({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年04月23日
シナリオ チャック雅 / まこっちゃ
イラスト 桜島サロマ子
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

◆◇◆ストーリー◆◇◆
『乗車した人が消える列車がある───』。

そんな噂が、その手の話が大好きな人間達の間で近頃囁かれていた。

大半の人間は、『昨今の都市伝説ブームにあやかって流布しているにすぎない』と一笑に付し、さして気にも留めなかった。

だが───。

───列車は、実在した───。

特急【満潮(みちしお)】───。

二十年以上も前から進められていたという、特殊なメス奴隷を発掘、開発する計画───

───【特別性奴創造計画】。

単なるメス奴隷ではなく、飼い主が気を使わずとも主人のどんな要求にも応えられる、
美しいメス奴隷となる素質を持つ女を選抜し、育成する───。

そんな計画のために、巨額の富を費やして開発された列車だ。

普段は、日本列島を縦断するという点以外は特に変わったこともない、
しいて言えば速度よりも旅を楽しむことを目的として様々なサービスを充実させたというだけの、極普通の寝台列車。

だが二〜三ヶ月に一度、【満潮】は特定客に対してその本性を現す。

特定客とは、つまり───【美しく魅力的な女性】だ。

特定期間内にこの列車に乗り込み、選ばれてしまった女達は…
列車を降りることを許されず、その肉体を欲望のままに貪られ、
陵辱され、精神を病むまで陵辱行為に晒されるのだ。

そして調教を終えた女は、主人のあらゆる要求にも応えられる、最高のメス奴隷となる───。

この列車は、政財界の名立たる面々がスポンサーとなって開発された、特殊な肉奴隷開発用のいわば調教専用列車だった。

そして俺───【海堂精治(かいどうせいじ)】は、裏社会のスポンサー共に選ばれた、この【満潮】の【車掌】だ。

この【満潮】において、俺にはあらゆる権利が与えられている。

女をどう扱おうと俺の自由であり、事が明るみに出さえしなければ、大抵のことは許されるのである。

それだけ、俺の能力が買われているということだ───。

───女を見繕い、磨き上げる能力が。

そして───二ヵ月半ぶりに、特急【満潮】は本来の役割を果たす時がやってきた。

車掌としての通常業務にも、そろそろウンザリし始めていたところだ。

久々に燃え滾る想いを胸に秘め、俺は野望に満ちた笑みを浮かべた───。

◆◇◆登場キャラクター◆◇◆
▼今里 美樹 (いまざと みき)
【女副車掌──。】
助手を欲した精治が手を回し、新しく特急【満潮】に配属されてしまった副車掌。

車掌である精治の補佐的な存在。
非常にスタイルのいい美貌の持ち主。

きわめて優秀だが、少々生真面目すぎるところがある。
接客態度がよく、誰に対しても悪印象を与えない。
勤務態度もよく、上司や同僚に対しても気が回る。

ただし負けん気の強いところがあるせいか、
プライドを刺激されるような発言に対してはやや過剰気味な反応を見せる場合もある。

▼永堀 林檎 (ながほり りんご)
【人気若手芸能人──。】
人気の若手グラビアアイドル兼女優。
通称【ほりりん】。

活動の幅が広く、タレントからファッションモデルまで、ありとあらゆる芸能活動を精力的にこなす。

活動的で健康的な魅力に溢れ、それでいて女性的な雰囲気も併せ持つ。
なんでもできる無敵の美少女に見られガチだが、実際の中身は普通の女の子である。

普段は明るく元気に振舞っているが、近頃はあまりのハードスケジュールに
疲れ気味で、一人の時は憔悴した様子を見せていることも多い。

▼九条 時子 (くじょう ときこ)
【マネージャー──。】
【永堀林檎】のマネージャー。
かつては女優を目指していただけあって、大人の美貌と肉感的な魅力を持つ女性。

重量級の豊満なバストを持つ。
いつも物憂げな表情をしている。

林檎に過剰労働を強いている自覚はあり、同情してはいるものの
スポンサーからの要求も断り切れず、内心葛藤を抱いている。

この優柔不断な性格が林檎をイラつかせることもあるものの、
基本的には保護者的な存在として頼りにされてもいる。

精治から見れば、『苛められるために生まれてきたような女』である。

▼清水 夢 (しみず ゆめ)
【女子学生──。】
有名私立校の女子学生。
軽音楽部に所属しており、夏休み中に他県のバンドコンクールに参加した帰り、
同じ部活の織枝と共に
『せっかくだから旅行して帰ろう』
と特急【満潮】に乗り込んだ。

