美少女ゲーム > FlyingShine黒 > おまな2 おまえんち萌えてるぞ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年06月04日
シナリオ 石埜三千穂 / 早川清子
イラスト 長岡建蔵
声優 大波こなみ / 大花どん / 島香麗子 / 奥田香織 / 野神奈々 / 水子一郎
音楽 さっぽろももこ
その他OPテーマ:『スタア誕生』 唄:Marica(Funczion SOUNDS)
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 義兄妹つゆだくひきこもりアドベンチャーゲーム 大盛り
その他
ジャンル

作品内容

■□■ストーリー■□■
アイドルを晒せ!

ころなは、街でスカウトに声をかけられ、くだらない深夜番組の
水着エキストラとしてチラッとTV出演することになった。
続いて、ころなはとあるオーディションへのエントリーを勧められる。

保護者として渋ってみせる兄のあつしと、迷っているころなを乗せるため、
スカウトはうまいこと言って説得しまくる。
優勝賞金、写真集撮影のための海外ロケの約束、契約金……。
決まったことであるかのように熱く語るスカウトだが、あつしは冷淡だ。
だが、スカウトのたったひとことで、あつしの態度は180度豹変した。

「海外ロケは、もちろん家族同伴です!」。

さらには、人気アイドルの誰それも同行し、あつしに紹介するとか。
あつしの黒い野望はどんどん広がっていく。

近所で、学校で、鼻高々にあることないこと自慢話を言いふらす兄妹。
夏休みに入ったら、さっそくハワイロケだ!と、得意満面。

だが、あつしの幼なじみリョウだけは、その話を聞いて鼻で笑った。
リョウは、父が芸能プロの社長であること、母が元女優であることなどを
嫌味ったらしく明かし、いかにオーディションでの優勝が難しいか、
素人がいかに騙されるかなどをとうとうと語るのだった。

かさに掛かったリョウは妹のレイナの話を始める。子役経験もあり、
コネもあるから、レイナくらいなら楽勝なんだが……とか。
それを聞いたあつしは、かえって燃え、リョウを挑発。
リョウも後には引けなくなり、「勝負だ!」ということになる。

帰宅したあつしは、ころなにオーディションの厳しさを伝える。
ころなは落ち込むが、そこはあつしの説得で、前向きに特訓を始めることに。

「夏休み返上だ!」

海外ロケのダボラの件もあるので、やっぱり人目を忍ぶことになる。

ひきこもり特訓の日々が始まって数日後、レイナを連れたリョウが突然訪ねてくる。
勝ち誇ってあつしを嘲笑うリョウだが、後から出てきたころなの悲しげな表情を見て慌てる。
リョウがなぜかころなに弱いのだ。
リョウは慌ててころなのフォローに入るが、レイナが挑発的発言で火に油を注ぐ。

場を収めるべく、また、ころなと近づきたいリョウは、
「ウチの地下スタジオで合同特訓と行かないか!?」と、提案する。
あつしは「そんなところがあるのか?」というわけで、みんなでリョウ宅へ。
4人を迎えた元女優だというリョウの母、レイコは、ころなとレイナが
オーディションを目指すという話を聞き、大いに喜び、不敵に微笑んだ。

「協力は惜しまないわよ」。

そして、本格的な特訓の日々が始まる。

■□■登場キャラクター■□■
●火野あつし
この物語の主人公。
年頃の健康な男子。
ものすごい見栄っ張り。
誇大被害妄想癖で、一々言う事が大げさに過ぎるきらいがある。
押しが強く、小理屈というか屁理屈が得意。
ていうか単なるバカ。

●火野ころな
ナマイキなお年頃の主人公の義妹。
なかなかの見栄っ張り。
水泳部に入って活動している活発ちゃん。
体育会系で一本気な性格で理屈に弱いので、あつしにいつも言いくるめられる。
背は低め。でも巨乳。

●火野ほむら
主人公の従姉弟。
前回同様、兄妹の様子を見に来たところ、引っ張り込まれる?
もちろん見栄っ張り。
第一印象はクールで大人っぽいのだが、意外に天然ボケだったりもする。
おっとりしていて適応力に優れる。
貧乳。
ただし、展開の鍵を握るトリックスター的な役割を強調する。

●氷室リョウ
あつしの幼なじみ。親友ではあるが、あつしをライバル視している。
クール&ニヒルぶっていて、そういう意味でやっぱり見栄っ張り。
なぜかころなには弱い。もしかしたら惚れてるのかも?

●氷室レイナ
リョウの妹。ロリ。だけど皮肉屋でクール。感情を表に出すことを極端に嫌う。
そういう意味でやっぱり見栄っ張り。
うっかり感情的になってしまった場合、まず手が先に出るタイプ。
実はあつしが好き。ゆえに(?)、ころなと仲が悪い。

●氷室レイコ
リョウの母。リョウを愛情深く育てている。
一見クールな妖婦だが、しばしばタガが外れて攻撃的な性格になる。
感覚がズレているのだが、きびきびしているのでボケキャラの印象はなし。
息子自慢のバカっ母ぶりにおいてのみ、超見栄っ張り。
元・女優で芸能界に強力なコネも持っている。
本編に登場しない夫は、中堅芸能プロダクションの社長。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004698
ファイル名/ファイル容量
VJ004698.zip / 1.17GB (1259327673Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz 以上 / PentiumIII 800MHz 以上
メモリ
128MB以上(XPの場合は256MB以上) / 256MB以上(384MB以上)
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 7以上
ソフ倫受理番号
受理番号0003692D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003692D)

おまな2 おまえんち萌えてるぞの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「おまな2 おまえんち萌えてるぞ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ギャグ(2)

DL1年後に再プレイ

2017年08月29日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

前作の引きこもりとは真逆です。
キャラ増えたしボリュームもかなり上がりました。
日焼け娘のころなもカワイイしエロいし笑えます。
1作目プレイしないと火野家のキャラ掴みにくいですが、
おまな2単品でも十分楽しめます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!いわば、全人類も地球に引きこもっているようなものだ

2010年06月07日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×1人

あの暑苦しき男・火野あつしが帰って来ました!!
今回は、ころなをトップアイドルにすべく(というか、ハワイロケに同行したいのが本音ですけどね…)、引きこもり特訓…と言いたい所ですが、ころなと、幼なじみの妹である氷室レイナを相手に本能の限りを尽くしまくります。
今回は、前作に引き続いて登場の巨乳義妹・火野ころなと、初登場でクールなロリ少女・氷室レイナを中心に引きこもりストーリーが展開され、それに前作でも登場の従姉・火野ほむらと、レイナの母親で女優の氷室レイコが華を添えてくれます。
ストーリーの至る所に大どんでん返しが仕掛けられており、「えぇー!?」と驚く事も多いと思われます。場合によってはゲーム開始直後にゲームオーバーになる事も!?
また、全員の引きこもり先となる氷室邸の地下には、何故か“クイズマシーン”なるものがあり、エロに関する三択クイズを楽しむ事が出来、更にはそれによるエンディングも存在したりするので、意外性にも富んでいます。
僕的には、大体想像は付くと思われますが、ころなとレイナに割とお漏らしが多かったのが棚ボタでしたね(特に、ころなは開始直後に見る事が出来ます)。
前作よりボリュームの増した、おバカな引きこもりストーリー、是非ご堪能下さい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]