({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年05月07日
イラスト bomi
声優 草柳順子 / 青山ゆかり / 高槻つばさ / 青葉りんご
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ケータイ恋愛サポートADV
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

「恋愛のしかたを教えます!」をテーマに綴られるピュアラブアドベンチャー。

「恋愛なんて簡単だよ。運転免許みたいなモンだよ。」とうそぶく主人公・櫻井正臣は、実は恋愛経験のないド素人。
そんな主人公が、都会から田舎町に引っ越してきた矢先に「メグ」という女の子らしい見知らぬ人間から間違いメールを貰う。
それがきっかけとなって「メグ」と、他愛もない話から悩み事まで、色々と話し合える、親しいメル友になっていく。
そして、メグのアドバイスを受けながら、現実の女の子たちとの関係も深め合い……。
はたして、主人公はリアルな恋愛関係を築くことが出来るのか? そしてメグの正体は……?

誰かを好きになっても結果が怖くてその一歩が踏み出せないナイーブな貴方に贈る、とっておきの恋愛講座。
貴方の恋に幸多からんことを……。

■□■ストーリー■□■
父親の再婚と転勤によって、都会から海の広がる片田舎「青ノ葉町」に引っ越してきた櫻井正臣(主人公)。

引っ越し早々、両親は新婚旅行に旅立ち、一ヶ月ほど生まれの同い年の義姉、志乃と二人で過ごすことになってしまい、
多少、戸惑いを感じていた正臣だったが、数週間も暮らせば健康になってしまいそうなこの街での新しい生活が楽しみだった。

そんな複雑な気持ちを抱える正臣の携帯電話にメールが着信する。
差出人は「メグ」。まったく見覚えのないメールは「メグ:ゴメンなさい。私やっぱりあきらめる……。」とあった。
その深刻な内容に、思わず返信してみるとすぐさまに「メグ」から返信が……。
そして何度かメールのやり取りしているうちに正臣と「メグ」は打ち解けて……。

■□■キャラクター紹介■□■
●畠中志乃
身長:155cm B/W/H:84/58/H84 血液型:B型

青ノ葉学園に通う二年生。主人公と同じクラス。
主人公の父親の再婚相手の連れ子で、主人公と同い年だが、主人公よりも一ヶ月ほど生まれが早いため、一応、義姉となる。
両親が新婚旅行に旅立ったため、現在は主人公と二人きり。そのため家事は彼女が担当している。
ほんわかとした感じの、世話好きで、家庭的な女の子。
低血圧なのか朝が弱く、立場上、主人公が起こす役目になっている。
海水浴が好きで、近くの海によく泳ぎにゆく。
何故か、元の姓である「畠中」を名乗っている

「一度でいいから「お姉ちゃん」って呼んでくれないかな?」

●香坂美憂
身長:150cm B/W/H:83/57/83 血液型:AB型

青ノ葉学園に通う二年生。主人公と同じクラス。バトン部に所属。
主人公が東京で暮らしていたときの幼馴染で、偶然にも同じ学校、同じクラスになる。
明るく活発な女の子。しかしこっちの暮らしに馴染めないのか、主人公と再会した時には暗い顔をしていた。
主人公が引っ越してきたことで、昔の明るさを取り戻した。
手よりも足が先に出るタイプで、よく主人公を思いきり蹴っ飛ばそうとするが、ヒラリとかわされる。
チャーハンにはこだわりがあるらしく、パラッとしていないチャーハンは許せないらしい。

「問答無用! 武力制裁!」

●三野稚葉
身長:148cm B/W/H:79/55/80 血液型:A型

青ノ葉学園に通う三年生。外見的には主人公の下級生にしか見えないが、立派(?)な上級生。
神社の娘で、時々、神社の手伝いをしている。
髪が伸び放題で、いつも目にかかっているため、ときどき片目が見える程度。両目が同時に見られることは奇跡に近い(?)。
本人は美容院に行きたいと思っているらしいが、なかなか勇気が出せず、その夢は叶っていない。
読書が大好きで、図書館での遭遇率が高い。
また青ノ葉町に古くから伝わる古書を探しているらしい。

「何か胸がドキドキするの! だけど、本に書いてなくて! どうしたらいいのか、わからなくて。」

●畠中由莉
身長:154cm B/W/H:83/57/85 血液型:B型

主人公と同時期に転校してきた、青ノ葉学園に通う一年生。畠中志乃の従妹。
元々は全寮制のお嬢様学校に通っていたが、大好きな志乃が、何処の馬の骨かもわからない男子と一緒に暮らすと聞いて、
全寮制の学校を退学し、青ノ葉学園へとやってきた。
そして、適当な理由をくっ付け、主人公と志乃の家に押し掛けてくる。
しかし主人公に一目惚れしてしまい、当初の目的とは正反対に猛烈なアタックを仕掛けてくる。
普段はお嬢様然とした態度をとっているが、それは猫っかぶりをしているだけで、本当の彼女は……。

「じゃあ、お兄ちゃんって呼んでいい? 一緒に水着を買いに行こうよ。」

●江野本まどか
身長:163cm B/W/H:91/59/88 血液型:A型

青ノ葉学園の教師。日本史教師。主人公の担任。図書委員会顧問。
風土などの歴史などを専門とし、青ノ葉町の研究などをしている。
優しく美人で、巨乳なことから男子たちから女神のように慕われている。
意外に夢見がちな女性で、マンボウに掴まって太平洋横断をしたい、という無謀な夢を抱き、それを語る。

「マンボウは、なんであんなに優雅なんでしょう! あの背びれにつかまりたいですね。」

作品情報/動作環境

ファイル容量
総計 1.51GB
CPU
PentiumII 233MHz以上 / PentiumIII 1GHz
メモリ
64MB / 96MB以上
HDD
2.9GB
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 8.1以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0002974D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「Simらぶっ~ひと夏の奇跡~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件