({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 SCOREフォローする
販売日 2009年11月20日
シナリオ 神代いづみ / K.バッジョ
イラスト 八葉香南
声優 芹園みや / 井村屋ほのか / 倉田まりや / 飯田空
音楽 MASA(dreaming rabbit)
その他OPテーマ:『(^3^)chu☆でれ☆らぷそでぃ』 唄:片霧烈火
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 萌え萌えメイドを自分好みに調教AVG
その他
ジャンル

作品内容

——エッチで可愛いメイドのご奉仕「どうぞ召しませ、ご主人さま?」——

しっかり使えるエロスを提供する“SCORE”から「萌え萌えメイドを自分好みに調教」アドベンチャーが登場!
表向きは白馬の王子様、裏の顔はド変態という主人公。
有り余る資産を活用し、借金に苦しむ少女たちを身請けしたのだが、その目的は自分の性欲を満たすためだった——!?
一見すると暗めで凌辱チックな設定だが、主人公がおバカで変態&ヒロインたちも
気が強く、毒舌なため、明るくお気楽に「メイド調教」を楽しめる。
かといって肝心のエッチシーンも軽い目かといえばそうではなく、
「バイブを挿入したまま買い物」「学内でのエッチ強制」「フェラチオレッスン」など、
“SCORE”自慢の濃厚かつエロエロなものばかり!
なんだかんだ言いつつもエッチにノリノリなキュートなメイドを、自分好みに開発しちゃえる一本なのだ!!

【ストーリー】
成績優秀、眉目秀麗、才色兼備、おまけに優しくて超お金持ちのお坊ちゃま“結城俊哉”(主人公)。
女の子にとって、本物の白馬の王子様のような完璧御曹司である彼だが、それは世を忍ぶ仮の姿。本当の彼は
「スケベで変態、ロリコンなザーメンマニアで、サドのくせにマゾも併せ持ち、その上コスチュームオタクな超絶倫男」だった!
そんな彼が出会った三人の少女。
登校中にぶつかり、パンチラした強気系クラスメイト“叢雲さくら”。
雨の日に俊哉に傘を貸してくれた無口無表情系クラスメイト“空・スピットファイア”。
そして、結城家のライバル財閥だったが、今や家計は火の車らしい獅子王院家のご令嬢“獅子王院姫”。
彼女たちを気に入り、それぞれの親たちが借金に苦しんでいることを知った俊哉は有り余る資産を
有効活用(俊哉主観)し、借金を身請けして屋敷でメイドとして働かせることにした。
俊哉に感謝する少女たちだったが、彼が下したたった一つの命令「僕の命令には逆らわないこと」に一斉に反発!
「早速服を脱ぎたまえ! 今からキミたちの身体を隅々まで調べ尽くーす!」
「変態!」
「変態ではない! 俺はド変態なのだっ!」
こうして、変態ご主人様に仕えることになってしまった少女たちと、
性欲を満たすため、少女たちを調教しようとする変態ご主人様の闘いの日々が始まった!

【登場キャラクター】
◆叢雲さくら
〜ツンデレ強気メイド〜
活発で面倒見がよく、さっぱりした性格で、
男女問わず人気があるクラスメイトの少女。
家の借金を少しでも減らすため、新聞配達のバイトをしていた。
バイト後、急いで学校に向かっている途中で俊哉とぶつかったことが、
彼女の人生のターニングポイントだったのかもしれない。

「ちょっとあんた。あたしのこと、一体なんだと思っているのよ?」

◆空・スピットファイア
〜無口系メイド〜
俊哉のクラスメイトだが、
寡黙で無表情なため、クラスでも浮いた存在。
孤児院で育ち、里親に引き取られた少女だが、
里親との関係がうまくいっておらず、
身請けに関しては、空自身も肯定的。
何に対しても無関心であったが、屋敷での暮らしで……?

「………」

◆獅子王院姫
〜お嬢様メイド〜
大企業“だった”獅子王院財閥のご令嬢。
傲慢・傲岸・尊大という、いかにも“お嬢様”なタイプだが、
俊哉たちのクラスに飛び級で所属しているという
才能あふれるアルティメットお嬢様であるには間違いない。
獅子王院復活のために、仕方なくメイドをすることになるが……。

「おほほほほっ。これだからさくらさんは庶民だと言うのです」

◆一条依真
〜お姉さんメイド〜
俊哉にずっと仕えているメイド長ともいえる存在。
穏やかな性格だが、俊哉のことになると譲らない面もあり、
彼の命令ならば、どんな非合法なことでも実行する。
俊哉も彼女には絶対の信頼をおいており、尊敬もしているようで、
互いに認め合った、美しい(?)主従関係を築いている。
そんな依真だが、出生にはちょっとした秘密があるようで……?

