({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 PoROre:フォローする
販売日 2010年11月26日
シナリオ tomy
イラスト あらひでき(キャラデザ)
その他原作:『かぎろひ 〜勺景〜』(Shelf)
年齢指定
作品形式
動画 / WMV形式アダルトアニメーション
その他
ジャンル

作品内容

▼ストーリー
古来数百年以前よりある村落に伝わる祀り。
その祀りで生贄として捧げられる少女「水無月紫陽花」。
ただ「証」を持っただけで、家族をみな殺され絶望し、
村人達に生贄としてさらわれてきた少女。
古来よりの神「イザナミ」の肉触手で苛烈な責めによって喘ぎ苦しみ、
処女を奪われ、子種汁を胎内に放出されながらも、
健気に耐えてみせる紫陽花だったが・・・。

そんな彼女を救い出そうと、立ち上がる「葵(あおい)」と「白屈菜(くさのおう)」。
だが白屈菜も祀りをおこなう村人達に囚われ、
その美しい肢体を汚らわしい男達に嬲りつくされてゆく…。
恥辱と嬌声と絶望が木霊する中、
果たして葵は紫陽花を救い出すことができるのだろうか・・・。
幼馴染、「楓(かえで)」との淫食、村の長である「すみれ」の陰謀。
生き残った者たちはさななる淫らな饗宴に身も心も堕ちてしまうのか…?

作品情報/動作環境

ファイル容量
1.1GB
CPU
Pentium 333MHz 以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
その他
Windows Media Player Ver9以降 / 収録時間:30分
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0004214D)

かぎろひ ~勺景~ 下巻の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「かぎろひ ~勺景~ 下巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

触手の蹂躙劇

2013年03月18日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×0人

暴虐的な凌辱で心身ともに女たちが堕ちていく作品
敵も味方も入り乱れて淫劇が繰り返される中、どのようなクライマックスを迎えるのかに注目です!!
触手姦、凌辱、調教系とかが好きな人たちにおススメしたい作品です!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]