>    >  

蠱惑の刻

pts

シェアする :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブランド名 :  TinkerBell
ホームページ :  http://www.cyberworks.jp/
販売日 :  2011年08月19日
原画 :  あおじる
シナリオ :  秋華
年齢指定 : 
作品形式 : 
対応OS : 
[PC]
WindowsXP / WindowsVista / Windows7 / Windows8
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

作品内容

◆ストーリー
主人公の壬生京介は、探偵助手の桃野桃子と一緒に小さな探偵事務所を営んでいる。

気に入った依頼しか引き受けず日々を安穏と過ごしているように見える京介だが、
実は見知らぬ少女が凌辱される悪夢に、苦しんでいた。

そんな京介の探偵事務所に、人探しの依頼が舞い込む。

依頼があった地域は昔から神隠しが起こる事で、その筋には有名な土地だ。
興味を持った京介は依頼を引き受け山奥の地へと、足を踏み入れる。

しかし、そこで待っていたものは陰謀の渦巻く淫靡な館と夢と良く似た、美しい少女だった…。

◆登場キャラクター
■本郷 雪乃(ほんごう ゆきの)
館に住む、物静かな少女で必要以上には話さない。
とある儀式のために村の男達から凌辱調教されている。
主人公の滞在を良く思っていないがその真意は…?

■本郷 藍(ほんごう あい)
人懐っこく無邪気で道に迷った主人公を自分の館へと導く。
羞恥心は薄いがエッチを重ねる内に…?

■本郷 瑠璃子(ほんごう るりこ)
雪乃と藍の実母で歳若い未亡人。
着物をまとった貞淑で儚げな印象の館の主だが…。

■桃野 桃子(ももの ももこ)
いつも明るくて元気な主人公の助手。
大きすぎる胸が悩みで少しエッチな少女。主人公と共に館を訪れるが…。
特技はマーシャルアーツ。「はなマルッ!」の桃野桃は実姉。

■菊花 / 桜花 (きくか / おうか)
「淫妖蟲 蝕」に登場した美少女退魔師。
女子学生と対魔師の両立した生活をしている。

システム

必要解像度 800*600 ハイカラー CG鑑賞モード あり
画面モード ウィンドウモード可 BGM鑑賞モード あり
アニメ なし シーン回想モード あり
BGM あり メッセージスキップ あり
音声 あり オートプレイ あり
ボーカル曲数 攻略可能人数

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006032
ファイル名/ファイル容量
総計 897.75MB
VJ006032.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006032.part2.rar / 134.81MB (141353926Byte)
CPU
1GHz以上
メモリ
512MB以上(Vista/7/8:1GB以上)
VIDEO
VRAM 2MB以上
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004630D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004630D)

蠱惑の刻の関連作品

あなたにオススメの作品

「蠱惑の刻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ハマれば名作

2014年04月21日  フィフスエマナ さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

商品説明や画像で分かるとおり、このゲームはノーマルプレイよりも特殊なシチュエーション(輪姦、獣姦、SMなど)に力を入れています。
そのため、かなりマニアックな方向けの作品となっています。
しかし、シナリオを含む特殊シチュと絵師さんとの相性がよくマニアックな傾向ですが、かなり高いクオリティでこのジャンルでは名作だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

グロ、陵辱物好きにはお勧め

2013年07月18日  トーイ さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

ヒロインの一人、藍はまだマシですが、雪乃、桃子はグロいです。特に桃子は、かなりきつく、猟奇的です。
 獣姦や野菜を使った陵辱シーンもあり、それらが好きな方は、買って損はないと思います。
エンディングも豊富でGOODからBAD、良いのか悪いのかわからないものもあります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

クラッシックな凌辱劇

2013年03月16日  343 さん

このレビューは参考になった×0人

古い怪奇小説や映画を思わせるような不気味な洋館で繰り広げられる凌辱・調教をメインとした作品です。ほかのレビュアーさんが挙げている通り、サンプルよりもなおハードなシーンが数多くみられるので決して期待を裏切らないと思います。ぜひ続編が出てほしい、そんなレベルのキャラクターの可愛さも特徴です

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

GOOD

2012年09月01日  ろこ さん

このレビューは参考になった×1人

とりあえずかわいい女の子がひどい目にあいます。
無理やりトイレでやられてしまい、膣にも異物注入されてしまいます。
女の子がひどい目に合うのを見るのが好みの人にはいい作品だと感じます。これからもどんどんやっていきましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

洋館の中で

2012年07月04日  カリウム さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

古びた洋館の中で行われる陵辱劇を描いた作品です。

基本的に、最初の選択肢でどのキャラのルートに行くかが決定されます。
TinkerBell作品というと淫妖蟲シリーズが思い浮かびますが、触手などが無い(牛などの獣姦はありますが)分、陵辱度はこれが一番高いかもしれません
なので人を選ぶと思うのでサンプルなどを見てから判断したほうがいいとおもいます。逆に、これはイケると思った人は買ったほうがいいと思いますね。

陵辱や出産、ボテ腹などが好きな方にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

好きな人にはたまらない

2012年03月10日  しゅさ さん

このレビューは参考になった×0人

メインキャラは雪乃、藍、桃子と3人いますが、序盤の選択肢ですぐに個別のルートに入り、各キャラ同士の絡みはありません。エロシーンについては、藍ルートが雪乃ルート・桃子ルートと若干毛並みが違い凌辱色は薄くなってます。それと、桃子ルートでは一部猟奇的なシーンがあり、流血もしてますので苦手な方は注意。

また、「淫妖蟲 蝕」より菊花と桜花がおまけシナリオで登場しますが、蝕以上のエログロシーンがありますので、蝕で気に入った方は是非とも(ただし声優は変わってます)。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]