美少女ゲーム > スワンマニア > 姉のいいなり

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

◆ストーリー
主人公は早くに両親を亡くし、唯一の家族となった姉と二人で、従姉の家に身を寄せることに。
母親代わりでもあった姉と、暖かく迎えてくれた従姉たち一家の支えもあり、すくすくと育った主人公。
だが多感な時期を一緒に過ごしてきた姉たちは、性的な興味や性癖を、大好きな弟(主人公)に対して
エッチな悪戯をするという形で試すようになっていった。
時は流れ、姉との二人暮しに従姉が転がり込んできたことで、その行為はさらにエスカレート。
二人に翻弄されていく主人公。その中で気づく、本当に純粋な想い、そしてその相手は……?

◆登場キャラクター
●豊田 響介(とよだ きょうすけ)
幼い頃に両親を亡くし、姉と共に従姉の家に引き取られたが、成長した今は姉と二人暮し。
昔からヒロインたちに性的な悪戯をされていて、今でも二人には頭が上がらなかったりする。

●豊田 瑞稀(とよだ みずき)
姉は一流企業に勤めるOLさん。
モデル級のスタイルの良さが自慢で、脚や足を使ったエッチな悪戯で主人公をからかうのが大好き。
弟に対する強気な態度も、素直になれないツンデレ気質ゆえの愛情の裏返しなのだ。
萌えポイント:美脚の持ち主である強気な姉からのエッチな悪戯。及びその際のお姉さんらしい言動。
『響介って、私の脚、好きなんでしょ? ふふっ……ほら、舐めてみる?』

●中瀬 美音(なかせ みお)
従姉の女子大生。
優しく穏やか、料理上手で家庭的とまさに理想的なお姉ちゃん!
一方で、巨乳を活かした思わせぶりな態度で迫って悪戯してくる小悪魔チックな一面もあるぞ。
萌えポイント:優しく穏やかな性格と、仕掛けてくる悪戯のエロさのギャップ
『響介、私の言うこと……素直に聞いてくれるよね?』

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004259
ファイル名/ファイル容量
VJ004259.zip / 551.88MB (578685153Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 1GHz 以上
メモリ
512MB / 1GB 以上
HDD
650MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 8.1 以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「姉のいいなり」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ラブラブ/あまあま(2) 日常/生活(2)

おすすめ!『足フェチ』がポイントだけど、孕ませとボテ腹SEXも健在w

2011年01月13日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×2人

テーマの1つは、『足フェチ』であること。太ももを愛で、足首あたりを愛で、足の指先を愛でるのがポイントの1つ目。そして、ヒロインたちは主人公の『姉』として、『女性上位』の状況でのSEXがポイントの2つ目です。もっとも、ヒロインたちのうち、『実姉』は「瑞稀」のみ。もうひとちのヒロインの「美音」は、従姉妹です。

 ボテ腹については、『実姉』である瑞稀ルートと、『従姉妹』である美音ルートでは、「主人公の子を妊娠したという事実」に対する認識や、ボテ腹SEXにおける会話がずいぶん異なります。
 瑞稀ルートでは、母乳を飲んだりして、いちゃいちゃしつつも「姉さん…子供、どうしようか?」「僕と姉さんは結婚できないでしょ? 認知もできないんだけど…」「あぁ…そうよね…シングルマザーが無難かしら…」などという会話で、【近親相姦による妊娠】の背徳性や、世間に受け入れられないという事実が、浮き彫りにされています。
 しかし悩んでいてもしかたないので、まずはボテ腹SEXで愛し合うことに集中。そのときも、瑞稀の片足を上げさせた状態で、挿入しつつ、主人公が瑞稀の足をペロペロ舐めますw

 従姉妹の美音ルートのボテ腹SEXでは、美音も主人公も幸せいっぱい。いわゆる『できちゃった結婚』という形で、結婚することが決まり、美音の出産後に結婚式を挙げることにして、その準備をしているという幸せな日々です。いろいろ準備をしているうちに、2人とも気分が高まり、騎乗位でのラブラブのボテ腹SEXに。

 どちらのヒロインのボテ腹SEXにおいても、前戯の段階から母乳をびゅうびゅう噴いています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!2人のお姉ちゃん

2010年08月02日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

実の姉と幼馴染で年上のお姉ちゃんとの生活を描いたADV。
実姉である瑞稀は、弟である主人公の嗜好を知り尽くしているので余裕を見せつつ攻めてくるタイプ。幼馴染の美音はおっとりした性格でありながら、意外な1面を見せて主人公に迫る。
普段は仲の良い2人の姉が、主人公をめぐってほのかな嫉妬心を見せることもあり、そこもまた魅力的。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]