美少女ゲーム > 可憐ソフト > おとこの娘はおんなの娘が好き

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年07月16日
シナリオ 広川マコト
イラスト 都々子
声優 野宮香央里 / 香澄りょう / 草柳順子
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 女装少年と乙女の百合プレイADV
その他
ジャンル

作品内容

■ストーリー■
望月透は、可愛いものや綺麗なものが大好き。
その気持ちが高じて女装するようになったけれど、
本人はいたってノーマルな男の子。

ある日、透はとある別荘の屋敷で
ハウスメイドの仕事をすることになる。

そこには2人の女の子が住んでいた。
ちょっとカッコイイ感じの栗栖有紀。
甘いお菓子の様な有栖川遥子。

最初は透が女の子だと思っていた2人だったけれど、
男の子だと知った途端、えっちなお願いを要求してくる。

その要求は、どんどんとエスカレートしていって……!?

■登場キャラクター■
●望月 透(もちづき とおる)
『可愛いものが好き』な気持ちが強すぎて女装が趣味になった男の子。
自分が可愛いことを自覚していて、それを武器にすることもある。
性癖はいたってノーマルで、男として女の子が好き。
常識人だけど、時には暴走することも……!?

「ボクが好きなのは可愛いものなんです。可愛い女の子なんです。それに近づきたいんです」

●栗栖 有紀(くりす ゆうき)
身長……165cm 3サイズ……88-56-88
男前な女の子。
男も女もいける……けれど、男は透が初めての処女。
竹を割ったような性格で、面倒見もよく皆から好かれるタイプ。
透にからかいながら迫るけれど、実はかなりM属性。

「あら、私が処女だったのがそんなに意外かしら?」

●有栖川 遥子(ありすがわ ようこ)
身長……149cm 3サイズ……78-55-79
砂糖菓子というイメージがぴったりの女の子。
Hなことに興味津々だが、男性恐怖症。
でも、女の子のような容姿の透だけは平気。
実はオタクで、えっちなライトノベルで覚えた知識を試したいと思っている。

「うん、気持ちイイよ……乳首クリクリってされるの好き……」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004798
ファイル名/ファイル容量
VJ004798.zip / 337.49MB (353886423Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 700MHz 以上
メモリ
128MB / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX8.1a以上
ソフ倫受理番号
受理番号0003749D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003749D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「おとこの娘はおんなの娘が好き」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

遥子ちゃん可愛いです

2014年10月04日  

このレビューは参考になった×0人


 男の娘である主人公をどう思うか(可愛い物好きが高じて女装)、二人のヒロイン達を好きになれるか、が大事なポイントです。シナリオは話よりエロ重視ですから。
 なんとなぁく、キャラ紹介では有紀さんより後ですが、実際的な話としてのヒロインは遥子ちゃんと言う印象を持ちました。話の作り方は。
 まあこう言う話にありがちな感じで、それ程待遇が違う訳ではありませんから、有紀さん目当てでもがっかりはしないと思います。

 砂糖菓子の様、と称されている遥子ちゃんですが、声優さんの演技からして蕩けそうな女の子です。
 性格面も、多少オタクと言うか耳年増(大学生だからそうではないのか?)ですが、女の子らしいと言えば良いのか。男性が苦手な、正しく護りたくなる可憐な女の子と言うのに相応しい感じです。
 シーンは正統派と言うか、恋人同士でやるみたいな甘い感じです。先取りと言う方が正しいかもしれませんが……。

 一方の有紀さんは意外性の人、って感じですか。見た目はエスっぽい感じのお姉様ですが、その実エムです。と言うかとある出来事でエムに目覚めました。その様子も含めて、ギャップ好きには堪らないかも。
 シーン的は遥子ちゃんと違い、ソフトSMが混じります。当初は有紀さんがエスっぽかったですが……。

 で最後に男の娘である主人公。結構信念もあるし、筋も通すので、可愛いと言うより格好良い感じです。

 正直、遥子ちゃんを演じる声優さん目当てで買いました。が、値段を考えればそれを抜きでも買っても良いと思いました。
 所謂、キャラやエッチが主体なので、キャラが可愛いと思った、もしくは好きな声優さんがいる、と言った理由があるのでしたら買って損はないでしょう。
 逆に冒頭で触れましたが、ストーリー重視なら物足りなく感じるでしょうけれど。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]