美少女ゲーム > CERES > M.E.s ~同級生メイド教育~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 CERESフォローする
販売日 2010年08月27日
シナリオ 有限会社りっくりっく
イラスト 高橋レコード
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 同級生メイド教育AVG
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。
  • この作品をレンタルして閲覧するには「DLsite Nest」が必要です。[ DLsite Nestについて ]

作品内容

裕福な家庭に生まれ、エゴイスティックな性格に育てられた主人公が、
人心掌握のゲームとして始めた学園内調教。
主人公に目を付けられた女の子たちは、陰湿な手口によって主人公の虜にされ、
明るい学園生活とは裏腹に、淫靡な奴隷として調教を受けることに。
夜はメイドとして屋敷で奉仕し、昼は制服姿のまま校内で調教される少女たち。
過酷で淫猥な行為の果てに訪れる結末とは?

弊社ブランドSTRIKES制作の院内調教アドベンチャーゲーム
「夜姦診療〜ナース調教カルテ〜」のスタッフが再結集、
新ブランド「セレス(CERES)」から贈る、学園×屋敷コンピレーション調教AVG。
従来からのこだわりである「実用性」をさらに進化させ、
緻密なグラフィックと濃密なシナリオがよりパワーアップした本作。
豊富な「抜けるHシーン」の中から厳選された12シーンに
800×600ピクセルの高解像度アニメーションを採用。
ゲームのイベントCGとほぼ変わらない画質でグリグリ動く少女たち。
挿入、絶頂射精はもちろん、おねだり、乳揉み、バイブ、母乳飛ばし、
なまめかしい腰のグラインドまで、その淫猥な動きを完全収録。

■□■ストーリー■□■
加古屋財閥の御曹司「加古屋十一」はある日、
父親に仕えるメイドから奉仕されることに嫌気が差し、
自分専用のメイドを手に入れようと思い立つ。
ならば自分の気に入った女性を奴隷にしよう、と学園で計画を発動させる。

主人公がターゲットに選んだのは7人。それぞれ陰湿な手口で弱みを握り、
自分の元へたぐり寄せ、逃げられないようにしてしまう。
少女たちは主人公へ反感を持ちながらも、逃げ出せない状況に置かれたことで諦め、
自責の念に駆られていく。

淫靡な調教が進み、心では拒んでも
主人公が与える快楽に徐々に惹かれていく女の子たち。
異常であり、間違ったいけないことをしている、と頭では分かっていても、
体が言うことをきいてくれない。
いつしか主人公から離れられなくなってしまっている少女。

場所、昼夜を問わず行われる背徳のゲームの先に待つものは、
肉欲と快楽に彩られた光か、絶望と苦痛に満ちた闇か。

■□■登場キャラクター■□■
【加古屋 十一】(かこや じゅういち)
2年A組在籍

本作の主人公。
極めて独善的で、エゴイズムの塊。
一見、理にかなっているような持論の基に行動するが、常人には理解しがたい。
思考がどこか歪んでいて、卑怯だったり悪質だったりするが、
実は自らの目的に対して非常に従順で、ある意味純粋な少年。
フェミニストを気取るも基本的に女性蔑視、
庶民を蔑む傾向にあり、快楽主義的、プライドが高く、利己的。
あまり表面には出さないようにしているが、ふてぶてしい態度から推測できる。
名門加古屋家の三男坊であり、兄二人はすでに社会の頂点付近で活躍している。

【柳瀬 小瑠璃】(やなせ こるり)
2年A組
身長:155センチ
体重:48キロ
3S:87(D70)・57・83

ごく普通の庶民の家に生まれ、ごく普通の生活をしてきた少女。
明琉とは姉妹のように親しく育ってきた。
朗らかで親しみやすい性格の持ち主で、上級生、下級生、男女を問わず好かれやすい。
困った人を放っておけない優しさがあり、少々お人よしな部分も。
物語終盤、ある性癖が主人公に見破られ、ますます淫猥な表情を見せるようになる。

明琉と共に育ってきた小瑠璃。いつまでも仲良くできると信じて疑わず、
仲たがいなど考えたことも無い、ある意味無邪気でポジティブ。
悩み事、相談事はまず明琉に話し、親よりも頼りにしている部分がある。
十一には半ば脅される形で従うことになるが、「これも明琉のため…」と
心に言い聞かせ、初めて明琉に明かせない大きな秘密を持ってしまう。

