美少女ゲーム > ドラゴンフライ > 痴漢レストラン1A

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年07月16日
年齢指定
作品形式
動画 / ビジュアルノベル
その他
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for Movie」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

グルメを自称する恋人、咲来と森の中にある不思議なレストランを訪れた俺は、
支配人であろう白髪の老人の気品溢れる礼儀正しさに圧倒された。

不相応な店に来てしまった……、と俺だけじゃなく、咲来も感じているようだ。
店内に案内されると、そこは非常にムーディーな雰囲気で、高級レストランに来た、という昂揚感に包まれる。
バチ当たるんじゃねえか……、そう考えるが早いか、椅子に腰かけた途端、
無機質な金属音と共に腕と足がベルトによって椅子に固定される。
もちろん、咲来も同様に拘束されていた。

「な、なんだよこれ!?」

——、そう怒鳴りつけると支配人らしき男が「どうぞ落ち着いてください。
こちらはお客様にじっくりと腰を押しつけてお食事していただくための装置でございます」と
丁寧な口調で説明されるが……。

———「一話 プロローグ」より

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004780
ファイル名/ファイル容量
VJ004780.zip / 176.4MB (184971050Byte)
CPU
Pentium 333MHz 以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
その他
Windows Media Player Ver9以降 / 収録時間:33分
ソフ倫受理番号
受理番号0003078D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003078D)

痴漢レストラン1Aの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「痴漢レストラン1A」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件