美少女ゲーム > PoROre: > 横恋母 下巻

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 PoROre:フォローする
販売日 2010年03月26日
シナリオ 外連
イラスト 服部憲知(キャラデザ)
その他 横山ひとみ(演出) / 原作:横恋母〜Immoral Mother〜(原作:Guilty+)
年齢指定
作品形式
動画 / WMV形式アダルトアニメーション
その他
ジャンル

作品内容

義母である純子に対し、苛立ちを隠せないでいる未來。
その時、未來の携帯に義弟の亮一から未來に写メールが届く。そこには精液に塗れた自分の顔が映っていた。
怒りも露に亮一の部屋に駆け込む未來。その写真をもとに逆に脅されてしまう。
亮一の要求になす術もなく従う未來。強制自慰に始まり、フェラ、挿入と次第に要求がエスカレートしていく。

味を占めた亮一は次の計画を実行する。実母の純子に対し脅迫メールを送り、公衆トイレにおびき出したあげく犯してしまう。
亮一が犯人だと気づき、失望のまま帰宅する純子。

更正させるため訪れた亮一の部屋で純子は亮一、未來のセックスを目の当たりにする。
絶句する純子。頭では止めようと考えるも、体の火照りを止められない純子。
自らの手で性器をまさぐってしまう。亮一が未來のお尻の穴で果てた時、未來はその場で意識を失う。
我に返った純子は二人を説得するため部屋に入る。亮一の性欲は果てる事なく、標的を純子に切り替える。
当初嫌がっていた純子も次第に快楽を覚え始め、女の声を漏らすようになる。
目を覚ました未來に向かい、亮一と純子は笑顔で迫る。
1つ屋根の下、Immoralに終焉はない!?

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004483
ファイル名/ファイル容量
VJ004483.zip / 612.25MB (641990527Byte)
CPU
Pentium 333MHz 以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
その他
Windows Media Player Ver9以降 / 収録時間:30分
ソフ倫受理番号
受理番号0003560D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003560D)

横恋母 下巻の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「横恋母 下巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

脅迫そして凌辱

2013年04月21日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×0人

母親を凌辱したのが自分だと明かしたうえで義姉とのセックスを見せつけて、雌の本性をさらしたり、堕ちた母親と義姉との3Pをしたりする作品
快楽って一度火がつくとモラルなんてすっとんじゃうんですよね!
近親相姦への背徳感が逆に興奮を誘うこの作品に興味がある人はぜひ購入してみてください!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]