美少女ゲーム > BaseSon > 春恋*乙女~乙女の園でごきげんよう。~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 BaseSonフォローする
販売日 2010年06月25日
シナリオ 青山拓也 / K.バッジョ / 尾之上咲太 / 中本穂積
イラスト 片桐雛太 / 騎士二千
声優 榊原ゆい / 手塚まき / 日向裕羅 / 籐野らん / 青山ゆかり / 本山美奈 / 成瀬未亜 / まきいづみ / 海原エレナ / 北都南 / 大波こなみ
音楽 Loser Kashiwagi / torapon / bjoern / 下地和彦(SoundUnion)
その他OPテーマ:『青春*桜歌(せいしゅんおうか)』 唄:Rita/EDテーマ:『春恋(はるこい)』 唄:h?m?(ホーミー)
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / お嬢様学園純愛AVG
その他
ジャンル

作品内容

共学になったばかりで学生の男女比率が1:40という元女子校「聖フランチェスカ学園」への
編入が決まった主人公・早坂章仁。
しかも寮での、初めての一人暮らしも始まって、章仁の気分も最高潮。
流石は元お嬢様学校ということもあって、女子校時代からの学生たちは、すべからく上流家庭の出身で、
中流家庭のいわゆる一般人でしかない章仁にとっては、毎日がカルチャーショックの連続。

そうしたなかで、特待生で入学した妹・羽未や、大財閥の超お嬢様・如耶、片想いだった幼馴染・結衣佳、
神秘的な印象の後輩・ソーニャ、活発なクラスメイト・莉流、おっとり優しい先輩・彩夏、
そしてやたらとまとわりついてくる悪友・及川佑(♂)らと刺激的な学園ライフを過ごしていく。

“BaseSon”が放つ、渾身の王道学園青春浪漫アドベンチャー。

◆◇◆ストーリー◆◇◆
早坂章仁(主人公)は、通っていた学校が少子化の煽りを受けて廃校となり、
四月から、同じ理由で男女共学になった元女子校「聖フランチェスカ学園」への編入が決まった。

その学園は、少女漫画から飛び出て来たようなお嬢様ばかり。
しかも共学に成り立てということもあって、男子の人口は極端に少なく、
章仁が編入するクラスに至っては、男子は章仁ただ一人という状況だった。

これでしばらくは退屈せずに済みそうだ——、そんなウキウキ気分の章仁だったが……。

◆◇◆登場キャラクター◆◇◆
▼早坂羽未
身長:143cm 体重:37kg B/W/H:75(A65)/55/75

主人公の妹で、この春から主人公と同じく新入生として聖フランチェスカ学園に通う。
大らかな主人公とは逆で、きっちりとした真面目な性格だが、一緒に買い物に出かけたりと兄弟の仲はとてもよい。
小さな頃から素直で感受性豊だったが、最近は年頃のせいか時に複雑な反応をすることも。
いたって女の子らしい羽未ではあるが、B級ホラー映画に目がなかったり、過度な牛グッズ好きだったりする面も。

「もぉ〜っ! お兄ちゃんのばかぁーっ!」

▼不動如耶
身長:172cm 体重:53kg B/W/H:89(E69)/59/88

「聖フェランチェスカ学園」において知らぬものはないと言われる、校内中の憧れの先輩。
気品があり、楚々とした立ち居振る舞いをするが、気位が高くワガママな部分も。
生徒会長を務める傍ら、剣道部の主将も兼任しており、剣道の腕前は天才レベルで、公式戦ではここ数年は負けたことがない。
好き嫌いのはっきりした性格で、自他共に厳しい性格。
プライドが高く、侮辱されることを嫌うが、単に負けず嫌いなのかも。

「ごきげんようでござる。」

▼桐生ソーニャ
身長:145cm 体重:34kg B/W/H:73(AA65)/54/68

透けるような白い肌と、色素の薄い金髪碧眼のミステリアスな雰囲気を持つイタリア人。
性格は基本的には控えめでおとなしい。自分からは、あまり話しかけてくることはないので、
何を感がているか読めない感じはある。
他人との関わりを避けているのか、あまり親しい友人はいない。
クラスメイトの羽未は、唯一の例外で、羽未と雰囲気が似ている主人公には比較的馴染み易かったようだ。
落ち着いた様子とは裏腹に可愛らしいものが好き。

「本当……今日は、良い天気、です。」

▼芹沢結衣佳
身長:158cm 体重:47kg B/W/H:84(C69)/58/83

主人公、妹の羽未とは幼馴染で、小学校、中学校と同じ学校に通っていた。
お気楽ご気楽、年中お天気なまったりとした性格で、誰にでも好かれる天然ぼけ娘。
スポーツは苦手だが、勉強は抜群の成績を誇る。
家事は得意は得意だが、チャレンジ精神と旺盛な好奇心によって独創的な料理が生み出されることが多々ある。
主人公の初恋の相手だったが、恋人以上の仲の良さが災いして結局進展しないまま、悪友のような関係を維持したままでいる。
そんな主人公の気持ちを知ってか知らずか、再会した彼女の態度は昔のままで……。