若々しく健康的で、礼儀正しい女の子。
一見すると、歳の割には落ち着きのある人間に見えるが、友人とはしゃぐ様は、
歳相応の可愛らしさを感じさせる。

見た目に反して頑固な性格で、一度言い出したら聞かない辺りに精神的な若さが見え隠れする。

▼平野 織枝 (ひらの おりえ)
【女子学生、親友──。】
夢の同級生で、親友。
ほっそりとした身体つきの女の子。

とっつきやすい性格だが、悪く言えば馴れ馴れしい。
性格が少々キツく口も悪いが、思ったことをすぐ口にしてしまうというだけで、逆に言えばあまり裏がない。

友人思いの少女で、夢のことをとても大事にしている。
チャキチャキしていていつも落ち着きがない辺り、見た目的には夢と正反対の印象を受ける。

ただし性的な意識に関しては夢より大人で、経験はないものの、
あまりそういった話題や行為に対して抵抗感を持ってはいない。

▼四橋 理沙 (よつばし りさ)
【女医──。】
若くて有能な日米ハーフの美人女医。
圧倒的かつ攻撃的なバストの持ち主。

美人だが目つきや表情が鋭く、近寄りがたい雰囲気。
非常にプライドが高く、どこか他人を見下しているような節がある。

普段は無口で、たまに口を開くとキツイ一言を漏らすため、常時機嫌が悪いように見える。

アルコールの摂取等、気が緩むきっかけがあれば途端に口数が増え、愚痴や自慢話を始める。

実家は裕福な家で、いつも高価な貴金属を身に付けている。
ただしそれを見せびらかすような低俗なファッションセンスではない。

▼蒲生 仁美 (がもう ひとみ)
【車内販売員──。】
まだ歳若い新米車内販売員。
一生懸命仕事に取り組む真面目な女性。

ただし有能かというと話は別で、荷物を落として商品をダメにしたり
車内で転倒して乗客と衝突するなど、いわゆるドジっ子である。

また少々気の弱いところがあり、横柄な態度の乗客などには腰が引けてしまう。
いつも謝ってばかりいるが、普段は愛想よくかわいらしい女性である。
副車掌の美樹同様、精治の手伝いをさせられることになる。

▼戎 希美 (えびす のぞみ)
【大阪──。】
お好み焼き屋の一人娘。
お好み焼きだけでなく、料理は基本的に上手。
『女だから』という理由で家業を継がせてくれない父親に反発して家を飛び出す。

生き生きとした活発な女の子で、見るからに浪花っ娘。
自然と身についたボケツッコミが、日常会話からも溢れ出る。

一見ボーイッシュだが、実際にはかなり女の子らしい内面を持っていて、
意外と乙女チックな妄想をしていたりもする。

引き締まったしなやかな肉体美を持つ、健康的な女の子。

▼長居 久美子 (ながい くみこ)
【発展途上──。】
夏休みを利用した家族旅行のため、
父親と共に【満潮】に乗り込んだ小柄な少女。
母親を早くに亡くしているため、普段は父親と二人暮しである。

普段は髪をまとめて帽子を被っており、一見すると少年のようにも見えるが、
実際は可愛らしい女の子である。

その反面意地っ張りで口の悪いところがあり、生意気に見られることが多いが、
それは母親のいない環境から無意識に『自分がしっかりしなければ』
という決意が表れているためである。

本当は照れ屋で恥ずかしがり。

▼扇町 翔子 (おうぎまち しょうこ)
【鉄道捜査官──。】
鉄道捜査隊の女性捜査官。
女性失踪事件と【満潮】の関係に目を付け、
上層部からの圧力にも屈せず単身調査に乗り込んでくる。

