美少女ゲーム > フロントウイング > 魔界天使 ジブリール -episode3-

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年06月03日
シナリオ 反転星 / 橘ぱん / 鳴海瑛二
イラスト 空中幼彩
声優 青川ナガレ / 青山ゆかり / 北都南 / まきいづみ / 野神奈々 / かわしまりの / 島崎比呂 / 木島宇太 / 皇帝 / 伊井由田那
音楽 ElementsGarden / u
その他OPテーマ『クルクルlovely day!!!』/EDテーマ『銀河系の宇宙の果てまで』 唄:U
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 戦う変身ヒロインがやられちゃうADV
その他
ジャンル

作品内容

■□■ストーリー■□■
魔界との戦いに無事勝利し、囚われていたリカを取り戻すことができた
直人たちは、その後、平和な日々を送っていた。

しかしそんなある日、再びミスティメイが襲ってくるのだった。
リカは聖天使ジブリールに変身して戦うが、
何故かミスティメイは大きくパワーアップしていて、全く歯が立たない。
そしてリカがやられそうになったその時、リカをかばって飛び出したひかりが、
反対にやられてしまい、ミスティメイに捕らわれ連れさられてしまうのだった。

家に帰り、落ち込む直人とリカとラヴリエル。
ひかりも捕まってしまったし、パワーアップした
ミスティメイにはこのままでは勝てないと落ち込む。
ラヴが思いつきで天国に援助を要請。

その夜、直人が湯船に使っていると、
突然、ドボーンと派手な音を立てて風呂の中に何かが現れた。
何事かとリカが来る。直人と一緒に女の子がいるので、怒るリカ。
ラヴが遅れて現れ、アンドロイドだと説明。

次の日、学校に行くと、ミスティメイが再び事件を起こしていた。
適わないと分かりつつも戦う、リカ。

リカを助けるため、ナギとエッチをする決意をした直人。
こうしてまたここに、新ジブリール「聖天使ジブリール・ゼロ」が誕生したのだった。

■□■登場キャラクター■□■
●聖天使ジブリール・ゼロ/神野ナギ(CV:青川ナガレ)
天国から派遣された、第六世代のアンドロイド(ヒューマンインターフェイス)。
最新型人工生命体の試作機。通称「N.A.G.I」
基本は、無口・冷静・無表情。胸が無いことに少なからずコンプレックスを抱いている。

●聖天使ジブリール/真辺リカ(CV:青山ゆかり)
直人の恋人でクラスメイト、となりの家に住む幼馴染。
前作では敵に捕まり酷い仕打ちを受けていたが、
今作では直人とラブラブな日々を過ごしている。
捕らわれているひかりを助けるため、今作でもいろいろと奮闘をすることに……。

●聖天使ジブリール アリエス/神野ひかり(CV:北都南)
直人の妹でお兄ちゃん大好きっ子。
リカとは、姉妹のように仲がよいが、ひそかに、直人の恋人の座を狙っている。
前作ではメインヒロインとして活躍したが、今作では敵に捕まり、洗脳されてしまう。

●魔界少女ミスティメイ CV:まきいづみ
前作で芽衣美より完全に分離した、100%悪魔のミスティメイ。
いつの日か、自分の手でジブリールを倒すことを夢見ている。
今回、フェイタスの呪力により大幅パワーアップを果たす。

●ブラックアリエス CV:北都南
アモーレを急激に吸収された為に、悪の心が増幅され、暗黒面に堕ちたアリエスの姿。

●ラヴリエル CV:野神奈々
なんだが知らないがまだ人間界にいたホニャララ天使。
相変わらず、役に立つのかたたないのかわからないが、いろいろ頑張る。
漫才要員。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005806
ファイル名/ファイル容量
総計 2.98GB
VJ005806.part1.exe / 810.62MB (850000000Byte)
VJ005806.part2.rar / 810.62MB (850000000Byte)
VJ005806.part3.rar / 810.62MB (850000000Byte)
VJ005806.part4.rar / 621.58MB (651777321Byte)
CPU
PentiumIII 1GHz以上 / Pentium4 1.5GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004422D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004422D)

魔界天使 ジブリール -episode3-の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「魔界天使 ジブリール -episode3-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

おすすめ!3作目!

