美少女ゲーム > BaseSon > 夕緋ノ向コウ側

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 BaseSonフォローする
販売日 2010年06月18日
シナリオ 播磨与一
イラスト 片桐雛太 / 日陰影次
声優 茶谷やすら / 楠鈴音 / 柚木かなめ / 韮井叶 / 一色ヒカル / 如月葵 / 南見ちはる / 榎津まお / 児玉さとみ / 胸肩腎 / 瑞希早苗 / 笑顔光 / 加藤雀 / 不沈艦 / 朝舘伊慈郎 / 萌原プリンス / 顔出男 / 東本さん
音楽 下地和彦 / 柏木るざりん
その他OP:『紅詠 −クレナイウタ−』作詞:播磨与一/作曲:Loser Kashiwagi/唄:Rita
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 都市伝説ファンタジーノベル
その他
ジャンル

作品内容

主人公・森口和人の通う創陽学園に伝わる都市伝説的な怪談。
それは、過去に屋上から飛び降りた少女の呪い——、「夕日の少女」という名で呼ばれていた。
その怪談と酷似する夢を見た和人は、以来、不可思議な出来事が周囲で起こり始め、
夜な夜な見せられるおぞましくも淫靡な悪夢に翻弄され、悩み、戸惑い、いつしか恐怖に心が浸食されていく。

はたして、その怪異から逃れ、「夕日の少女」の根底にある真実に辿り着くことが出来るのか……。
『屍姫と羊と嗤う月』と同じダークファンタジー系の、学園オカルティックミステリー。

■□■ストーリー■□■
私立創陽学園に通う森口和人(主人公)は、何処にでも居るような普通の学生。
そんな彼は、親友の光野慎太郎が部長を務めるオカルト研究会に“付き合い”で入っていたが、
以前から都市伝説や怪談などに興味を持っており、良い暇潰しになってはいた。

ある日、和人は奇妙な夢を見る。以来、彼の周囲では不可解な出来事が起こり始めた。
それと時を同じくして和人の前に一人の少女、天野美朱が現われる。
そしてそれらの現象は創陽学園に伝わる怪談めいた一つの都市伝説に繋がって……。

■□■登場キャラクター■□■
●天野美朱
身長:158cm 体重:44kg B/W/H:83(C65)/56/83

ある日、主人公の前に突然現れた少女。
口調や仕草が子供っぽく、何処か浮世離れした雰囲気を持つ。
話す内容も自己完結した感じで、相手の説明も無しに喋り続ける。

「夕焼けは……好き?」

●藍川沙雪
身長:148cm 体重:39kg B/W/H:73(A60)/53/75

オカルト研究会に所属する、主人公の後輩。
常に伏し目がちで、口数も少ない、控えめな女の子。
おまけに照れ屋で、恥ずかしがり屋、声が小さくモジモジして話す。人見知りもある。
だからといって、根暗なわけではない。

「ぁぅ……す、すみません……。」

●諏訪静香
身長:165cm 体重:52kg B/W/H:88(E65)/58/89

オカルト研究会に所属する、主人公のクラスメイト。
自分に厳しく、他人に厳しい性格で、間違っていることは間違っていると、誰であろうとはっきりと相手に伝える女の子。
冷静沈着で、ポーカーフェイス。頭の回転も早く、学業優秀で、成績は常にトップクラス。努力型の秀才。
時折、唯一の肉親である父が営む神社で、巫女として手伝っている。

「どれだけ人を待たせれば気がすむわけ?」

●貝塚信乃
身長:168cm 体重:55kg B/W/H:95(F70)/61/92

事故で入院した現代国語の教師の代わりとして、創陽学園に赴任してきた臨時教師。
主人公のクラスを受け持つことにもなる。
普段はおっとりした雰囲気のお姉さんだが、少しドジなところもある。
真面目で、生徒思いの教師を目指し、頑張っているようだ。
入院した教師がオカルト研究会の顧問だったことから、その顧問も受け持つことになった。

「も、もう……小野君、ダメですよ大人をからかっちゃぁ。」

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004718
ファイル名/ファイル容量
VJ004718.zip / 920.26MB (964960771Byte)
CPU
PentiumII 400MHz以上 / PentiumIII 800MHz以上
メモリ
98MB以上 / 128MB以上
HDD
1GB
必要解像度
800*600 ハイカラー
その他
DirectSound対応
ソフ倫受理番号
受理番号0003526D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003526D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「夕緋ノ向コウ側」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件