>    >  

おしゃぶりアナウンサー

pts

シェアする :

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブランド名 :  マリン
ホームページ :  http://www.lune-soft.jp/top.html
販売日 :  2010年04月02日
原画 :  飛行海
シナリオ :  大神キリン  /  慈恩大  /  東人
声優 :  深井晴花  /  桜川未央  /  サトウユキ  /  木梨樹里  /  風音
年齢指定 : 
作品形式 : 
アドベンチャーゲーム / 美人女子アナ精飲+淫語実況ADV
対応OS : 
[PC]
Windows2000 / WindowsXP / WindowsVista / Windows7
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

作品内容

■□■ストーリー■□■
理想のテレビ番組を作ることを夢見て憧れのマリテレビに入社した蓑田久太郎(みのだきゅうたろう)。
ADとして雑用ばかりをさせられる日々でも、いつか番組作りを出来る日を夢見て、馬車馬のように働いていた。
しかし、配置転換でゴールデンタイムの人気バラエティー番組『テンパリ・ショータイム』の
担当ADになったところから人生の歯車が狂い始める。

番組で司会進行を務める人気女子アナ『西尾彩』に何故か目を付けられてしまった久太郎は
『みのキュー』というあだ名を付けられ、まるで彩専属のマネージャであるかのように、使い走りは当然のこと、
収録後にマッサージをさせられたり、全身タイツで番組の1コーナーで身体を張らされたりと散々なイジメ(?)を受けることに。
そんなある日、いつものようにコーヒーを入れるように命じられた久太郎はふとしたイタズラ心と
ちょっとした復讐心からコーヒーに自分の精液を混ぜて彩に飲ませてしまう。
微かに違和感を覚えつつも特に気にせずにコーヒーを飲み干す彩の姿に、
久太郎は興奮を覚えつつも、罪悪感に襲われるのだった。

その日の収録後、いつものように彩に控え室に呼び出される久太郎。
『今日のコーヒーなんかおかしな味がしたけど……あんた何かした?』
彩の追求に激しく動揺する久太郎だったが……。
『あのコーヒーのお陰かわからないけど……今日の収録、自分でも驚くくらいスムーズに喋れたのよね……』
『まさか、あんたのコーヒーに不思議な力があるとは思えないけど……試してみる価値はありそうね……』
こうして、久太郎の精液に秘められた不思議な力により、美人女子アナ達との
夢とHに溢れた、魅惑のハーレム生活が始まるのだった。

■□■登場キャラクター■□■
◆西尾 彩(にしお あや)
年齢:27歳
身長:163cm
体重:51kg
B/W/H:87/53/84
性格:表向きは明るくサバサバとしたタイプだが本性は隠れ女王様気質
住環境:マンションで一人暮らし

マリテレビ入社5年目の中堅人気女子アナ。
明るくサバサバとした印象とバラエティ番組などの見事な仕切りで社内外からの評価も高く、
女子アナ人気ランキングでも常に上位を保っている。
人当たりもよく、上司やスタッフ、共演者からの信頼も厚いが、その一方で
鬱積したストレスを主人公に当たることで晴らしているという隠れた一面も。
本人は報道志望だが、現在はバラエティ番組のレギュラーの方が多く、自分のアナウンス能力に
満足出来ていないのも相まって微妙なコンプレックスとなっている。
先天的な女王様気質を必死で隠しているが、直感的に主人公のいじめてオーラを感じ取り、抑えきれずに主人公だけに対して
S気質を見せてしまう。(主人公を嫌っているのではなく、むしろ可愛がっているつもり)
主人公の愛称『みのキュー』の名付け親で、スタッフ内にもいつしかその名前で呼ばれるようになっている。

◆宮瀬 香織(みやせ かおり)
年齢:22歳
身長:157cm
体重:49kg
B/W/H:85/54/86
性格:真面目な頑張りやで謙虚な性格
住環境:マンションで一人暮らし

