美少女ゲーム > HOOKSOFT > OrangePocket Ver1.10−オレンジポケットバージョン1.10−

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 HOOKSOFTフォローする
販売日 2011年02月11日
シナリオ はね / 川波無人 / セルシオ
イラスト 武田弘光
声優 北都南 / 成瀬未亜 / 萌木唯 / 青山ゆかり / 中瀬ひな / 一色ヒカル / 文月かな / 三木本彩響 / 児玉さとみ / 間寺司 / 福元コヒロ / 本条真琴 / 船坂 / 乃田あす実
音楽 松浦貴雄 / 藤倉有理
その他OPテーマ:『OrangePocket』/EDテーマ:『はるおと』 唄:柚木まき
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 田舎純愛学園ラブコメADV
その他
ジャンル

作品内容

田舎を舞台にした青春学園ラブコメの人気作がDL版で登場!
強烈な個性のキャラを自在に動かす“HOOK SOFT”の出世作でもある本作は、
不思議で楽しいヒロインたちとのやり取りだけでも時間を忘れるほどの面白さ。
また、このゲームは純愛系でありながら、エッチシーンの濃さが話題にもなった作品。
コスチュームはブルマやスク水は元より、ネコ耳、巫女、バニー、裸エプロン、
和服にチャイナ、果てはサンタ服とマニアなコスプレエッチが楽しめる。
また、マウスクリックのタイミングによってヒロインの反応やエッチシーンが変化する
「RTCシステム」は秀逸。
所の滞在時間によって状況が変化するリアルタイムな展開も新鮮。
ただ、慣れないプレイヤーにとっては難易度を高める結果になったようで、
バージョンアップ版である本作「Ver1.10」では、誰でも楽しめるよう大幅改善がなされている。
全てのRTC選択肢をアシストタイプに変更、時間経過により切り替わるマップ移動画面にも
同じくアシストを採用。
さらに本作は音声をよりクリアにしたり、効果音の大幅追加、操作性の向上など、
様々なレベルアップが施されている。
以前遊んだひとでも、前とは違った感覚でゲームを楽しむことができる。

■□■ストーリー■□■
山ばかりの景色が広がる小さな田舎町。
しばらく前に都会から引っ越してきた主人公は、この町の暮らしにも慣れて、
平凡で退屈だけど賑やかな毎日を過ごしていた。
そしてある日、この町に新たな転校生“ナズナ”がやってきた。
ナズナは主人公の幼馴染。主人公の昔のことは何でも知っているが、今のことは何も知らない。
そんな彼女がこの町の姿に驚き、「変だ、変だ」と指摘しまくるので、
主人公を含めた友人たちは、「平凡」で「退屈」だった景色に違和感を覚え始める。
ほんのちょっとだけど、もしかしたら何かが変わるかもしれない……。
そんな不思議な微熱とともに、主人公たちの平穏だった青春は忙しく動き始める……。

■□■キャラクター■□■
●綾瀬 ナズナ(CV:北都南)
身長:162cm、スリーサイズ:B87/W57/H86
【転校生は幼馴染】
主人公の幼なじみ。
最近になって親の転勤でこの街にやって来た。
社交的で付き合いやすく、男女問わず人気がある。
自分の意見、表情をしっかりと表現する。
わりと世話やき。

●七緒 美典(CV:成瀬未亜)
身長:155cm・スリーサイズ:B91/W56/H88
【夢のまた夢のそのまた夢見る少女】
恵留の親友。
夢見がち、と言うより夢の中にいる少女。
非常にマイペースで図書室に居着いている。

●小見川 円(CV:萌木唯)
身長:159cm・スリーサイズ:B83/W55/H85
【お嬢様台風に要注意】
主人公の同級生。
この街にいたくないという意思が強く出ており、家出を繰り返している。
失敗談が多く、常に話題の人というような印象がある。
明るいムードメーカー。

