美少女ゲーム > 黒雛 > 叔母穴~オーバーホール

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 黒雛フォローする
販売日 2010年06月04日
シナリオ 明智幸定
イラスト 麻倉桜
声優 氷室百合
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 叔母の満たされぬ穴を補完するADV
その他
ジャンル

作品内容

■□■ストーリー■□■
葛城裕也は、父と母との三人暮らし。
親友の澤田一輝と遊んだり、平凡な日常を過ごしていた。

ある日、母・瑞穂が一輝と関係している所を目撃し、ショックを受ける。
そして、瑞穂が一輝の家に入り浸っているであろう日に、
瑞穂の妹・叔母の千尋が訪ねてきた。

瑞穂と千尋の姿がダブって見える裕也。
ここ数日渦巻いていた黒い情動が湧き上がる。

「母さんはもうすぐ帰ってくると思うから、ちょっと待ってて」

そう言って差し出したコーヒーカップの中には、ある薬が入っていた——。

■□■登場キャラクター■□■
●真田 千尋(さなだ・ちひろ 32歳)
瑞穂の妹。独身。
都内の一流企業に勤めるOL。
女だてらに課長を務める。

性格的にはキツ目で男勝り。毅然としている。

姉の瑞穂に似て美人だが、男勝りな性格と、生来の男嫌いが災いし、男性経験ゼロ。

但し、反して性交への願望も強く、一人のときはしょっちゅう自慰に耽っている。

この歳で処女であるということが、彼女のコンプレックスとなり、
かなり変態的なオナニストへの道を突き進んでしまっている。

柔和で誰にも好かれ、且つ早々に結婚して幸せを掴んだ姉に対し、
憧れと同時に彼女のコンプレックスをより増幅させている。

●葛城 裕也(かつらぎ・ゆうや)
一輝の幼少の頃からの親友。
元気でひょうきんで気のいいタイプ。

少々悪ガキっぽいノリはあるが犯罪とかを犯すタイプではない。
女の子にはそれなりにモテるが、根が純真なので女性経験はない。
一輝のことを本当に親友として大事にしており、信頼している。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004680
ファイル名/ファイル容量
VJ004680.zip / 486.25MB (509865873Byte)
CPU
Pentium4 1GHz以上 / Pentium4 1.5GHz 以上
メモリ
512MB 以上 / 1024MB 以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX9.0c以上
ソフ倫受理番号
受理番号0003677D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003677D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「叔母穴~オーバーホール」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

年上(2) OL(2)

タイトルが秀逸

2017年10月10日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

まずタイトルが秀逸です。
そして、母の妹という叔母を、辱めて調教し、従順にさせるという、内容も秀逸な作品です。
なかなか叔母というのもめずらしいので、その点でも貴重な作品だと思います。
ぜひおすすめですのでよろしければどうぞ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!身近な女性を辱める興奮

2011年05月02日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

『熟恋母』の続編。
レーベルが『黒雛』に変更されたこともあり、エロの内容も凌辱的なものが増量。
前作とはまた違った雰囲気で、身近な女性を辱める興奮を楽しむことができる一品です。

前作ではまさに「気のいい親友」というようなキャラクターだった主人公ですが、今作では鬱屈した感情を容赦なく叔母にぶつけるダークなキャラになっています。
前作をプレイした方はあまりの別人ぶりに、ポカンとしてしまうかもしれません。
とはいえ、前作の主人公が(背徳的な横恋慕とはいえ)あくまで愛情をもって行動していたのに対し、こちらは自分の憂さを晴らすために行動してますので、当然といえば当然でしょう。
陰毛を剃毛して三十路の秘所をつるつるに・バレれば会社にいられなくなるであろう玩具虐め・衆人観衆の前で歳不相応な衣装でのチアリーディング強要。
実にヒロインの恥辱を煽るプレイを見せてくれますので、そういった内容を好まれる方は前作以上に楽しめると思われます。

なお、前作のヒロインだった母親だけでなく前作の主人公も(立ち絵つきで)登場しますが、とくに目立つほどの出番はありません。
一応用意されている母親のエロも、前回のCGを使い回したシーンが一つだけあるのみです。
「仮に今作の主人公がこういう性格だとしたら、前作でのあの後は……」など前作をプレイした人間ならではの想像をかき立てられる要素はありますが、『叔母穴』単品でも十分楽しむことができるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!近親相姦×処女貫通!!

2010年12月24日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

主人公・裕也の叔母である千尋は一流企業の課長を務めるバリバリのキャリアウーマン。
しかし男勝りな性格のため32歳のいまも男性経験なし。
そこに実の母親と親友の一輝がSEXしている所を目撃した裕也は、どす黒い衝動を抑えきれず叔母を犯してしまいます。

処女を奪った後も、バイブを装着させたまま仕事に行かせたり、下着を着けずセーラー服のまま学校でプレイしたりと
実の叔母を欲望のはけ口にしていきます。

原画の麻倉桜さんのムチムチした肉感のキャラデザも作風とマッチしていて最高です。
次は別ブランドの『熟恋母』をプレイしてみます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]