マリテレビ入社1年目の新人女子アナ。
アイドル顔負けのルックスで、まだまだ担当番組は少ないものの、一部に熱狂的な
ファンも多く写真週刊誌などで特集を組まれることも多い。
原稿読みはあまり得意では無く、度々噛んでしまうのだが、それもファンの間では
萌えポイントとして評価されており、むしろ噛むことを期待されている風潮もある。
一部の先輩アナウンサーからはルックスだけで女子アナに採用されたとやっかまれ、それがストレスになってしまっている。
何事にも真面目な頑張りやで、時間が空くと原稿読みや実況の練習をしている。

◆前田 梓(まえだ あずさ)
年齢:26歳
身長:159cm
体重:48kg
B/W/H:84/48/80
性格:明るくサッパリとした性格だが上下関係には厳しい
住環境:マンションで一人暮らし

マリテレビ入社4年目の体力系女子アナ。
1年目からスポーツ番組をメインに担当しており、現在は夜のスポーツニュース番組『スポーツNEXT』の
メインキャスターを務めている。
スポーツ全般について観るのもやるのも好きで、学生時代はずっとバレー部に所属していた。
明るくさっぱりとした性格で、男女問わず分け隔てなく接する一方で、体育会系の為、上下関係にはキチンとしている。
口の利き方のなっていない新人などを説教する姿をよく目撃されている。
しかし、怒り方にも嫌味が無い為、恨みを買うようなこともほとんど無い模様である。
何事に対してもアグレッシブでチャレンジ精神旺盛だが、こと性的なことに関してだけは奥手。

◆大橋 亜希子(おおはし あきこ)
年齢:31歳
身長:160cm
体重:51kg
B/W/H:92/55/88
髪型:綺麗に整えられたロングヘア
住環境:一戸建てに夫と二人暮し(遠征の為にほとんど一人)

マリテレビ入社9年目のベテラン女子アナでアナウンサー室の主任を勤めている。
実績、安定感共に局内ナンバー1の呼び声も高く、またその持ち前の包容力で
後輩女子アナやスタッフ達の心の拠り所となっている。
いつも微笑みを絶やさず、誰に対しても優しく接するだけでなく、徹夜続きのスタッフの為に
手作りのお弁当を差し入れるなど、細やかな気配りも行き届いている。
プロ野球選手である夫とはすれ違いが多く、夫婦関係に疑問を抱くとともに、熟れた身体を持て余してしまっている。

◆滝川 ジェシカ(たきがわ ジェシカ)
年齢:27歳
身長:164cm
体重:53kg
B/W/H:88/54/88
性格:上昇志向でプライドが高い
住環境:マンションで一人暮らし

マリテレビ入社5年目で彩とは同期。
報道部の女子エースと呼ばれ、夜のニュース番組を担当している。
その、同業者も認める原稿読みの技術と的確なコメント、そしてカナダとのハーフという美貌で人気を博している。
一部マニアの間ではクールな容姿と言動から『ジェシカ様』と呼ばれており、ネット上では
『ジェシカ様に罵られながらチンコ踏まれたい』『人間椅子にさせられて座られたまま
ニュースを読まれたい』などといった書き込みが氾濫している。
彩とは同期ということもあって何かとライバル視しており、ことあるごとに嫌味を言い合っている。
上昇志向が強く、負けず嫌いな面を持っている。

◆蓑田 久太郎(みのだ きゅうたろう)
年齢:23歳
身長:178cm
体重:62kg
性格:押しに弱く頼まれたら嫌と言えないタイプ。仕事には真面目。一般男性並に女子アナ好き。
住環境:アパートで一人暮らし

