブH!

2015年11月24日  

このレビューは参考になった×1人

Hシーンは全体的にイチャラブで、ヒロインをソフトにイジメるシチュエーションが多め。ただちゃんとキャラごとに特色があり、

★夏恋は本性がドスケベなので、オモチャでイジメられたり尻叩きされたりするソフトSM、早朝フェラや青姦などの変態プレイを自分からやったり誘ったりと積極的でHに貪欲です。
★渚は主人公に快楽を体に教え込まれる受けプレイが主。渚自身は非常に感じやすい体質で、感じすぎておもらしシーン担当になっています。また途中からアナルの開発も始まり、前と後ろのどちらに入れるかを選択できるようになります。

とそれぞれ方向性が違ったので、「同じシチュばかりで飽きたー!」みたいにならなかったので良かったです。
またHシーンが濃く後半になると蕩け顔をするようになり一部アヘ顔になります。
個人的に意外ではありましたが、綺麗なイラストで可愛いキャラのアヘ顔は普段とのギャップが大きく、なかなかそそられて良かったです。(特に渚は普段は優等生で可愛らしい姿からの・・・はなかなかキました)

ただ、タイトルやイラストの印象から「ストーリー>エロ」なイメージで購入しましたが、プレイした感想としては逆でエロの方が割合てきに多めでした。
もし同じくストーリー重視で気になる方は、もしかしたら物足りなさを感じるかもしれないので注意して下さい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!かなり濃厚な作品

2013年11月08日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

今までやってきたゲームの中でかなりエロが濃い作品でした。
1つ1つのエロシーンが濃厚かつ長さもしっかりあり、のめり込みながらできました。また、エロだけでなく作品の雰囲気も良くとても良かったです。
とても良い作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!キャラメルBOX

2011年08月25日  

このレビューは参考になった×2人

キャラメルBOX らしさは無い。
個人的意見としてキャラメルBOX は純愛系が合うブランドだ!!
という思いを打ち消してくれる作品です。
キャラメルBOX 好きという方には少し手が出づらいかもしれないです。
しかし、新たな可能性が感じられます。
一言やってみろと言いたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]