美少女ゲーム > BLACK RAINBOW > 擬態催眠

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

◇◆◇ストーリー◇◆◇
本作の主人公「村越進太」は、他人と比べて性的な妄想が過剰な学生です。
それでもそれを隠しつつ、鬱屈した日々を送っていました。

ところがある日突然、股間のモノに触手型の宇宙人が寄生してきます。
こんな股間では外も歩けないと文句を言う村越でしたが、その宇宙人は何の問題もないと答えます。
他人の脳波に干渉して『擬態』ができるから、と。

そして村越は、その能力を使って自らの欲望を満たしていくことに……。

◇◆◇登場キャラクター◇◆◇
●村越 進太(むらこし しんた)
本編の主人公。立場としては平凡な学生だが、性欲は人並みはずれていて、
鬱屈した願望を過剰なまでに心の中にもっている。
物語の冒頭で触手宇宙人に寄生されることになる。

●+触手
事故により通常状態では生存することが困難になったため、やむを得ず村越に寄生した宇宙人。
股間にすっぽりと被さっていて、村越は自分の意志で手足のようにその触手を動かすことができる。
宇宙人は正体を隠す為の擬態能力として、他人の脳波に干渉して視覚と聴覚を操ることが可能。

村越はそれを利用して欲求を満たそうとしていくことに……。

●白山 あかり(しらやま あかり)
村越の同級生。元気快活な女の子で、水泳部に所属している。
水泳を含めスポーツは得意だが、本人は部活よりも遊びと恋の方が大事。
勉強は苦手で、テストの成績は赤点常連。
性格は明るくさっぱりとしていて、物事にくよくよしたりしないタイプ。
その性格のためか男たちも近寄りやすいが、彼女自身はかなりの面食いなので告白した者はことごとく玉砕している。
水泳をしているためか引き締まった身体をしている。
胸の方もスレンダー。

●八坂 ひとみ(やさか ひとみ)
村越の同級生。知的で大人しい文学少女。図書委員をしている。
運動は人並み以下だが勉強は好きかつ得意で、全国模試でも上位常連。
とても胸が大きく、そのことを気にしてコンプレックスをもっている。
特に男性に見られるのが嫌で、若干男性恐怖症気味。
色々な点であかりの対極にいる娘だが、とても仲が良い。

●春日 玲奈(かすが れいな)
村越のクラスの担任で英語教師。
独善的な見地をもち、自分のやり方でしか物事を進めようとしない。
親からのしつこい要求に負け(現在の夫の)総一郎と見合いをし、そのまま結婚した。

優しく妻の自主性を重んじる(裏返せば気弱で流される)総一郎の性格ともあいまって完全に尻に敷いて顎で使っている。
スラリと背が高く、メリハリのあるモデル体形。

●白山 文子(しらやま ふみこ)
あかりの母親。母性本能豊かな優しいお母さん。
少々奔放な娘のあかりのことも、温かく見守っている。
実家は山門神宮で、(夫である)修二と結婚、婿として入ってもらった。
基本的に専業主婦ではあるが、普段は商社で働いていて忙しい夫の代わりに神社のことは文子が主に切り盛りしている。
むっちりとしたグラマラスな体形で、かなりの巨乳。

●春日 総一郎(かすが そういちろう)
玲奈の夫。
一流大学を卒業し、某省庁に勤務しているエリートだが、そんな雰囲気を微塵も感じさせない、
真面目で気弱な「都合のいい旦那」。
玲奈の尻に敷かれているが、美しい妻と結ばれた幸運に喜びを感じており、彼女を崇拝して下僕のようにひたすら従っている。
ぽっちゃり体形で格好よくはないが、身だしなみは整っている。

●白山 修二(しらやま しゅうじ)
文子の夫で、あかりの父親。理想の家長を目指す人格者。
入り婿として文子と結婚したが、仕事が忙しいために重要な行事のとき以外は神社のことは文子にまかせきり。
家族を深く愛しているが、自分にも他人にも厳しい性格のため、娘のあかりにとっては怖い父親である。
中背でがっしりとした体躯。精悍な容貌をしている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004347
ファイル名/ファイル容量
総計 3.06GB
VJ004347.part1.exe / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004347.part2.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004347.part3.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004347.part4.rar / 762.94MB (800000000Byte)
VJ004347.part5.rar / 79.84MB (83718073Byte)
CPU
PentiumIII 600MHz以上 / Pentium4 1.4GHz 以上
メモリ
64MB 以上 / 128MB 以上
HDD
3GB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c 以上
その他
サウンド: DirectSoundに対応したサウンドカード
ソフ倫受理番号
受理番号0003559D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003559D)

