美少女ゲーム > KIT > 僕の声が届くなら…

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 KITフォローする
販売日 2009年11月20日
シナリオ 村崎えいる
イラスト 城火技
声優 安茂実花 / / 白河初音 / 蒼屋文乃 / 空河悠 / 望月沙絵
音楽 TAKAZAWA
その他EDテーマ:『僕の声が届くなら』 唄:こたきまき
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

“KIT”の謎解き恋愛AVGがダウンロードで登場。
辛い過去を持ち、それを忘れるため、誰も自分を知らない土地で生活を始めた主人公。
そんな主人公の周囲にも、心に悩みを抱えた少女たちの姿があった。
主人公は、そうした悩みを抱える少女たちと接しながら、彼女らの持つ心の闇を取り除くために奔走する。
そして、自らの過去の忌まわしい記憶と対峙し、それを乗り越えていく。
シナリオは、ミステリー的な要素も加味され、その謎を解明していく面白さがある。
若者たちの等身大の悩みと、心の葛藤を描いた恋愛ドラマを堪能して欲しい。

■ストーリー■
デリートしたい辛い過去を持つ主人公は、誰も知らない土地で、過去を忘れて一人暮らしを始める。
新しい土地、そして学園にも慣れ、平穏な日々が続いていた主人公だったが、
あるとき深夜の学園で、クラスメイトの女子、安西鈴音のレ○プ現場を目撃する。
覆面をした男が学園のアイドルを穢していく……。助けたい自分と、身動きできない自分——、二つの心が葛藤する主人公。
そのショッキングな出来事がきっかけとなって、主人公の日常が少しづつ変わり始める。

■キャラクター紹介■
○安西鈴音
主人公のクラスメイト。
可愛らしい容姿と、明るく元気な性格で、学園のアイドル的な存在。
主人公にとっても高嶺の花のような存在だったが、彼女のレ○プ現場を目撃し、以来、互いに気まずさを感じながらも少しづつ距離が近付く。

○赤羽あかり
主人公の後輩。
自己中心的でマイペースを崩さない性格。
自分の存在理由に悩み、死への欲求が高まっている。
そのためか、学園には登校するものの、ほとんど授業に出席せず、屋上や保健室でぼんやりとしている。

○今藤夢野
主人公と同い年だが、学校にも通わずフリーターしている女の子。
実は主人公の幼馴染で、中学時代の同級生。
明るく、くったくのない笑顔を振りまいているが、彼女には悔んでも悔やみきれない悲しい過去があり、それは主人公も大きく関わっている。

○長内日菜
主人公の住むアパートの隣に住む少女。
純粋無垢で、喜怒哀楽のはっきりした素直な性格。
学校にも通わず、一日の大半を自室で過ごしており、外の世界のことをほとんど知らない。
そのため、常識的なことを知らず、時折、ちんぷんかんぷんなことを口にする。
そんな彼女には過去の記憶がない。

○巫女山艶華
主人公の後輩。
ぽっちゃりしたおデブちゃん。
あまり飾気もなく、髪がボサボサでも気にしない。
周囲から避けられているあかりとも普通に接している。
趣味は食べることで、実は太るために食べ続けているらしいが……。

○森永秋桜
主人公の通う学園の女教師。独身。
美人で優しく、面倒見も良いことから、男子学生から人気。
主人公は彼女のお気に入りらしく、なにかとちょっかいをかけられる。
そのため、主人公は彼女のファンから妬まれているらしいが……。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004177
ファイル名/ファイル容量
VJ004177.zip / 859.37MB (901118711Byte)
CPU
PentiumII 300MHz / PentiumIII 600MHz
メモリ
64MB / 128MB
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX 7.0以上
ソフ倫受理番号
受理番号0003165D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003165D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「僕の声が届くなら…」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!Defeat, the Darkness!!

2009年11月25日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

お互いに心に傷を持つ主人公とヒロインが、共に傷を克服し、真の絆で結ばれるという感動的な展開が印象的な作品です。
攻略ヒロインは全部で5人いますが、実質のルートは[安西鈴音・長内日菜・赤羽あかり・今藤夢野]の4通りで、担任教師である森永秋桜の攻略は各ヒロインのルートから分岐する形で存在し、ルート毎に設定が変わるという変則的ヒロインです。でも僕的に感じたのが、秋桜は「他のヒロインから主人公を奪う」的な位置付けなので、少々複雑な気分でした。また、唯一攻略対象外の巫女山艶華は、赤羽あかりのルートで大きく関わりますが、彼女もまた心に傷を持つ少女なのです。
各ヒロインに何通りもエンディングが存在するのですが、真のハッピーエンドに到達するのは結構難しく、大抵は「あと一歩」といった感じのノーマルエンドを迎える事が多いです。でもそれだけに、困難を乗り越えてハッピーエンドを迎えた時は感動もひとしおだと思われます。尚、ハッピーエンドを迎えた場合のみ、エンドロールでヴォーカル有りのテーマソングを聴く事が出来ます。
僕的に印象に残ったのは安西鈴音と今藤夢野のルートでした。鈴音ルートでは、主人公のデリートしたい過去を知りながらも尚、優しく接してくれて、2人で力を合わせて脅迫者に立ち向かうという展開が好きでしたし、夢野ルートでは過去の出来事から止まってしまった2人の時間が、再会を経て再び動き出すという、幼なじみならではの展開が印象的でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]