美少女ゲーム > 極フェロ > 痴女~あんたも共犯よ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

【女性視点&男性視点楽しめる!】
痴漢時の射精シーンでは、痴漢する男性視点、痴漢される女性視点が選べます。
嫌がりながらも感じてしまい絶頂する女性視点など、お楽しみいただけます。

【被害者は合計5人!】
極フェロ過去作『未亡人玩具』『人妻監禁日誌』より各2キャラが登場!
痴漢にあった女性たちの様々な反応がボリュームたっぷりと描かれます。

【電車内公衆面前SEXで、嫌がる女達を絶頂へ導け!】
下着の中に大量射精した後、すぐに履かせ、
ぐちょぐちょに濡れた下着のまま駅まで我慢する女子学生!

■□■ストーリー■□■
浪人生の僕は、大学受験に失敗して予備校に通う毎日をおくっていた。
そんなある日、──僕は電車で痴女に出会ってしまった!
突然現れた痴女は、嫌がる僕にフェラチオをして絶頂へ導く。
その行為をネタに脅され、彼女と本番セックスまでしてしまうことに。

その後、彼女の事務所に連れられて話を聞くことになった僕。
彼女……痴女の名前は『住之江寿美』。
精神科医という彼女は、とあるテーマで研究しているという。
そのテーマは『何故痴漢がなくならないのか』。

そのため、痴漢する方、される方の心理を探っているらしい。
そして、その共犯者として僕を指名してきた寿美。
もちろん、冗談じゃないと僕は拒否をする。

しかし、寿美は、先ほどの行為をビデオに収めているといい、
仲間にならなければ痴漢の証拠テープとして警察に駆け込むと嘯く。

その言葉に屈してしまった僕は、寿美の片腕として、
痴漢行為をはじめることになってしまう。

だけど、最初はあんなに嫌がっていた痴漢行為が、
いつしか快感に変わっていき……?

■□■登場キャラクター■□■
【主人公】
浪人生。
ごく普通の青年。
寿美に脅され痴漢行為を繰り返す羽目になってしまったものの、
いつしかそれが快感になっていき……

【痴女】
住之江 寿美(すみのえ かずみ) CV:紫苑みやび
精神科の医師。
ナイスボディの持主。
心理描写の実験と称して、痴女として電車中で淫乱な行為をしていた。
私生活は明かさず、本名かどうかも疑わしい。

【被害者】
徳永 文恵(とくなが ふみえ) CV:春日アン
元気で明るい、普通の女子学園生。
若さならではのハリがあって肌も瑞々しい。
その清楚さから、ターゲットに選ばれてしまう。
ただし、その清楚さにはどこか影があって……?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005339
ファイル名/ファイル容量
VJ005339.zip / 280.99MB (294639133Byte)
CPU
MMX Pentium 200MHz以上 / Pentium4 1.5GHz以上
メモリ
32MB以上 / 1024MB以上
VIDEO
VRAM 2MB以上 / 4MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 6.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004220D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004220D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「痴女~あんたも共犯よ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件