【葦木 明琉】(よしき めいる)
2年A組
身長:156センチ
体重:47キロ
3S:87(D70)・56・84

小瑠璃の良き友人であり、幼馴染。
同じマンションの同じ階に住み、幼少の頃から姉妹のように仲が良い。
生活環境も小瑠璃とほぼ同じ。両親も柳瀬家に交流があり、父親同士飲みに行くことも。
優しく、大人しい性格。
どちらかというと引っ込み思案で、友人も小瑠璃に比べれば少ない。
尽くすタイプで、奉仕することに関しては特に抵抗が無い。

小瑠璃と共に育ってきた明琉。
非常に仲が良い故に明琉の心にはどこか小瑠璃に対するコンプレックスがあり、
「差をつけられたくない」「傷つけることも、傷つけられることも嫌」といった、
強迫観念ともいえる心のしこりを持っている。
柳瀬家に比べて葦木家は若干収入が少ないところに加えて、
十一の横槍が入ったことで窮地に陥っていくことになる。

【長丘 智沙奈】(ながおか ちさな)
2年B組
身長:152センチ
体重:45キロ
3S:81(C65)・54・83

明るく、元気な雰囲気の少女。快活、能動的で、機転が利く性格。
少々気分屋な面もあるものの、人懐こさから
特に上級生に人気があり、よく可愛がられている。
同じクラスの小瑠璃、明琉の仲(とスタイル)に憧れ、校内で2人に混ざってよく話す。
智沙奈がボケる、小瑠璃がつっこむ、明琉が笑ってフォローのパターン。
運動神経が良く、短距離走では陸上部主力選手並みのタイムを叩き出すつっぱしる女。
サービス精神旺盛に加えて、何かにつけ首を突っ込みたがるタイプ。

基本的に浅慮であり、惚れっぽいところがあるので、
十一に付き合っていくうちに取り返しのつかないところまで突き進んでしまう。
自分の置かれた状況に酔いやすく、愛する人のためなら、と盲目的に従う。
少々残酷な面もあり、十一が喜ぶなら共謀して他の少女を陥れることも厭わない。

【緋多見 円】(ひたみ まどか)
3年A組
身長:160センチ
体重:51キロ
3S:91(F70)・60・87

和を重んじる落ち着いた性格で、優しく、面倒見が良いので後輩から頼りにされる。
思慮深いので芯がしっかりしているように思われがちだが、
存外へたれで流されやすい部分もある。
智沙奈の所属する放送部の先輩で、癒し系のアナウンスを披露する。
(智沙奈は声優のウェブラジオの影響でノリノリトークが好み)

男子と話すことが少なく、特に十一にはあまり良い印象を持っていないせいか、
怪訝そうにする場合が多い。
強く迫ると拒絶が激しいが、放送部と部員を大事に思っているので、
つけ込まれると弱くなる。

【阿取 唯愛】(あとり ゆいあ)
【阿取 唯恵】(あとり ゆいえ)
1年A組
身長:149センチ
体重:43キロ
3S:75(A65)・53・80

二人で一人、といった雰囲気の一卵性双生児。
無邪気で人見知りせず素直で可愛いが、自分たち以外の他者との接触は
どこかワンクッション置いてしまうようで、コミュニケーションをもっと密接に、
心の通ったお付き合いをしたいと思っている。
放送部期待の新人。

人見知りしないので、十一とでも先入観なく楽しそうに話す。
うぶで男性とのお付き合いは全く経験が無いが、二人とも興味津々。
十一の付き合い方は特殊なので、こういうものなのかな?と、
不思議に思いながらも後戻りできない領域にまで足を踏み入れてしまう。
深いお付き合いをしたいという思いからか、篭絡が上手くいくとやはり従順になり、
先輩や教師などを引き入れることも厭わなくなる。