「あら。エッチが嫌いなの? 勿体ないわね〜」

作品情報/動作環境

ファイル容量
総計 1.61GB
CPU
MMXPentium 233MHz以上 / PentimIII 800MHz以上
メモリ
128MB / 256MB以上
HDD
1.7GB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX8.0以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0003187D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ご主人様だ~いすき」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ツンデレ(3) ハーレム(3) 首輪/鎖/拘束具(2) メイド(2)

ピックアップ

おすすめ!4人同時孕ませ → 4つ並んだボテ腹の美しさ

2009年11月27日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×5人

ヒロインは主人公の異母姉にして、以前から仕えるメイド・依真と、3人の新人メイド、さくら・空・姫。この3人は【買い取られた】形で、館に奉公することになります。特殊な首輪をはめさせられ、主人公に逆らうと爆発する〜などと脅されますが、実際に主人公が泣き叫ぶヒロインを脅迫したり暴力を振るったりして犯すようなシーンはありません。
 3人の新人メイドも主人公に好意を抱くようになり、『無理な命令』にもついつい従ってしまう(依真は大喜びでご奉仕する)。

 『ネコの尻尾型のバイブ』を尻穴に挿入してアナル調教するなど、調教にも遊び心があります。また、奉仕も卑猥で、さくらにパイズリさせつつ、姫に(主人公の)尻穴を舐めさせる、4人フェラでは、亀頭・サオ・玉袋と各部位を同時に舐めさせるシーンなどあり。

 ハーレムルートでの、4人同時妊娠は素晴らしいです。4人を全裸にして横並び。しかも両手両足には手錠を嵌め、その手錠は鎖で隣のヒロインと連結されています。さらに膣と尻穴にそれぞれバイブを挿入。それだけでもエロいのですが、素晴らしいこだわりなのが、「ボテ腹の大きさ」の統一です。
 姫は他の3人に比べて、背が低く、手足が短く、腰周りも乳房も小さいのですが、しかしボテ腹だけは同じ大きさ。母親の体の大きさは違っても胎児の発育時期が同じだから、ボテ腹の大きさは同じくらいのはずで、これをきちんと描写している点に大満足でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!メイドによる…

2010年01月13日  

このレビューは参考になった×4人

大金持ちの〝変態〟主人公がその財を活かして同級生をメイドにしてしまい自分好みに開発してしまうのがこのゲームの趣旨なのですが、同級生ということもあって自宅だけではなく学校でもプレイしてしまうというわけで、必然的に制服や体操着、水着などメイド服以外でのコスチュームプレイも充実していた。
キャラクターもツンデレ、寡黙、お嬢様と一通り揃っており全員が好意を抱くようになっていてしかも全員が処女であるというところもよかった。

 やっていて思ったことは、フェラチオシーンが多いことだ、毎日恒例の朝フェラや複数フェラだけとっても2つや3つどころではないのでフェラ好きにはたまらない一品なのではないだろうか。パンチラシーンも結構多かった。
マニアックプレイも結構あったのだが何故か姫ばかりがターゲットになっていたような気もする…まぁ自分は姫が好きだったのでむしろ嬉しかった。

 この作品で特筆すべきはやはり個別ENDというものがなくその全てがハーレムENDだということだろう、ボテ腹ENDだけではなく何とフェラチオENDというものまで存在する。
Hシーンは使いまわしCGが結構目に付いたが、それもシーンの量が多いためであり1シーンで何枚ものCGが使われることはあたりまえのようになっている。

ともあれ製作者のフェラチオ愛を痛いほど感じる作品だった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!全ての道はハーレムに通ず!!

2009年11月25日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×4人

主人公・結城俊哉が自分を「ド変態」と公言しているだけあって、エッチイベントのマニアック度がハンパじゃありません。期待を裏切らない濃いぃプレイがこの作品一つに沢山詰まっています。
ジャンルの制限が10個までなので、全部はチェック出来ませんでしたが、エッチイベントのバリエーションが凄まじく、[朝フェラ・バイブ・スクール水着・野外エッチ・ブルマ・おしっこ・ネコミミ・パイズリ(姫は出来ませんが)・足コキ・腹ボテプレイ]など、詳細にチェックすると結構な数になります。また、エロエロ年上メイドである一条依真は、アナル経験はあるものの、実はまだ処女なので、ヒロインの処女率は100%です。
また、他の作品と著しく異なる特徴として、タイトルにも書きましたが、全てのエンディングがハーレムという点があります。他の作品では個別エンドを全て見た後にハーレムルートが開放されるというのが定番ですが、この作品では全てがタイプの異なるハーレムになるのです。いくつか例を挙げると[全員ウェディング・全員出産・全員腹ボテ性奴隷]などがあります。ただし、エッチイベントはハーレムだけでなく、個別・3P・4Pもちゃんと存在します。
残り2ヶ月の期間内で俊哉が結城家当主の地位を確固たるものに出来るかどうかは、プレイヤーの調教の腕に掛かっています。まぁ、仮に当主の座を追われたとしても、それはそれでちゃんとエンディングが存在します。といってもバッドエンドではありませんので、安心してプレイ出来ます。
メイド好き・ハーレム好き・色んなプレイを楽しみたいという方にお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]