PCソフト > 13cm > 姉妹妻3 ~仕舞妻~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■□■あらすじ■□■
主人公・伏見 健太(ふしみ けんた)は、探検家の父と海洋冒険家の母に育てられ、
彼らのアグレッシブな生活を反面教師とした結果、 雅や侘び寂びの世界に憧れる美大生。
両親が行方不明となった後も、特に悲観せず毎日を過ごしていた。
そんなある日、健太は美術館で一枚の絵を目にし、心打たれる。
「これこそ、自分の目指していたモノだ!!」と、
作者である日本画家に弟子入り希望の連絡を取ったところ、即刻画家の家へと呼び出される。
喜び勇んで荷物をまとめ、見知らぬ街へと向かう健太。
そこで彼は、もう一つ自分の中での、運命的な出会いをする。
画家の妻である大原 葵(おおはら あおい)に、一目惚れしてしまったのだ。
弟子としてではなく、家を空けてばかりの画家に代わる男手として
呼び出された事を知るが、惚れた弱みもあって結局留守番兼雑用係扱いで、居候する事に……。

■□■登場人物■□■
●大原 葵(CV:涼森ちさと)
健太が居候する屋敷の住人。健太が弟子入りを目指す日本画家の妻であり、
自身、とある流派の日舞の家元を務める。
旦那が年がら年中放浪しているため、実質的な屋敷の主。
家の外では流派の代表としての自覚を持って振舞っているが、ひとたび家の中に戻れば、
面倒事を家政婦の桃子と雑用係の健太に任せて、自身は好きに振舞っている。
やろうと思えば、家事も含めて万事卒なくこなせるのだが、よほど必要に迫られないと、
その実力を発揮しない。

●野々宮 桃子(CV:あさり☆)
健太が居候する屋敷の住人。家政婦として、屋敷の中の家事一切を取り仕切っている。
屋敷の主である葵とは、子供の頃からの知り合い。年上の素敵なお姉さんとして慕っていた。
控えめかつ博愛主義なため、何もかも自分任せでだらだらしている葵に対して、
文句の一つも言わない。
むしろその駄目ッぷりをニコニコしながら見つめ、フォローするのが日課。

●三条 美紅(CV:比未子)
健太が居候する屋敷の半住人。日舞の内弟子だが結婚しているため、
屋敷と自分の家それぞれを、大体半々のペースで寝泊りしている。
健太とは幼い頃、一緒に遊んで過ごした仲。
当時の関係は、暴君である美紅と、それに逆らいきれない健太というもので、
再会してからの二人の関係も、ほぼ同様。

●宝泉院 理路(CV:天天)
葵の妹。宝泉院は芸名であり、本名は大原 理路。
日舞の若き師範として、自ら望んで雑誌やTVに露出している。
決して能力は低くないのだが、常にそれ以上のスペックを持つ姉と、
子供の頃から比較され続けた所為で葵が大嫌い。
大原の姓を名乗らないのも、その為。人前では姉同様、清楚でおしとやか。
しかし利用価値の無い人間相手には、態度を豹変し見下すか、完全に無視する。

●三条 青三
内弟子・美紅の旦那さん。郊外にある、とあるお寺の住職。
美紅が何日も家を空け葵の屋敷に泊り込んでも、嫌な顔一つしない、話の分かる出来た人。
むしろ葵と気が合うのか、家ぐるみで親しく交流している。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005625
ファイル名/ファイル容量
総計 2.56GB
VJ005625.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ005625.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ005625.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ005625.part4.rar / 335.15MB (351425299Byte)
CPU
PentiumIII 1GHz以上
メモリ
128MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX5以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004292D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004292D)

姉妹妻3 ~仕舞妻~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「姉妹妻3 ~仕舞妻~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

年上のおねえさんに

2011年05月02日   投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×0人

主たる攻略キャラは3人だが、やはりメインとなる葵さんとのえっちシーンが多い。年上のおねえさんに責められたり、襲われたり、誘われたりという内容のものが多い。
舞台は関西を意識していて、葵さんにそういう言葉遣いが見られる。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

魅力的なヒロインたち

2011年04月28日   投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

シリーズ3作目で今回は人数が減ったような感じだが、人妻の魅力やたまらないグラフィックは健在。
日本画家に弟子入りを懇願して勇んで向かった先に出会った人妻、幼馴染、家政婦と魅力的な女性たちばかり。
Hシーンは巨乳を生かしたパイズリやコスプレ、受けと幅広いシーンが展開。絵が気に入ったなら買ってみてもいいと思う。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]