美少女ゲーム > ういんどみる > はぴねす!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年01月29日
シナリオ ちゃとら / セロリ / 渡辺景 / 彩火
イラスト こ〜ちゃ
声優 榊原ゆい / 成瀬未亜 / 日向裕羅 / 安玖深音 / みる / 三咲里奈 / 佐本二厘 / 岬友美 / 北都南 / 滑川菊太郎 / ヘルシー太郎
音楽 Elements Garden / Ecnemuse
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / はーとふる魔法学園AVG
その他
ジャンル
  • この作品は「ソフト電池」の作品です。 ご購入前に必ず [ ソフト電池について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

ラッキーとアンラッキー
ハッピーとアンハッピー

そいつはダイスの目次第でどんな風に転ぶかわからない訳で……
バレンタインを翌日に控えた2月13日。
悪友、渡良瀬準の電話を取っちまった日にゃ、こりゃ絶対後者だなって思ってた。

でも、
瑞穂坂学園魔法科が誇る天才少女、神坂春姫がそいつをひっくり返す。
思えばこれが全ての始まりだった……

謎の魔法科校舎崩壊事件によって、彼女が同じクラスに編入されてからは、
ただでさえ騒がしい毎日が更にエスカレート。

春姫に対抗意識バリバリの『歩く災害スプリンクラー』、柊杏璃。
奇想天外な行動で俺を困らせる……もとい驚かせる、高峰小雪先輩。
そして、しっかり者だがボケてるのかよくわからない俺の妹、小日向すもも。

いきなり華やいだ学園生活に
ロマンスの予感!?
と、思いきや……蓋を開けてみれば怒涛のごときハプニングの連続。

ああ、右も左も見失い、どちらへ転ぶ俺の未来!!

■■登場キャラクター■■
▼神坂 春姫(かみさか はるひ) CV:榊原ゆい
『完全無欠?学園のプリンセス』

所属:魔法科2年
主人公のクラスに編入することになった魔法科の女の子。
成績トップ、運動神経抜群、容姿端麗品行方正…と、まさに「完璧」を絵に描いたような女の子で、
魔法科、普通科を問わず学園内の有名人。
物腰優雅でいつも穏やかな笑みを絶やさないが、本来は人並み以上に表情も感情も豊かな女の子。
そろそろ、取り繕った笑顔に疲れてきたご様子。

─ぶっちゃけちゃって、いいですか?

▼柊 杏璃(ひいらぎ あんり) CV:成瀬未亜
『負けず嫌いのトラブルメーカー!?』

所属:魔法科2年
春姫同様、主人公のクラスメートとなる魔法科の女の子。
成績優秀(魔法のみ)、運動神経抜群、容姿端麗、品行方正……
とはお世辞にもいえない、微妙に完璧じゃない女の子。

行く先々で災害を巻き起こし、「アンリの行く先花火アリ」と言わしめるほど。
魔法科校舎の爆発も、彼女の仕業ともっぱらの噂である。

春姫を一方的にライバル視しているが、春姫には一方的にあしらわれる毎日。
大丈夫、きっと報われる日が来るさ。
……実は結構涙もろい?

▼高峰 小雪(たかみね こゆき) CV:日向裕羅
『ミステリアスでおちゃめなお姉様』

所属:魔法科3年
ひょんなことから知り合うこととになった魔法科の先輩。
涼しげな佇まいと時折見せる柔らかな笑顔が魅力の美人さん。
同年代の中では長身でちょっと大人びているところがあり、その不思議な言動と相まって、
周囲の人たちからは一目おかれているというか恐れられているというか……。

占いが得意で、特に不幸な事象の成功率はほぼ100%。
いつもエプロンを着用しており、そのポケットからは占い道具やら非常食やらいろいろと取り出せます。便利。

▼小日向 すもも(こひなた すもも) CV:安玖深音
『人畜無害。たぶん良くできた妹さん』

所属:普通科1年
主人公の父親の再婚相手の連れ子……早い話が義妹さん。
この春から、主人公と同じ瑞穂坂普通科に通うこととなる。

基本的にはしっかり者で頭もよく、人当たり良好でよくできた娘さんではあるが、
どこか常人とはズレた世界というか時間軸というか……を生活しているらしく、
時々ものすごくタイミングがズレた行動をとることがある。

それさえなければホントによくできた娘さんなんだけどなあ。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004354
ファイル名/ファイル容量
総計 3.12GB
VJ004354.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004354.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004354.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004354.part4.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004354.part5.rar / 146.64MB (153758986Byte)
CPU
PentiumIII 1GHz以上
メモリ
256MB以上(Vista/7:1GB以上) / 512MB以上(Vista/7:2GB以上)
HDD
3.8GB以上
VIDEO
VRAM 32MB以上 / VRAM 64MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX8.1以上

はぴねす!の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「はぴねす!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!幸せと魔法の物語

2013年08月09日  

このレビューは参考になった×0人

瑞穂坂学園に通う主人公の青年「小日向雄真」がバレンタインの前日に友人のチョコの買い出しに付き添い
学園のアイドル「神坂春姫」と出会ったのをきっかけに始まる物語です。

『可愛らしいヒロインや個性豊かなサブキャラ達との学園生活を満喫したい』
という人にぜひともおススメな作品です。

そして作品一の有名キャラといっても過言ではない準にゃんこと渡良瀬準はこの作品では攻略ヒロインではなく
雄真を支える友人の一人として登場します。なので『準にゃんを攻略したい』という人や
『春姫をはじめとするヒロインとのイチャラブをもっと堪能したい』
という人はファンディスクの『はぴねす!りらっくす』がDL発売されているので
そちらも合わせて購入する事をお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!美少女ゲームの代表格

