美少女ゲーム > catwalk/catwalkNERO > 聖戦姫ヴァルキュア・シスターズ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

「淫堕の姫騎士ジャンヌ」の黄金コンビ、筑摩十幸と亀井コンビの最新作です。
光の世界の姫姉妹は、闇の魔手からこの世界に逃れていた。世を忍ぶ仮の姿として、
アイドル歌手をしているのだが、闇の勢力は、この世界にまで手を伸ばしてきた。
聖戦姫ヴァルキュア・シスターズに変身して、次々と送り込まれる怪人と戦う
彼女たちだが、戦闘の結果によっては悲惨な運命が待っている。
姉妹のどちらかが堕とされて敵に回る場合など、様々なシチュエーションが楽しめます。
また、前作「聖徒会長ヒカル」で大人気だったゴスロリヒロインのアナスタシアも登場し、
ユーザー様の期待に応える激しいHシーンを展開します。

◆◇◆あらすじ◆◇◆
人気の姉妹アイドルデュオ「W」
プロフィールは謎に包まれていたが、その正体はなんと闇の世界の侵略により
人間界に逃げ延びた光の国の王女、ヴァルキュア・シスターズだった!

主人公は、ひょんなことから姉妹の秘密を知ってしまった
駆け出しのカメラマンの青年・マサキ。
三人は力を合わせ、悪の組織・ガルトラーダとの戦いに挑むが——

◆◇◆登場キャラクター◆◇◆
●ヴァルキュア・ムーン/桜井 奈月(CV:氷室百合)
人気急上昇中の姉妹アイドルデュオ・W(ダブリュー)の一人。
歌も踊りも完璧で妹よりも人気がある。
プロフィールが一切不明というミステリアスな部分もウケているようだ。
実は光の国の第一王女。ヴァルキュア・ムーンに変身する。
年齢より大人びており、おしとやか。優しさと強さを兼ね備えるお姉さん。
主人公を伝説の勇者と信じ、一途に慕ってくる。

●ヴァルキュア・フレア/桜井 朝日(CV:あさり☆)
人気急上昇中の姉妹アイドルデュオ・W(ダブリュー)の一人。
奈月の妹。踊りも歌もあまりうまくないけれど、そこも人気。
実は光の国の第二王女。ヴァルキュア・フレアに変身する。
活発で元気系、ドジでそそっかしくワガママ。運動以外はからっきし。
姉には憧れと劣等感を持っている。
アイドルとしても戦士としても半人前だが、負けず嫌いで諦めない努力家でもある。

●アナスタシア(CV:韮井叶)
W(ダブリュー)が所属するマスタープロのマネージャー。
姉妹や主人公を影から支え、導く。しかしその正体は……
光も闇も人間もすべてを統べる神様の半身。
だが力はリュードミラ(黒アナ)に吸われてしまった。
冷静沈着で感情を表に出さない。
一見少女のような姿だが、明晰な頭脳にはあらゆる知識が詰まっている。
なぜか主人公の名前だけは覚えない。
戦いおいては参謀的な立場を取るが、姉妹の代わりに敵と戦うことも。

●リュードミラ(CV:韮井叶)
闇の軍勢 『ガルトラーダ』 の女幹部。
アナスタシアと瓜二つの容姿を持つ美少女(黒アナ)。
その正体は、神から分離した暗黒体。光に対する闇。強大な力を持つ。
非情で邪悪で冷徹。人々の夢や希望を奪い、絶望を喰らう。
愛らしい姿とは裏腹に口が悪い。

●ルーティア(CV:水神楓)
聖母ルーティア。光の国の先代女王。姉妹の母でもある。
娘を産んだとは思えない若さと美貌を持つ。
母性を感じさせる優しさ、慈愛あふれる性格。
闇の王子・レイドルフに囚われ、地下の牢獄で怪人の卵を産む苗床にされている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005801
ファイル名/ファイル容量
総計 1.67GB
VJ005801.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ005801.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ005801.part3.rar / 182.98MB (191870947Byte)
CPU
Pentium 700MHz以上 / Pentium 1GHz以上
メモリ
128MB以上 / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004428D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004428D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「聖戦姫ヴァルキュア・シスターズ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

変身ヒロイン(2) 寝取られ(2)

変身ヒロインもの

2015年10月09日  

このレビューは参考になった×1人

個人的には非常に気に入った作品。

メインは一応姉っぽいけど妹ルートもハーレムもあり。
シチュも和姦、強姦、輪姦、触手、寝取られから悪堕ちと一通り。
ストーリーの展開上とは言え主人公の駄目男っぷりが目立つ目立つw

へんな言い方だが、メインは姉だがヒロインとしてのポジションはむしろ妹のほう。
シーンが(ちゃんと書き込まれているけど、扱いが)アンバランスと言えなくもない。
なお、妹のほうの悪堕ちはほぼオマケ。

戦闘は面倒くさいと思う人もいるかもしれないが意外と楽しめる。
戦闘での全てのセリフを聞くのに苦労するのはちょっと面倒なのが欠点かも。
とは言え、バトルで衣装が破れたまま戦うと言うのを商業ゲームで見れるとは思わなかった。

ストーリーに奇抜さはないが、全体の完成度はむしろ高く、個人的には非常に気に入った作品。
特に寝取られ好きな人と、ハッピーエンドのほうがいい、と言う人にはお勧め。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!なんでもアリです

2015年01月13日  

このレビューは参考になった×0人

とにかくなんでもアリな作品です
触手だったり、集団での輪姦だったり、和姦だったり、悪堕ちしたり・・・
様々なジャンルのシーンがあるので、誰でも楽しめるゲームとなっています
ボリュームも多いので商業作品が始めての方でもオススメです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

負ければ即バッドエンド

2013年07月15日  

このレビューは参考になった×0人

各戦闘に負けるとその怪人の陵辱→バッドエンドとなります。
両ヒロインの洗脳悪堕ちやサブヒロインを含めた寝取られハーレムエンド色々なエンドがあります。もちろんノーマルエンドもあり、それぞれのヒロインのエンドの後には絶望のあとにどんでん返しがある両ヒロインとの大団円もあり、私としてはそちらの方がおすすめでした。
もちろん悪堕ち、寝取られ、陵辱が好きな人にもおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]