●黒崎 恵留(CV:青山ゆかり)
身長:159cm・スリーサイズ:B83/W55/H85
【お兄ちゃんのお目付役】
特質能力(精神感応)を持つ主人公の後輩。
優しくて思いやりがあり、困っている人を放ってはおけない性質。
主人公に対しての理想の妹という立場に自ら進んで立っているが、
能力の事は主人公にも隠している。

●藤木 咲乃(CV:中瀬ひな)
身長:160cm・スリーサイズ:B80/W53/H83
【2つの顔を持つ優等生】
菊の幼馴染み。
友達思いの優しい性格だが、人見知りで新しい友人をつくるのが苦手なため、
知らない人間からは暗いと思われがち
(真面目なのは確かだが、決して暗くはない)
押しに弱い性格で、トラブルがあるとそれを自分のせいだと思ってしまう。

●神沼 桐子(CV:一色ヒカル)
身長:164cm・スリーサイズ:B88/W55/H90
【取説無し? サイレントガール】
孤高の同級生。
馴れ合いや上辺の付き合いが嫌いで、友達らしい友達もいない。
写真に関する将来を夢見ているが、本当に大事に思っているモノを
写真に写すのを無意識に避けている。
手先が器用で料理が上手い。

●前原 羽弥(CV:文月かな)
身長:148cm・スリーサイズ:B76/W55/H80
【小生意気な先輩】
想像力と変りやすく不安定な性格。
現実を直視できない。
気が強くてあまのじゃく。
そのくせどうにもならないと泣く。
頑張っていない自分を認めたくないために、他人に対して強がってみせる所がある。

●綾瀬 ユーキ(CV:三木本彩響)
身長:139cm・スリーサイズ:B60/W50/H59
【神出鬼没のミニ災害】
秀晃の隣の家に住んでいる女の子。
八重歯がチャームポイント。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005431
ファイル名/ファイル容量
VJ005431.zip / 1023.42MB (1073130811Byte)
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
64MB以上 / 128MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.1以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004803D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004803D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「OrangePocket Ver1.10−オレンジポケットバージョン1.10−」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!Heartful-Love in Early Winter

2011年02月14日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×1人

秋から冬へと移ろい行く田舎町でのハートフルラブコメディーです。
僕はこの作品をパッケージ版(しかも旧バージョン)で持っており、既にコンプしてますが、DL版が販売された事により、思い切って買い直しました。
基本的なシナリオは旧バージョンと同じですが、システム面で非常にプレイし易くなっています。
特にRTCに関して、旧バージョンでは「1.2〜1.7秒の間にクリックし、鈴のような音が鳴れば…」といった感じで、チョットでもずれればやり直しだったのに対し、本作品ではゲージで表示され、「ゲージが赤いうちに」「青だけの状態になった瞬間」と明確に表示されるだけでなく、クリックした時の当たり音もファンファーレのような音に変わっていて分かり易かったです。RTCはプレミアエッチの発生に影響するので、かなり有り難いですね。
作品紹介でも記されている通り、コスプレエッチの内容が非常に豊富ですが、発生させる為にはRTCを全て当たりヒットさせなければなりません。まぁこれは、攻略系サイトを見れば分かると思います。また、タイトル画面で「登場キャラの名前をローマ字で打ち込むとSDキャラが出現」という裏ワザが存在する他に、「ある特定の名前を打ち込んだ状態でプレイする」を行わないと回収出来ないCGが存在するので注意が必要です。
僕的に気に入ったヒロインは、ナズナと恵留でした。ナズナは明るく天真爛漫な部分もさる事ながら、ミニスカ時のチラリズム率が何気に高い所、恵留は甲斐甲斐しく主人公・秀晃の世話を焼いてくれて、兄のように慕ってくれる所です。それ以外にも印象的だったのが羽弥で、序盤の何かと突っかかって来る接し方と、終盤でのデレまくりなギャップ(ツンデレヒロインなので致し方ありませんが)が凄いと感じました。
王道学園恋愛ながらも、コスプレを初めとするエッチのボリュームが多いこの作品、是非お勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]