【宝持 香奈子】(ほうじ かなこ)
保健医
身長:164センチ
体重:53キロ
3S:98(G75)・62・90

気が強く、正義感があり、道徳観、倫理観を重んじるお堅い性格。
フェロモン撒き散らしの豊満な肉体を持つが、あまりにも高嶺の華な雰囲気。
24歳独身で婚歴は無い。男性と付き合っていたこともあったようだが、
あまり上手くいかなかった経験を持つ。
肉体を持て余し気味。
十一の行為はいけない事だと主張しつつも、責められると身体はあっさり陥落する。
思っていることと身体の反応がまるで違い、十一に笑われることになる。
男には厳しいが、女子には非常に甘く、優しい。
レズの噂もある。
*保健医は便宜上の書き方で、本来は養護教諭

全身性感帯の欲求不満ボディで、調教が始まると心よりも体が先に反応する。
終盤まで反抗的だが、内心は存分に快楽を味わっている。

【加古屋 万】(かこや つもる)
主人公の父親。
温厚で優しげな外見とは裏腹に、内心は常軌を逸している模様。
ごく普通に妾を持ち、毎夜退廃的な宴に興じている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004949
ファイル名/ファイル容量
総計 4.45GB
VJ004949.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004949.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004949.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004949.part4.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004949.part5.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004949.part6.rar / 738.58MB (774456752Byte)
CPU
Pentium4 1.3GHz以上 / Pentium4 2.0GHz以上
メモリ
512MB以上 / 1GB以上 (Vista/7は1.0GB以上 / 1.5GB以上)
HDD
5.5GB以上
VIDEO
VRAM 64MB以上 / 128MB以上
必要解像度
800*600 True Color
DirectX
DirectX9.0c以降
ソフ倫受理番号
受理番号0003892D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003892D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「M.E.s ~同級生メイド教育~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

学校/学園(3) 双子(2) 制服(2)

「教育」

2013年07月27日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

2008年フルプライス、2010年廉価版。これはその廉価価格でのダウンロード版が、さらに1000円値下げされて2980円になったもの。
ガンガン値下げされたおかげで、同価格帯では質・量ともに安定株と言っていいはず。

タイトルに「同級生メイド教育」とあるが、これが「調教」でないのが今作を如実にあらわしている。
緊縛プレイこそ多いものの、痛みや強い嫌悪を伴うハードなものは控えめ。ヒロインによっては最初から和姦であったりもする。
金と権力にものをいわせて相手を苦境に追い込み、時にエロく時に優しく篭絡していくようなものが多い。
主人公はちょっと変態でそこそこヒドイやつなので、ただSEXをしたら女性が即堕ちというのではなく、相手の性癖をあばいたり、服従を体でおぼえさせたり、それなりに工夫を凝らした幅広いエロスは楽しめる。

エンディングを見るのは簡単なのだが、回想を埋めるには同時攻略が必要なイベントも多く、バッドエンド集めなんかも結構手間がかかる。
選択肢がそれほど多いわけではないので、そのへんはボリュームがあることの弊害みたいなもの。

アニメシーンは各キャラ2、3個ほど。すごく出来が良いという感じはないのだが、呼吸にあわせた胸の揺れや、突かれた時に頭まで衝撃が伝わる感じなんかに不自然さがなくてエロい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

絵が綺麗!

2011年09月14日  

このレビューは参考になった×0人

シナリオが長いですが、絵は綺麗なので、好きな人にはいいのではないかと思います。
同級生の弱みを握り、メイドにして調教していく・・・そういうのが好きな人にはぴったりな作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

かなりのボリューム

2010年12月24日   投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

かなりのボリュームで、しかもえっちシーンのうちには、After Effects でアニメしてくれるものもある。
道具類を使っているときなんかでも、いろいろ動かしてくれている。
かなり外道な主人公なのでヒく人もいるかもしれないが、好きな人にはたまらないと思う。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!価格にイツワリあり

2010年09月09日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

製品版からは、かなりの値下げをされたこの作品。

もしかすると、まだ購入されていない人はいない。
そんな考えがあるのかも。

物語は意外と王道だと思います。しかし、その王道に
群がるわき道がかなりあります。何を評価するまたは
謳い文句にするのか。ただ、動くだけとか、分岐が多い
とか、絵がきれいというだけではあらわしようがない。

物語をひとつ読むごとにSMをちょっとより多く理解できる。
そんな入門にするに高すぎず。将来のSM作品が不況に陥る
のではと思ってしまうほど、取り返しがつかないほど親切な
作品だと思います。

他では見られないパフォーマンス?これから追随するのだろうヵ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]