マリテレビ入社2年目の新米AD。
昔からテレビが好きで、憧れだった番組制作に携わる為に大学卒業後テレビ局に入社。
忙しく、雑用ばかりの日々だがそれなりに充実した日々を送っている。
しかし、配置転換で西尾彩が出演する番組の担当ADになったことにより人生に大きな転機が訪れる。
彩のイジメに耐えかね、ささやかな報復代わりに自分の精液を混ぜたコーヒーを飲ませた所、
何故か彩のアナウンス技術が上達することに!?
久太郎の精液に秘密があると考えた彩は、その日から久太郎に精液を飲ませるように命令してくる。
それはやがて他の女子アナたちへと波及していき……。"

システム

必要解像度 800*600 フルカラー CG鑑賞モード あり
画面モード ウィンドウモード可 BGM鑑賞モード あり
アニメ なし シーン回想モード あり
BGM あり メッセージスキップ あり
音声 あり オートプレイ あり
ボーカル曲数 攻略可能人数

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004503
ファイル名/ファイル容量
VJ004503.zip / 1.15GB (1235623681Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz / Pentium4 1.2GHz 以上
メモリ
128MB / 512MB以上
HDD
1.3GB以上
VIDEO
VRAM 2MB以上 / VRAM 8MB以上
DirectX
DirectX7.0a以上
ソフ倫受理番号
受理番号0003487D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003487D)

あなたにオススメの作品

「おしゃぶりアナウンサー」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

おっぱい(2) オフィス/職場(2)

おすすめ!

女子アナの精飲・巨乳パイズリ・孕ませ・ボテ腹SEXを楽しむ

2010年08月02日  NERO さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×2人

『主人公の精液を飲む』というのがテーマなので、女子アナたちによるフェラ → 精飲のシーンが豊富。物語の序盤はフェラのみ、中盤以降になると、まずフェラ → しっぽりSEXという流れで描かれており、フェラ自身の占める割合は高いですw

 特徴はフェラだけではありません。女子アナたちはみんな巨乳。巨乳を生かしてのプレイも多く、『単なるパイズリ』よりも、より卑猥なシチュがいろいろと用意されています。
 思い出せるものをいくつか挙げると、まず黒髪の女子アナ・彩。2人で温泉に入るシーンでは、彩は湯につかりながら酒を楽しみます。そのとき、乳房に酒をこぼして主人公に飲ませるというイタズラを思いつきます。酒でべたべたになった乳房を舐めたり、乳首に吸い付いたりw
 活発な性格の青髪の女子アナ・梓のルートでは、浜辺でサンオイルを塗ってやることになり、乳房にも丹念にオイルを塗りこみます。2人とも欲情して、そのまま岩陰に移動して後背位でSEX。

 孕ませ系セリフも多く、実際に妊娠・出産する女子アナやボテ腹SEXをも楽しめる女子アナもいます。
人妻なのにヒロインたちのなかで受胎懇願のセリフが一番多かった亜希子。亜希子のENDでは、主人公が夫から【寝とった】=再婚したという1年後の状態が描かれています。その1カ月前に、亜希子は無事に主人公の子を出産。産後1カ月だというのに、しかもすぐそばで赤ちゃんが寝ているというのに、おまけに『危険日』だというのにどっぷりと中出し。亜希子が、「また受精しちゃう」と叫ぶシーンにハァハァでした。
 お嬢様系の清楚な女子アナ・香織ルートでは、大きなボテ腹となった香織とラブラブのボテ腹SEXができます。

このレビューは参考になりましたか?   [ 報告する ]

 

おしゃぶり

2010年04月13日  ホトギリス さん投稿数 : 4位

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

「おしゃぶり」と銘打っているだけあり、全員、汁気たっぷりでじゅぽじゅぽとやってくれる。主人公はテレビ局の AD であるため、対象となるアナウンサーは、すなわち全員年上となる。マリンのシステムでは、主人公名を入力させ、ゲーム中、文字では表示されるが音声では飛ばされ、今作もそうなっている。
サトウユキの水中口淫は、奇跡の出来だ。基本的にありえない行為を、あれだけ、ありそうに見える演技にしてもらえるとは、わたしは感動した。

このレビューは参考になりましたか?   [ 報告する ]