>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年04月08日
原画 池田淳  /  結城しん
シナリオ Hatsu
音楽 下地和彦
声優 新堂真弓  /  小倉結衣  /  あさり☆  /  櫻レオナ  /  加古川高
その他テーマソング『ないしょ思春期』 唄:fripSide NAO Project
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル

作品内容

◆◇◆あらすじ◆◇◆
だんだんと女らしくなっていく義妹・美柚に戸惑いつつもこれまでと
変わらない関係が続いていた。
しかしある夜、雷が怖くて抱きついてきた美柚とキスしてしまう。

「お兄ちゃん、キスしたことは…私たちの『ないしょ』だよ?」 

密な関係になった2人は一線を越え、そして他の魅力的な女の子によって
義妹への「ヒミツ」も増えていって─?

「ぜんぶ、ないしょにしちゃえばいいんだよ。」

他の誰にも話せない、ヒミツだらけの性春物語がはじまる─。 

◆◇◆キャラクター◆◇◆
●桜田 美柚(さくらだ みゆ) CV:新堂真弓
主人公・征司の義理の妹。
両親が共働きなため、必然的にお兄ちゃんっ子となった。
彼女との最初の「ないしょのキス」から、このお話は始まります。

●水城 杏(みずしろ きょう) CV:小倉結衣
美柚の親友。
本好きで図書委員というインドアな生徒ですが、
美柚を慕って毎日テニス部の部室に顔を出しています。
あだ名は「きょーちゃん」

●永見 悠子(ながみ ゆうこ) CV:あさり☆
征司の担任で現代文担当。
見た目がとても若々しくスーツを着ていないと
とてもじゃないけど年上に見られない先生。
外見だけでなく性格も…。

●三浦 真紀(みうら まき) CV:櫻レオナ
テニス部の口煩い後輩。
美柚より1つ年上だが部活に入ったのは2年のためにキャリアは一緒。
実力は……中の下。
学園一?の巨乳の持ち主。

●鈴原 六三郎(すずはら ろくさぶろう) CV:加古川高
征司の悪友。
元サッカー部のエースでモテる要素は多大にあるはずなのだが、
口を開くと女子のことばかりなので普通に引かれている。
コダワリの血を持つ家系らしいが、本人に自覚はまったく無い。

●教育長 CV:櫻レオナ
本名は古手川。
悠聖学園の風紀を司り、教育現場を取り仕切る冷徹、頑固な教育長。
彼女の一言で反省室送りになった生徒は和知れず。
悠子が生徒だったころはいち教師だったらしい。

●桜田 征司(さくらだ せいじ)
主人公。美柚の義兄。
既にテニス部を引退した身であるが、進学先も決まって暇なので、
放課後部室に皆で集まる「ダべりの会」に参加するのが日課になっている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005639
ファイル名/ファイル容量
総計 1.5GB
VJ005639.part1.exe / 810.62MB (850000000Byte)
VJ005639.part2.rar / 730.37MB (765848617Byte)
CPU
PentiumIII 1GHz 以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 5以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004425D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004425D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「女子校生淫愛思春期 ヒミツな放課後」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!Secret Love in After-School

2011年04月13日  A-GE さん 投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×2人

[ないしょ思春期 〜ヒミツに恋する妹たち〜]のタイトルでパッケージ版が販売された作品が、Windows7対応となってタイトルも新たにDL販売開始されたという事で、早速レビューを投稿しました。ちなみに僕はパッケージ版でコンプしました。
色々と校則(特に男女交際に)が厳しく、教育長・古手川(通称・オニコテ)の目が常に光っているミッション系の学園を舞台に、放課後のテニス部員達の集まりである「ダベリの会」を通じて、身近なヒロイン達とのコミュニケーションを深め、周囲の目を盗んでのエッチに至るという展開が繰り広げられます。
「ダベリの会」では、全ヒロインとの会話を通り一遍楽しんだ後に目当てのヒロイン1人を選択するか、何もしないで帰宅するかを選ぶ形となり、それによって選んだヒロインとのシナリオが進行して行く形になります。
エッチシーンに至るまでは比較的早く、テニス部が舞台となるだけあってテニスウェア着用でのエッチが確実に存在し、他にもセーラー服・ブルマ・スク水着用でのエッチもあり、着衣エッチ率も全般的に高めです。
エンディングは、悠子は1種類だけですが、それ以外のヒロインにはバッドエンドも含めて複数の個別エンドが存在し、更には3Pや4Pのエンドもあります。それだけではなく、おまけでハーレムエッチまであったりするのです。
ヒロイン達は美柚・杏・悠子・真紀のいずれも個性的かつそれぞれに魅力的で、誰を選ぶか思わず迷ってしまいそうでした。
周囲の人達に温かく祝福されて本命ヒロインとハッピーエンドを迎えるか、それとも、関係をスッパ抜かれて破局を迎えるか、全てはアナタとヒロインの行動一つに掛かっています!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]