「久しぶりだね、あきちゃん。」

▼織戸莉流
身長:146cm 体重:40kg B/W/H:75(A65)/56/78

主人公の隣の席に座っていて、ノリのいい友人同士という関係。
明るい性格でいつも元気いっぱい。
甘えて来るときもあれば、冷たいときもあったりして気分屋っぽいところがある。
可愛い女の子が大好きで、主人公の周りに現われる少女たちを取り合うこともしばしば。
わざと意地悪いことを言ったりして主人公をからかうようなところもある。水泳部に所属。
結構努力家で、主人公にお菓子やお弁当を作ってきたりもして、日々上達してくる様が見て取れる。

「ふんっ! 急所じゃなかっただけ、感謝なさい。」

▼楠原彩夏
身長:161cm 体重:47kg B/W/H:88(D70)/59/82

おっとりした天然系の上級生。
読書と料理が大好きという家庭的な少女。
主人公とは捨て犬を見つけたことをきっかけに知り合った。
読書が好きで、よく中庭で本を読んでいて、主人公が声をかけると笑顔で答えてくれる。
手作りのお弁当を作ってきてくれたり、さりげない優しさと品の良い仕草に主人公は惹かれていく。
しかし、何故か家族関係のことになると、必要以上に敏感になってしまう。

「ええ、一人で寂しいと思っていたところなので。」

▼御子柴夏子
身長:163cm 体重:45kg B/W/H:75(A65)/57/77

主人公のクラスメイト。
お嬢様かつ女子校に通っていることもあり、編入してきた主人公に興味津々。
いつも親友である新城冬子と一緒にいる。
世間知らずのせいか、その性格のせいか、押しの強い性格のお嬢様。
冬子と絶妙なコンビネーションを発揮する。

▼新城冬子
身長:163cm 体重:58kg B/W/H:99(F75)/61/99

主人公のクラスメイト。
いつも一緒に居る親友の御子柴夏子ち同様に、女子校育ちなこともあって、編入してきた主人公に興味を持っている。
一見控えめだが、好奇心いっぱいのマイペースなお嬢様。
夏子との絶妙なコンビネーションは必見。

▼松原麗架
身長:174cm 体重:58kg B/W/H:90(E70)/61/82

織戸莉流の憧れの先輩。
水泳部の部長を務めており、有瀬悠季も含め、水泳部の女子たちは彼女の虜。
特定の誰かと付き合う気はないらしく、みんなに優しく接している。
飄々としていて掴みどころがない、そんな雰囲気を持つ。
楠原彩夏と同じクラスで、彩夏、鳳皐月、そして彼女で仲良しグループを形成している。

▼有瀬悠季
身長:165cm 体重:47kg B/W/H:83(B70)/58/80

外見はベリーショートの王子様系。
織戸莉流と同じ水泳部に所属し、部長である松原麗架 に可愛がられており、それを本人も喜んでいる。
反面警戒心と独占欲が強く、麗架に話し掛けようとすると敵意に満ちた視線で睨む。

▼大神千絵
身長:162cm 体重:54kg B/W/H:90(F77)/60/90

主人公のクラスの担任。
お堅い性格のオールドミス。
実は美人だが、その性格に準じたファッションで損をしている。
規則に厳しく、厳格な性格だが、基本的には生徒想いの良い教師である。
教育ママのようなメガネに髪の毛は後ろでひっつめ、ソフトスーツを着ているような感じで完全武装している。

▼鳳皐月
身長:167cm 体重:56kg B/W/H:93(F70)/62/85

楠原彩夏のクラスメイトでクラス委員長。美術部に所属。
松原麗架と彩夏とは親友。彩夏のことを心配しているご様子。
男性には基本的にぶっきらぼうな感じ。

▼真宮璃々香
身長:155cm 体重:43kg B/W/H:73(A63)/55/79

「聖フランチェスカ学園」の一年生。
遠い親戚にあたる不動如耶を、小さい頃から憧れてきた。
お嬢様育ちのため、世間知らずで、気位が高く我が儘なきらいはあるが、根本的な部分では真っ直ぐな性格をしている。
如耶を憧れの対象であると同時に、自分の理想と重ね合わせている部分があるため、如耶のことを過大評価している部分がある。

