({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年10月08日
シナリオ バッハマンさんきち / ZEQU / 小峰久生
イラスト 牧だいきち
声優 一比未子 / 天天 / あさり☆
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 学園不条理怪奇アドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

◆ストーリー
舞台は学園。
生徒会長のヒロイン雪村 由香里は『最近、放課後の学園内にいかがわしい噂』がたっているらしいと聞き、
学園内の見回りをしていた。

その時、ある未使用教室で何やら『怪しげなおフダ』を発見する。
由香里がおフダを剥がそうとすると、どこからともなく現れた同級生の四ノ宮静に止められる。

それでも剥がそうとする由香里と止める静だったが、由香里の後輩の麻衣がたまたま通りかかり、
由香里は麻衣におフダを剥がさせてしまった。

その日から、学園内では奇怪なHな事件が起こり始めるのだった。

生徒会長、由香里に力技でこれらを解決する手段はなかった。
プチ霊能力者、静の提案する策はいつもHな内容ばかりだ。
普通の学生、麻衣は取り憑かれやすいせいか妖怪に目をつけられ大変だ。

◆登場キャラクター
雪村由香里
主人公。生真面目な現実主義の生徒会長。テニス部にも籍を置く。
オカルトじみた話は信じない彼女だったが、それがアダとなって、おフダを剥がしてしまった。
それの責任を感じているのか、学園で起こる様々な怪異事件で色々ひどい目にあうが、
めげずに頑張る気の強い女の子。

四ノ宮静
由香里の同級生。プチ霊能者。普通の人には見たり聞いたり出来ない物が見えるだけである。
一見良い所のお嬢様だが実はえらく軽いノリのキャラ。おしとやかな喋りをする事もあるが、
演技である。本人いわく霊能者としての生い立ちがこの性格を作ったそうである。
彼女の提示する怪異への対応策はいつもロクでもない物ばかりである。弓道部。

牧瀬麻衣
由香里の明るい後輩。由香里に言われておフダを剥がした実行犯。ある意味、一番の被害者。新体操部。

作品情報/動作環境

ファイル容量
総計 847.19MB
CPU
PentiumIII 1GHz以上
メモリ
512MB以上 / 1GB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 8.1 以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0003665D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「学校のヤラシイ怪談 ~こんな恥ずかしい除霊させないで!~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

コメディ

2018年08月20日  

このレビューは参考になった×0人

タイトル通り結構コメディ色が強くお話が普通に面白いです。
結構悲惨な目に逢ってるのにそれを感じさせないのはそういう毛色がさせているのでしょう。
とはいえバッドエンドが複数あり、そちらでは徹底的に堕ちます。
除霊のために自らご奉仕するシーンが多く、それが好きな方におすすめ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オカルト凌辱モノ

2018年01月11日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

アドベンチャー形式のゲームで選択肢を選んでいく形式のゲームです。

選択肢ミスで即バッドエンド方式で特に複雑な分岐等は存在しないので簡単にコンプできるでしょう。

シーンの内容は半分以上が対人のものであり、自分から誘惑するシーン等もありバラエティに富んでいます。

多くがメインキャラのシーンで占められているので、キャラの造形を気に入れば満足できると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

笑えるオカルトもの

2017年12月27日  

このレビューは参考になった×0人

学校に封印されていた妖怪たちが逃げ出してしまい、様々な除霊方法でそれらを撃退していく、のが大まかなストーリー。
妖怪の被害にある→除霊方法を見つけて実行→成功or失敗を繰り返すのが全体の流れ。
除霊方法はどれもエッチなものばかりで、恥ずかしがりながらもそれらを実行していく主人公たちが見物である。
除霊に失敗すると即バットエンドなのでCG回収はやりやすい。
除霊が無事に終わると妖怪によって起こったことはすべて夢かなにかだと関わった人物たちは思うようになるので、除霊のさいの痴態によって主人公たちが周囲から陰口を叩かれる、というようなことはない。
個人的にはもっとパンチのある酷い妖怪がいてもよかったと思う。
お気に入りは「ドワスレ」と「オイテケ」。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!面白い

2017年12月27日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!不条理教室シリーズ第2作

2017年05月08日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

TinkerBellさんの「不条理教室シリーズ」の2作目ですね。ちなみに不条理教室シリーズはあと一つ【サマヨイ淫夢校舎】という作品があります。そちらの方も周回がしにくい事を除けばイラスト・ストーリーなどは素晴らしいので、このシリーズに興味がある方はプレイしてみても損はしないと思います。

今作では異世界に行くのではなく日常が突然異常に変わってしまうシステムとなっており、シチュエーションも相変わらず素晴らしいものばかりとなっています。


このシリーズは本当に素晴らしいので、是非また新作を出して欲しいところですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

怪談に翻弄される女の子たちが可愛い

2016年08月17日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

CGや音楽はおどろおどろしいですが、
内容は全般的にギャグなので楽しめました。
怪談のバカバカしさも面白いですが
怪談に振り回される女の子たちも笑えます。
お気に入りの怪談は、でまかせが本当になる「コトダマ」。
そして、それに翻弄されるサブヒロインの英子先生は必見です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]