美少女ゲーム > F&C > それいゆ -PREMIE`RE-

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 F&Cフォローする
販売日 2011年05月27日
イラスト すぎやま現象
声優 和鳥みどり / くわがたみほ / 朝倉奏美
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■ストーリー
待っていたのは、21世紀のメイドさん——

古い街並み残る河近くの街「深河町」。
主人公・桝田圭人(ますた けいと)は、
この街にあるレトロな雰囲気佇む小さな洋館「七曜邸」に足を運んでいた。

この建物は、かつて蒸気船による海運を営んでいたウィーク氏の洋館のメイド部屋であり、
過去の文化を残す建築物などの史跡の保護のため、社内辞令により管理人に任命されたのだ。

さっそく真鍮のレリーフを打ち鳴らすと——戸を開いて出て来たのは、
大人びた風情の、落ち着きを感じさせるメイドだった。

「桝田圭人さま、でいらっしゃいますね」

彼を迎えたのは、研究生の仲町由莉香(なかまち ゆりか)、
ひとつ年上の音無歩未(おとなし あゆみ)、
異邦人の少女フィムネット……個性豊かな三人のメイドたち。

圭人はこの七曜邸の主として、また七曜邸に詰めるメイドたちの主人として
この館を管理することとなる。
誰もが何かを優しさの中で変えて行く、静かで穏やかな日々が始まる。

■登場キャラクター
●仲町 由莉香(なかまち ゆりか)
CV:和鳥みどり
艶やかな栗毛が特徴的な女学生。
メイド服が着れるということで、軽い気持ちで七曜邸の研究生制度に申し込んだ。
新米メイドとして過ごす日々は、彼女の内面と考え方を、
少しずつ、けれども確実に変えて行くことになる。

●音無 歩未 (おとなし あゆみ)
CV:くわがたみほ
主人公の一つ年上のメイド。
落ち着きの中に茶目っ気が多いものの非常に優秀で、七曜邸の家事を実質的に取り仕切っている。
時々うっかりで恐ろしいミスをやらかすが、そのミスをカバーする能力も一流。
主人公のことを熟知している節がある。

●フィムネット・アンセム
CV:朝倉奏美
七曜邸のメイドで、その能力も、背が低いことによるハンデを除けばかなり高い。
哀愁に満ちたクールな表情はその実、少女の外見相応に豊かなものを持っている。
一方で出自や経歴などは、社内資料にも閲覧制限がかかっており、一切が不明。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005769
ファイル名/ファイル容量
VJ005769.zip / 384.44MB (403112730Byte)
CPU
Pentium4 1.3GHz以上 / Pentium4 1.7GHz以上
メモリ
384MB以上 / 1024MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c以降
ソフ倫受理番号
受理番号0004243D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004243D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「それいゆ -PREMIE`RE-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!身も心も捧げてくれるメイドさん達との甘い生活

2011年06月07日  

このレビューは参考になった×1人

【概要】
 「身も心も捧げてくれる」キュートで、多彩かつキャッチーな属性を備えたメイドさん達との甘い生活が満喫できる作品でした。
 プレイ時間は各ヒロインのメインストーリーでは4時間+分岐シナリオ回収2時間=合計6時間程度で終了で、ボリューム的には400p前後の長編ライトノベルを読む感覚で、ライトかつコンパクトであり、アダルトシーンは概ね淡泊なもので、PC移植に際して追加されたであろうハーレム系や、特定コスチュームなどマニアックなものとの落差がありますが、概ね作品の甘さが読後にも残る、居心地の良い作品世界に浸る満足感は十分に高い作品でした。

【システムと難易度】
 システムは、パッケージメディア版ではオーソドックスなものでマニュアルレスで操作可能。セーブポイントは100回でまず困ることはなく、ハーレムシナリオの発見が難しかったぐらいで、概ね選択肢の部分でまめにセーブをしていけば回収できる難易度でした。

【おすすめ理由】
 アダルトシーンは、結合部アップや断面図等で強調する構図はなく、正常位でギュッと抱き合いながら両者絶頂フィニッシュというオーソドックスな描写で、決してボリューム感がたっぷりではないものの、導入部で存分に高められたヒロイン達の可愛らしさが、濡れ場の興奮や充足感を高めるという展開になっているため、満足感がありました。
 おすすめシナリオは、歩未シナリオで、PC版で追加されたであろう、「翌日も、身も心もすべて許し合う」過程で、マニアックなかたちで「手を握り合う」描写があるのですが、それでもヒロインの可愛らしさが損なわれていないのが印象に残りました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]