▼那岐沢千砂
身長:169cm 体重:57kg B/W/H:94(A71)/61/87

黎明館でアルバイトをする大学生。
気さくで明るい美人は生徒たちから相談を持ちかけられたりしている。
密かに彼女に憧れを抱く女の子もいるとかいないとか。
さりげない優しさで主人公の面倒をみてくれたりする。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004737
ファイル名/ファイル容量
総計 2.8GB
VJ004737.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004737.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004737.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004737.part4.rar / 578.4MB (606495368Byte)
CPU
PentiumII 400MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
98MB以上 / 128MB以上
HDD
3GB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
その他
DirectSound対応
ソフ倫受理番号
受理番号0003517D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003517D)

春恋*乙女~乙女の園でごきげんよう。~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「春恋*乙女~乙女の園でごきげんよう。~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

おすすめ!恋姫とは違うのだよ

2011年08月18日  

このレビューは参考になった×0人

同ブランドの恋姫無双の関連で購入しました。
舞台は恋姫の主人公が元々いた学園。設定等は同じ(というより、この学園を恋姫の設定にも使った形か)ですので、元お嬢様女子高が男子学生を受け入れた。という状況で始まり、その2年生の男子学生の一人が主人公です。そのなかで1〜2カ月程度の期間で周辺の女の子と絆を紡いでいく。のが概ねのストーリーです。
ヒロインは各年次2名ずつの6人。
前半は恋姫と同じような(元となった?)軽妙なタッチです。しかし各女の子のルートに入ると、それぞれの過去が絡み一気にシリアスになります。解決できればハッピーエンドになるのですが、選択を間違えるとすっきりしないまま終了になります。
Hシーンは各キャラ2〜3で、その中に各キャラ1つのコスプレ的なものも混じっていますが、そんなにこってりはしてません。ストーリーはよく出来ていますので、エロさよりそちらを求めるなら買いだと思います。

最後にネタばれになるので詳しく書けませんが、入学前の知り合い2名は攻略最後にすることを進めます。このゲームのストーリーは各自の過去と向き合うことにありますので、過去の知り合いというのは、主人公の過去も知っていますのから、後回しにした方が他の子を進めるときに違和感がないと思います。というか絶対に後悔します。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!もっと愛を込めて

2010年08月05日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品は学園モノとしては珍しくイベントというものがありません。
体育祭とか文化祭、夏祭りとかもありません。あくまでも「日常」という中で
物語を進行させています。

 物語は、前半はとにかくそこぬけに明るいです。立ち絵のキャラも動き、
キャラ同士の漫才のような掛け合いもあって、まったりと楽しめます。
反対に、後半はこのメーカー様の特徴なのか非常に「重く」なります。
ですから、割とライト系な物語を期待する方は苦手かもしれません。

 ですが、後半が非常に重い分終盤のドラマチックさは秀逸!途中で挿入される
曲もあいまって、「泣ける」物語だと思います。(個人的に幼馴染の芹沢結衣佳は
自分の幼馴染物語でもベスト3に入るぐらい感動物でした。)

 難点としては「お嬢様学園」と「元・女子校」という特徴があまりなかったこと。
確かにごきげんようとか挨拶はお嬢様ですが、それ以外は別段・・・。また、サブキャラが
各ヒロインルートによってはまるで出ないとかは納得できますが、さすがに担任の先生が
まるで空気扱いっていうのは・・・。いっそ男性教師で声のみとかでも良かった気が(笑)

 なお注意点として、幼馴染の結衣佳ははじめからからいるのに最初は攻略出来ません。
あるヒロインのEDをみると攻略できるようになります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!個性的な女の子がよりどりみどりのスクールライフ

2010年07月01日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×1人

共学になったばかりのお嬢様学校を舞台に、序盤の共通ルートではまったりほのぼのした感じだったのが、中盤で個別ルートに分岐してからは、ヒロイン達がそれぞれ抱える問題に共に立ち向かう展開に発展し、終盤では目出度くエッチとなります。
攻略ヒロインは全部で6人ですが、年下・同い年・年上がそれぞれ2人ずつおり、性格やスタイル、固定設定等もそれぞれ異なるので、広い範囲の「こんなステータスのヒロインが好き」というこだわりのある方々のニーズに上手く対応してるなぁと感じました。
また、終盤で到達出来るエッチイベントは、通常のエッチのみならず、ナースやチャイナ、巫女やネコミミなどのコスプレ要素も盛り込まれていて、視覚的にも満足させてくれます。
僕的に気に入ったヒロインは、年下ではソーニャ・同い年では結衣佳・年上では彩夏でした。中でも結衣佳は、主人公・早坂章仁に「膝枕で耳掃除」をしてあげるイベントがありますが、その時に唄う“調子っぱずれな唄”が印象に残っています。

♪きょうはたのしいみみそうじ〜、あきちゃんの〜、みみそうじ〜
 み〜みのあっかがざっくざく〜

まったりほのぼのなストーリーを好む方も、試練を乗り越えて感動を味わう展開が好きな方も、コスプレエッチが好きな方も、是非是非プレイして戴きたい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]