美少女ゲーム > スタジオ邪恋 > 操心術3 アペンド版

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

本作品は『操心術3』にあらたに特濃シナリオとグラフィックを追加する作品です。
『操心術3 アペンド版』は『操心術3(VJ004471)』に上記シナリオを追加し
『操心術3+』にアップグレードするものです。
『操心術3 アペンド版』単体では動作しませんのでご注意ください。


■ストーリー
霧生貴樹(きりゅう・たかき)は鷹羽宮学園の二年生。
変わってると言うほどでもないけれど、少々子供っぽくて内向的。
何かというとすぐ女談義に花を咲かせる友人達にあきれつつも、
なんとか折り合いをつけて学園生活を送っている。

目下のところ、彼の頭痛の種は年の離れた従姉妹のこと。
学園の生物講師であり、生命工学の准教授でもある綾河春生(あやかわ・はるき)は、
やることなすこと、とにかく破天荒。
冗談か本当かわからない、きわどい暴言連発の授業で毎度生徒達を煙に巻き、
日々実験台を探しては思春期の犠牲者を出しまくる、正統派(?)の厄災美人教師だ。

ある日、春生の実験にクラス委員長、吉峰麗(よしみね・れい)と共に
無理矢理つきあわされた貴樹に、驚くべき力が宿る。

人の心を自由自在に操る力。
どんな嘘でも信じ込ませ、どんな無茶でもいいなりにできる圧倒的な力。

一方、時を同じくして、学園内で「フレンズ」という怪しげなサークルが流行りだす。
活動内容の詳細は不明だが、参加した者は必ず幸せになれるという。
しかも誘われるのはなぜか女生徒ばかり。

廃部寸前の新聞部を立て直した一年生・剣崎沙織里(けんざき・さおり)は、
持ち前のバイタリティを生かして「フレンズ」の謎に挑む。

二人の出会いが数奇な運命を紡ぎだす

交錯する理(ことわり)、暗躍する存在

偶然、必然、操作、強制

そして…

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005373
ファイル名/ファイル容量
VJ005373.zip / 24.35MB (25538033Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 800MHz 以上
メモリ
256MB / 1GB 以上
DirectX
DirectX 8.1 以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004315D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004315D)

操心術3 アペンド版の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「操心術3 アペンド版」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件