美少女ゲーム > アイル > 愛欲の半ば、陰と陽の慟哭 ~淫辱は制服の下に~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 アイルフォローする
販売日 2011年08月19日
シナリオ りうのすけ
イラスト リバ原あき
声優 水純なな歩 / 唯香 / 富樫ケイ / 青葉りんご / 野々村紗夜
音楽 上原一之龍
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
十数年ぶりに、生まれ育った街に戻ってきた熾月沙羅。
沙羅は、幼なじみの明智茉利との再会を楽しみにしていた。
二本の木が並び立つ丘で交わした約束。

『いつか二人でペアを組んでテニスの試合に出よう』

その約束を果たすことを夢見ていた。

だが、茉利は別人のように性格が変わっていた。
約束を覚えていないどころか、他のテニス部員たちとともに、
沙羅をイジメの対象とするようになった。
辛い日々に耐える沙羅を、さらなる苦悩が襲う。
クリトリスが肥大化し、ペニスのように勃起するようになってしまったのだ。

そして、性欲を満たしたいという激しい衝動に駆られるようになる‥‥。

■□■登場キャラクター■□■
●熾月 沙羅(しづき さら) CV:水純なな歩
【友情と体の異変に惑う主人公】
スポーツも勉強も苦手だったが、人一倍の努力がそれを補って余りある結果をもたらす。
しかし、その真面目さは、苦悩の深さの元ともなる。
転校後、テニス部に入部する。

●明智 茉利(あけち まり) CV:唯香
【常にトップに立つお嬢様】
名家の子女として高いプライドを持つ。
容姿、頭脳、テニスの実力、どれをとってもその名に恥じない。
一方で、心の奥には計り知れない淋しさを抱えている。
テニス部所属。

●主原 葵(おもはら あおい) CV:富樫ケイ
【姉貴気質な沙羅の友達】
明るく、面倒見のいい沙羅の友達。
一学年上の先輩だが、年の差は気にしていない。友達を殊更大事にするのにはわけがある。
ラクロス部所属。

●加能 さくら(かのう さくら) CV:青葉りんご
【沙羅を慕う後輩】
沙羅より一学年後輩の、人なつっこい女の子。
沙羅に憧れているが、その憧れは恋愛感情に近い。
小柄なわりにお尻が大きいことを気にしている。
チアリーダー部所属。

●座間 香織理(ざま かおり) CV:野々村紗夜
【秘密を持つ美人校医】
容姿端麗な上に優しく、男女問わず生徒からの人気が高い校医。
彼女のいる保健室では、怪我や病気を診るだけでなく、人生相談にも応じてもらえると評判。
実は生まれついての半陰陽である。

●織田 伸二(おだ しんじ)
【お調子者の先輩】
沙羅より一学年上の男子生徒。
ノリの軽い言動が多く、下ネタ発言をしては葵にぶっ飛ばされているが、
時にはそれが場を和ませることも?
成績が非常に優秀であることはあまり知られていない。
クラブ活動はしていない。

●明智 建也(あけち たつや)
【厳格な茉利の父親】
日本有数の大企業の社長。
他人を信用せず、利用することしか頭にない。
茉利には「常にトップに立て」と厳格な教育をしてきた。
学業の邪魔になるからと、茉利がテニスを続けることに反対している。

●薬師寺 生雄(やくしじ いくお)
【理解のある執事】
明智家に仕える執事。
茉利が幼少の頃から明智家に仕えており、沙羅にも会ったことがある。
社長の建也には忠実だが、建也の茉利に対する厳しさに関してはあまり快く思っていない。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ006029
ファイル名/ファイル容量
総計 1.22GB
VJ006029.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ006029.part2.rar / 481.82MB (505226355Byte)
CPU
PentiumII 300MHz以上(Vistaのみ800MHz以上) / PentiumIII 500MHz以上(Vistaのみ1GHz以上)
メモリ
128MB以上(Vistaのみ512MB以上) / 256MB以上(Vistaのみ1GB以上)
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 7.0以上
注意事項
Microsoft社のサポートが終了したOSでの動作につきましては、
サポートを行えない場合がございます。
ソフ倫受理番号
受理番号0002783D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002783D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「愛欲の半ば、陰と陽の慟哭 ~淫辱は制服の下に~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

エロスを狙え!

2011年09月07日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

“コートでは〜”たぶんある程度の年代の方ならこの作品で遊んだなら
このフレーズが必ず思い浮かぶことでしょう(笑)

 さて冗談はこのくらいで本題の評価。タイトルからしてネタバレなのでこの際ぶっちゃけますが
この作品は要するに「ふたなり」モノです。で、ふたなりというと
シチュの一部としてはありますが、物語に組み込み終始ずっと続くというのは
中々ありません。結構希少な作品です。

ふたなりというジャンルはシチュや心理描写など中々難しいジャンルですが
この作品は「上手い」ですね。シチュとか心理描写
体の変化に伴う心境の変化とか、またアイル様はやはり「テーマ」をきちんと決めているので
内容に一本心があり、悲惨オンリーにしないのは相変らず感心する所。

 個人的に特にお勧めなのが攻め方。大概のエロスでは普通
攻めキャラは攻め、受け手は受けと立ち位置変わりません。
ですがこの作品はさっきまで攻めてたキャラがコロっと受けに
回ったりします。この辺り「ふたなり」の特徴を生かしてますね。
まぁ固定されてたほうが好きな方もおられるでしょうが本当に
どのキャラも「どっちもいけます」(笑)両方似合うんだなこれが(笑)

 後はヒロインの沙羅。この子がまた絶妙な性格してます。
最初から百合百合な状況でない、最初はホント普通に「女の子友情譚」
でこれがふとしたきっかけで男性というか男の子的観念が混ざる
この辺りの心境変化と心情描写が絶妙ですね。

 注意点はBADEND系だとグロ系になるのと百合百合よりも
やや官能系や女の子友情譚なこと。ですが純愛百合譚から
一歩踏み出してちょっとイケナイことしたい方には非常にお勧め。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]