2010年09月17日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

「ういんどみる」の代表作である「はぴねす」。原画はおなじみのこ〜ちゃさん、シナリオにはちゃとらさん、セロリさん、渡辺景さん、彩火さん、音楽にElements Garden/Ecnemuseさんなど豪華なメンバーが揃ったこの作品は王道の学園・魔法モノです。
四人のヒロインに、それを引き立てるサブキャラクターやサブヒロイン、特にヒロイン以上に目立つサブキャラ「渡良瀬準」こと準にゃんがかなりの存在感を放ってました。ヒロインが「引き立て役」になりかねないほどのキャラクター・・・他のゲームではほとんど存在しないでしょう。√がないのが残念です(T_T)
しかし、ヒロインも負けないほどの活躍をしているので、ぜひプレイして欲しい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!自由に羽を広げ、止まらない奇跡を

2010年02月18日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

ういんどみるの代表作。私が初めてやった『まともな』エロゲーです。学園純愛的な意味で。
私はキャラよりストーリー重視のプレイヤーですので、その辺をメインにしたレビューを。
共通ルートは前半部分で、中盤以降は各ヒロインの個別ルートに入りますが、どのルートも、
『魔法』という力と真摯に向き合っていくヒロイン達と主人公の姿勢が好印象。
この手の設定の作品で、下地になってる力そのものについて真面目に語ってくれるものは、案外少ないのです。
また、画面効果も合わせて、戦闘になる部分はかなり熱い出来。ういんどみるお家芸として、普段から立ち絵は良く動きますし。
あと、前から思っていることですが…ツンデレと熱血って紙一重ですよね? 杏璃は可愛いの前に格好いい…。
などと、意外と設定、ストーリー好きなタイプでも楽しめる、学園純愛作品。エロゲーをやる人なら、ほとんどみんなにおすすめ!
…最後に、準にゃんはみんなの嫁だから取り合うなと言っておきます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!有名な美少女ゲームの一つです

2010年02月03日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×3人

『ういんどみる』の代表作である「はぴねす!」のDL版です。あえて一言で説明するなら、魔法学園恋愛アドベンチャーです。

ストーリーは、突然の魔法科校舎の崩壊でクラスメイトになった魔法科の美少女たちと学園生活を楽しみながら、その校舎崩壊事件の原因と真相に徐々に迫っていく、といった感じです。まあ実際は、学園生活が主のラブコメ的展開ですけど(笑)。どのヒロインのストーリーも、各キャラの個性が活きていて、楽しくて面白い内容です。また、「はぴねす!」というだけあって、基本的にはバッドエンドはありません(ベストエンドでないエンディングはあります)。

ヒロインは、『作品内容』に書かれている4名ですが、ルートは5つ存在します。攻略順序は、ゲーム設定上、最初に「春姫」と「杏璃」、次に「小雪」と「すもも」、最後にオーラスのエンディングという形になると思います。オーラスは、「はぴねす!」の物語の完全版とも言えるような内容で、正に「Happiness」なエンディングでした(要するにハーレム的展開です)。

Hシーンの数自体は、やや少なめの1〜4シーンです(キャラによって違います)。しかし、1回のシーンが長い(2、3回連続)キャラも多く、そっちの点でも十分満足できると思います。

この作品は、過去にアニメ化がされた事もある、ブランド『ういんどみる』の代表作の一つです。他の作品に比べて値段が少し高めですが、美少女ゲームをやるなら、ぜひ一度はプレイしてもらいたい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!本格的魔法少女もので、ある意味女装ゲーの先駆け

2010年02月03日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

ういんどみるの代表作ともいえる魔法少女もの。
 ストーリーは主人公・小日向雄真と魔法少女たちとの学園生活を描くハーレム学園もので、三人の魔法少女や妹のすももも魅力的ですが、学園最強のオカマちゃんこと「渡良瀬準」や悪友の「ハチ」がいい意味でストーリーをガンガン進めてくれ、序盤のストーリーを彩りのあるものにしています。ある意味、脇役たちこそが本当の主役であるとも言えるかもしれません。いい意味で「お約束」な安定感のあるストーリーですので、オーガスト以降の美少女ゲームに馴染んでいる人には安心して楽しめると思います。
 CG・原画については最高水準。こーちゃさんの作風が確立した作品ですので、高いレベルで安定しています。あとはこの作品からカットインが入るようになり、コミカルな演出が目立つようになりました(原画 :葉賀ユイ)。画面演出も魔法少女ものらしくかなり凝ったものとなっています。
 Hシーンはこれまたお約束の1キャラあたり3〜4回。サブキャラとのHシーンもありです。CIRCUSあたりに比べると、エロさが際立っています。
 ただ、準にゃんとのHがないのが誠に残念でなりません。こうなったら「りらっくす」登場まで待つしか!あとはTVアニメ・PS2版もあるので興味があれば。

最後に

神坂春姫   :榊原ゆい
柊杏璃     :成瀬未亜
高峰小雪   :日向裕羅
小日向すもも :安玖深音

後、このゲームの真のヒロイン?

渡良瀬準   :佐本二厘

P.S.ちなみに画面は800×600

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]