擬態催眠の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「擬態催眠」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 6件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

催眠(3) 学校/学園(3) 妊娠/孕ませ(2) 女教師(2)

触手系催眠

2015年04月13日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

まずお値段はフルプライス系ですがそれに見合うボリュームがはあります。そのためおそらく催眠系ではおそらく一番多数のシチュエーションを備えている作品とおもえます。
シーンごとのクオリティもとても高いため、ジャンルがお好きなら必ず満足できると思います!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

村越進太

2011年08月29日  

このレビューは参考になった×0人

村越進太、一般人にいっても??という人物名。
ただ私のようなBLACK RAINBOW 信者にとっては変態神である。催眠術、催眠学園・・・といろいろな作品を渡り歩いた彼がまたまたかえってKITA-!!
しかもさらに変態度が上がった気がする。
すげぇぜ!!いったいどこまで進化するんだ?
変・態・神!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

こいつはエロい!

2011年08月25日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

キモイ主人公に取り付いた宇宙人(触手形)の力で相手の脳波を操り、人間の五感と記憶すらも操り次々と好みの女性を美味しくいただけるゲームであります、ツンツンな冷たい美人女教師、人妻で心優しい巫女、水泳部のスレンダーポニーテール美少女、眼鏡の豊満な胸の女の子、などなど、よりどりみどり、鬼畜に責めるか、やさしくハッピーエンドを目指すのか、やりごたえ抜群です、目的は妊娠させて、股間に寄生した宇宙人を助けることがメイン、宇宙人が女の子になってのハッピーエンドもあったりです、いたずら心満載で楽しくエッチに遊べる良作でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ボリュームたっぷり!

2011年06月07日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

今作は主人公が別の誰かに擬態していろいろする「擬態編」と完全な催眠能力を使えるようになった「催眠編」に分かれるんですが催眠編は擬態編の後日談みたいなものなのに擬態編と変わらないボリュームがあって驚きました
どちらかというと催眠編からが本番!って感じでメインの4人以外にも手を出していくのでエロさが擬態編の比じゃなく催眠のかけ方がツボをついたようなのが多く流石はBLACK RAINBOWだなぁと思いました
触手が苦手という人も安心してください。
催眠編からは普通の男性器になります。
長く遊べる作品なので購入して損はないと思いますよ

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ボリュームはかなりあります!

2010年05月10日  

このレビューは参考になった×1人

まず、この作品は前半の「擬態編」と後半の「催眠編」にわかれていて、前半部分のルート選択が後半部分のストーリー展開に影響を与えるようになっているのですが、前半だけでもかなりのボリュームがあり、十分におなかいっぱいになるのですが、それとほぼ同じ分量が後半の「催眠編」にもあり、BLACK RAINBOWの本気を見た気がしました。

ストーリーもあの村越の粘着質で変態のエロで貫かれていて満足のいくレベルになっています。しかし、今作から触手の要素が入っているので、触手が苦手な方は注意したほうがよいかもしれません。しかし、触手が出てくるのは前半の「擬態編」だけであり、それも中心というわけでないので、ためしに買ってみるのもありかもしれません。多少苦手なシーンを飛ばしても十分なボリュームはあると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!触手と催眠

2010年03月04日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

ブラックレインボウは催眠や寝取られといった属性の作品で知られているが、
今回は「触手による擬態」という新たな境地を開拓した。
本編は二部構成になっていて、前半は宇宙人の能力を使って自分の姿を消し、
トイレやマンションに侵入したり、他人の見ている前でヒロインをレイプする「擬態編」と
催眠能力を駆使して相手の常識を書き換え、和姦に持ち込む「催眠編」に分かれている。
前半は四人のヒロインに対する選択式の凌辱がメインで、後半はその被害がサブキャラに
電場して、おおよそ一本道のストーリーを鑑賞するという印象。
主人公の村越君のあくなき性欲は相変わらずである。彼の夢の世界、「催眠学園」が見たい人はぜひどうぞ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]