美少女ゲーム > Q-X > 姫さま凛々しく!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Q-Xフォローする
販売日 2011年01月07日
シナリオ 茉森晶
イラスト 亜方逸樹
声優 須本綾奈 / 三咲里奈 / 野神奈々 / まきいづみ / 榊原ゆい / 阿倍由紀 / 遠野そよぎ / 乃嶋架菜 / 草月弥生 / 成瀬未亜 / ヘルシー太郎 / 東村山狩人 / 新波俊也 / 牛込亀男
音楽 溝口哲也
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 気持ち調合式・癒しイヤラシ姫様AVG
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

■□■ストーリー■□■
海の底のように静かな樹海の中を、彼はただ歩いていました。

そこがどこなのか、なぜそこにいるのか。
思い出そうとしても、記憶のメモ帳は少しずつ白紙に変わっていきます。
不安の中…何とか引き止めた記憶は、自分の名前とその身分。
自分が、一国の王子であるという事実でした。
出口を求め歩いていた王子は、千名希という風変わりな少女に出会います。
彼女もまた記憶を失っていましたが、別の世界から来たようです。

そうそう、王子にはもう一つ確かな事が残されていました。
それは………とても『エロい』ということ!
恋心は解らないくせに女好きという、タチの悪い男なのです。
千名希にもとんでもない事をしてしまい、第一印象は最悪なものに。

不思議な妖精ハナのお陰で、森を出た一行は王家の屋敷へ。
王子は、空白の一年が過ぎていた事を知らされます。
そして、会話を重ねるほどに気付く感情表現の不自由さ。
自分がどんな人間なのかもわからず、伝えたい事を思うように伝える事もできない。
深刻な境遇…かと思いきや、さすが王子。大物です。
そんな事はどうでもよく、エロい事ばかり考えていました。
そんなちゃらんぽらんな王子に、王は言いました。

「王位継承の儀が近付いている。候補の者として、ふさわしい振る舞いをするように」

平和なはずの世界に起こり始めた異変。
限られた者だけが使うことのできる力『血鳴』を使い、王家の者は直接市民を守ります。
王子が持っていた能力は………。

女の子はみんな、お姫様だと言います。
でも、そういえば、お姫様ってどういう人でしょう?
王子や騎士に守られる存在?
いえいえ…これからは、お姫様だって凛々しくないと。

いつも弟の事を構う小さな姉、マナフィーゼ。
喧嘩ばかりしている隣国の幼なじみ、みさら。
謎の多い種族の娘、シャンレナ。
そして、異世界から来たという千名希。

個性の強い姫達に囲まれ、ちゃらんぽらん王子も一緒に凛々しく変わる事ができるのでしょうか?
そして、エロいだけの王子は、恋を知る事ができるのでしょうか?

■□■登場キャラクター■□■
●最美 千名希(もみ ちなき)
CV:須本 綾奈(すもと あやな)
森で行き倒れているところをテュロウに助けられる、異世界から来た少女。
喜怒哀楽がハッキリ表れる活発な性格で、よく喋る。
といっても、図々しい訳ではなく良い意味で普通の女の子。
王子の身分を気にすることなく、テュロウにツッコミを入れる。
知らない世界で不安も多いはずながら、割と順応が早い。
アニメ好きだったらしく、ヒロイン願望が強いのか、ついつい事件に巻き込まれてしまう。
幼い頃から続けていた剣道の技で、自分の身を守ろうと考えている。
常に元の世界へ戻ることを考えているが、
この世界の人間がのんびりした者ばかりで頼りにならないのが悩みの種。

「うわ…私、本当にアニメのヒロインになってきた? ど、どどど、どうしよ」

●みさら
CV:三咲 里奈(みさき りな)
ルナリーディの東隣、アスバの王女。
スラリと細い体型と、切れ長の目が特徴のクールビューティ。
気が強く、上からものを言うような態度だが、権力を振りかざす事はない。
冷静に見えて、心の中では熱い性格。
国を思う気持ちが、かなり強い。
テュロウとは、父親同士が喧嘩するそばで馴染んだ、という変則幼なじみ。
国同士の仲が悪いことを案じている。
学内でも構わず帯剣していて、事あるごとにテュロウに突きつけてくる。
その剣に秘密があるからなのか、一定時間鞘から出していると
酔っぱらってしまうという危険な癖(?)がある。
みさらの持つ血鳴は、その剣に関係のある力らしい。

「ふふ…みさらを愚弄するとどうなるか、思い知らせてくれよう」

●マナフィーゼ
CV:野神 奈々(のがみ なな)
ルナリーディの第二子で、テュロウの姉。
美しい金髪と赤い瞳を持つ。
その姿は年齢不相応で、記憶の曖昧なテュロウは「妹じゃないのか」と疑う。
過去の出来事に原因があるらしいが…。
国の未来はもちろん、家族の事を大事に思う優しい性格。
押しが弱そうに見えて芯は強く、だらしない弟をいつもたしなめている。
体調がいつも不安定で、たびたび吐血…ではなく、鼻血を出してしまう。
体にハンデを抱えているため、王位継承に関しては一歩退いたところがあり、
テュロウを立派な指導者になるよう教育中。

「お姉様とお呼びなさい…と、言っているでしょう?」

●シャンレナ
CV:まき いづみ
国を持たない種族『グルミウ』の少女。
四つの国とは違う血の色と特殊な身体部位を持つグルミウは、他の人間から否定され続けてきた。
そんな人間達に抗議するため、ルナリーディ家の屋敷にある霊樹ミルビの枝の上に現れる。
無口で無愛想。
どんな時でも警戒を忘れず、信用できるのは、仲間だけだと思っていた。
が、他の人間とは違う価値観を持ったテュロウに興味を持ち、
距離をとりながらも少しずつ近寄ってくる。
性の知識が間違っていたり偏っていたりで、色々といじられる事も?

「お前………極上のばかみぅ」

●テュロウ
本編の主人公。
ルナリーディ国の第三子。
記憶を失う以前は女好きで傲慢、傍若無人な性格だったらしい。
本編でも女好きでスケベは変わらず、女を抱かない日が続くと精神状態が不安定になるほど。
記憶を取り戻し、以前の自分に戻ろうと考えるが、元の自分に疑問を抱く事も?
もう一人の自分を存在させる『双在』の血鳴を持つ。

「ところで、俺とセックスしないか。友好の印…って訳じゃないが」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ005318
ファイル名/ファイル容量
VJ005318.zip / 1.26GB (1356005254Byte)
CPU
PentiumIII 800MHz以上 / Pentium4 1.3GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0004126D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0004126D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「姫さま凛々しく!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件