正義感の強い女性で、己の信念を曲げようとしない性格。
困っている人は見捨てておけない。

ただし持ち前の強気な性格のせいか、
細やかな配慮や気配りができない傾向にあり、
時折弱者を傷つける言動を知らずに発してしまったりする。

細身の割りにそこそこ腕が立つ。
意志の強そうな顔立ちが特徴の美人である。

作品情報/動作環境

ファイル容量
962.96MB
CPU
PentiumIII 600MHz以上 / PentiumIII 1GHz以上
メモリ
256MB以上 / 512MB以上 (Vistaの場合、512MB以上 / 1024MB以上)
HDD
2.0GB以上
VIDEO
VRAM 32MB以上 / VRAM128MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9以降

姦淫特急 満潮の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「姦淫特急 満潮」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

ピックアップ

おすすめ!すさまじい調教 妊娠ENDもハードな加虐系ボテ腹SEX

2010年05月06日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×5人

「すさまじい調教の数々」。この一言に尽きるゲームです。肉体的にも精神的にもヒロインを加虐プレイで責め立て、屈服・堕落させていきます。
 10人のヒロインがおり、全ヒロインに個別ルートあり。『奴隷END』と『妊娠END』の2通りがあり、『妊娠END』はすべてボテ腹SEXシーンです。さらにヒロインによっては、上記のENDについて「友人・知人を加えた3P」の有無により、さらにENDの数が増える場合もあります。

 調教シーンで印象に残ったものをいくつか挙げると、「夢」:ベッドに押さえつけてクリト○スにキーホルダーを刺し(ピアスではなく!!)、その状態でSEX。「理沙」:巨乳を弄び、その両乳首にピアスを刺す。その直後にフィストファック。「希美」:窓に押し付け、停車駅から見える状態でSEX。窓の向こうで、この凌辱を見せつけていられているのは、希美の父親。「織枝」:両手拘束状態で、さらにレズプレイで責め立てている最中にギターを弾かせ、演奏内容にケチをつけてフィストファック。また『監禁場所』から調教のために引きずり出されたヒロインたちの衣服が、ところどころ破れて半裸状態になっているのにも興奮させられました。

 ボテ腹SEXにおいても、ハードな加虐系プレイです。「久美子」:クリト○スにピアスをつけ、ピアスの先に『安産祈願』の御守りをつけた状態でSEX。射精後にはフィストファック。「翔子」:駅に停まってから、窓に押し付けてSEX。窓の向かいに翔子の同僚の鉄道捜査官がおり、「見ないで、見ないでぇ〜」という翔子の声にニヤリ。「織枝」:学園の旅行に満潮が利用され(主人公にとって新しい獲物を獲得するための犯行)、学園の女教師や同級生たちの目の前でのSEX。織枝が孕まされ、大きなボテ腹になっていることに教師や同級生たちが驚愕し、恐怖するシーンにハァハァ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

いつもの安心のつるみくさん

2015年04月09日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

一言で言ってしまえば安定の作品です。
メーカーさんに期待しているものは裏切られずシチュエーションもいつもどおりハード傾向です。
それでもマンネリというようなネガティブなものではなく全般をとうして話が気になるつくりになっており、丁寧さを感じました。シリーズですがこちらのみでも楽しめます!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!感想

2013年07月22日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

調教、凌辱物としては名作でかなりレベルが高く、買って損がない逸品だと思います。
 
 まずキャラが豊富で貧乳から巨乳、ロリからお姉さん、眼鏡やアイドル、医者など様々なキャラがおり、それら全員を調教できるという内容も豊富で飽きないゲームです
 
 さらにスカトロやフィストもできるほか薬や道具を使ったプレイもできるなど調教好きにはたまらない内容です。
  
 EDも各キャラで2パターンはあり、それにキャラに関係したキャラがEDで追加で出たり、全員攻略した場合のハーレムED、失敗した時のEDなどもあり、長い間遊べる内容になっています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

陵辱

2011年02月09日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

たっちーとか、その辺りのゲームが好きな方は、まず買いじゃないかと思います。

説明を読むと複数プレイメインのゲームに感じますが、基本的に調教の最後のほうまでは実際に手を出すのは主人公と助手の美樹のみといった感じで、乗客は協力者または羞恥プレイでの観客役です

ゲームの難易度は低いですが、林檎と時子,夢と織枝のように関係性の深いキャラクターの攻略時には、相手の調教の進行具合でイベントが微妙に変化したりしますので、コンプはそこそこ大変です

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]