2016年01月05日  

このレビューは参考になった×0人

ジブリールシリーズの3作目今回のヒロインはアンドロイド娘
今までのシリーズ通りとってもHで実用的でした。
特に1のヒロインであるリカがパワーアップの為に
不特定多数の他人にやられてしまうシチュは素晴らしいです。
このシリーズをやったことがない方是非プレイしてみて下さい
オススメです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

無題

2012年05月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ジブリールシリーズの続編。
前回までのヒロインに加え新ヒロインとしてナギが登場します。
前回はリカが敵に捕まりましたが、今回はひかりが捕まり敵に洗脳されます。

シーン数は前作と同じくらい。
ヒロインが増えたために一人当たりのシーン数は少なくなっている印象です。
特にひかりのシーン数はかなり少ない。
それに対してリカのシーン数が多く、リカファンなら買って損はないと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ジブリールシリーズ第3弾

2011年11月01日  

このレビューは参考になった×1人

ジブリールシリーズ第3弾、今回は、捕まった前作ヒロインひかりを助けるため、再び聖天使達が活躍していく。

2では、敵に捕まり、陵辱されまくっていたリカだが、3では、再びヒロインとして活躍していく。基本は、ヒロインに必殺技を教え込んで、ゲームを進めていき、途中敵との戦闘で負けるとBADという流れは、同じである。

良かった点としては、再びリカをヒロインにさせ、数多くの陵辱シーンを今回も拝める点。リカのエッチシーンに関しては、精液便所や、浮浪者との輪姦など、いくつか実用的に使える。 ただし、触手との絡みは、前作より激減している。

悪かった点としては、新ヒロインナギの陵辱シーンが甘い。輪姦シーンや、もうちょっと変態的かつ陵辱的なシーンを多く入れて欲しい。あと、前作のヒロイン、ひかりの登場シーンが激減してしまっているのは、ひかりファンとしては残念。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!戦う変身ヒロインシリーズ・第3弾

2011年06月07日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×2人

前作[魔界天使ジブリールepisode2]の、リカエンドから更に時が流れたストーリーで、今度は天界で作られたアンドロイド天使・ナギがメインヒロインとなり、ひかりは前作のリカと同じ扱いを受ける事となります。そしてリカは、新たなる波乱に巻き込まれて行く事になります。
前作以上にプレイヤーを選ぶ作品で、[触手・ふたなり・悪堕ち・輪姦]などのダークな展開を好む方にはヌキ要素満載でオススメですが、「自分の好きなコが他の男と…」「可愛い妹が自分達に牙を…」的な内容に嫌悪感を抱く方にはあまりオススメ出来ません。ちなみにリカは、他の男に抱かれても主人公・直人への想いが揺らぐ事は無いのですが、それでも僕もやっぱり[プチ寝取られ]感を感じてしまいました。
そんな中でもやっぱり「ひかりが“もらしっ娘”であり、尚且つナギとリカにも“おもらし”がある」という点には注目してしまう僕でした。
ちなみに、ミスティメイは本作品においても暗躍しまくりますが、反対に音無芽衣美はすっかり影の薄い脇役に転落しちゃいました。
攻略ヒロインはナギ・リカ・ひかりの3人で、到達エンドによっては前作にもあった「こういうオチかー!!」なプチギャグ展開があります。
果たして、ロボッ娘なロリ天使でも、「妹を救う為止むを得ないとはいえ、不特定多数の他の男に抱かれる」という幼馴染でも、「嫉妬心を増幅されて悪魔化し、自分達に凶刃を向ける妹」でも、愛する事は出来ますか?全てはアナタの器の大きさと度量に掛かっています!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]