美少女ゲーム > RED-ZONE > とりつき~彼女が悪魔で悪魔が彼女~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 RED-ZONEフォローする
販売日 2009年11月06日
シナリオ 来夢みんと
イラスト たぢまよしかづ
声優 一色ヒカル
音楽 音姫project
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 彼女に憑いた悪魔にヤられちゃうADV
その他
ジャンル

作品内容

◇ストーリー◇
−幼馴染が悪い悪魔にとり憑かれてしまった−
父親からの急な連絡を受け、留学先の教会から急遽帰国する主人公。

ヒロインの家に駆けつけ、部屋に入るとベッドの上に見慣れない女の子が座っ
ていた。恐る恐る主人公が話しかけると、彼女はヒロインが学校で友人たちと
おこなった『エンジェルさん』によってこの地に、呼び出されてしまった悪魔
だというのだ。

主人公が悪魔に彼女の体から出ていくように嘆願するも、悪魔は聞き入れてく
れるハズもなく……。仕方なく、主人公は幼馴染のヒロインを助けるために、
悪魔祓いの準備に入る。

悪魔祓いにかかる期間はマニュアルによると約7日間。主人公は幼馴染の中に
眠る悪魔を除霊し、彼女を無事助け出すことができるのだろうか……。

【キャラクター紹介】
◆安倍 康晴
教会では駆け出しの神父様。ただし、世界的に希少なエクソシストの
素質を持つ能力者で、その訓練も少しながら受けている。
今回は幼馴染が悪魔にとり憑かれてしまったことを聞いて、急遽帰国。
技術はまだまだながら、幼馴染のために一生懸命がんばる。

◆新原 楠葉
主人公の幼馴染の女の子。
友達たちと冗談半分で降霊儀式を行いその結果、悪魔にとり憑かれてしまう。
始めは戸惑うも、元来のおっとりとした性格からか、とり憑いたハズの
リルとの仲は意外と良好でお互い気が合う様子。
ただ、毎晩毎晩リルが自分の体を乗っ取って性欲を満たすのだけは耐えられないようで、
主人公の父親の牧師様に相談したところ、主人公が今回、除霊を担当することになった。
主人公に対しては恋心があるものの、上手く気持ちが伝えられない。

※体を乗っ取られている状態で、リルを楠葉の体から無理矢理、追い出そうとすると、
性欲が増幅され体の火照りが納まらず、エッチな気分になってしまう。
その結果、主人公に(いろんな意味で)体の疼きを治めてもらうのが日課になってしまっている。

◆リル
ヒロインたちが悪ふざけで始めた降霊儀式によって、呼び出されてしまった悪魔。
楠葉にとり憑き、夜になると彼女の体を乗っ取って、自分の性欲を満たしている。
主人公が今回、除霊の儀式を担当することになり、楠葉の部屋を訪れた際、
リルにとって主人公が好みのタイプにドストライクだったため、一目惚れしてしまう。
性欲・好奇心が旺盛で、二人に対してお姉さんぶるも本人は世間知らずなため、
主人公や楠葉にツっ込まれて、子供っぽく動揺するシーンも多い。

※とり憑いているにも関わらず、宿主の楠葉との関係は良好である。
お互い気が合うらしく、主人公もそれには正直困っている。
リル自体はかなり強力な悪魔で、時間をかけて徐々に力を無効化するしか手がない。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004148
ファイル名/ファイル容量
VJ004148.zip / 434.39MB (455494874Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz / PentiumIII 800MHz
メモリ
126MB / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
8.0以降
ソフ倫受理番号
受理番号0003123D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003123D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「とりつき~彼女が悪魔で悪魔が彼女~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

天使/悪魔(2)

演技が素晴らしい

2011年01月25日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

まさかの声優さん一人二役の作品。
しかもそれが一度聞いて一緒だとわかるレベルでなく本当にまるで別人。
Hシーンまで同じとまで気づかせない演技力の高さ。
(事実、自分が一人二役と気づいたのはエンディングで)
それだけでも買いですが、
さらにいいのが純愛サキュバスものという珍しい作品だということ。
また、ただただHをするだけでなく、サキュバスという点を生かしたストーリーもあり、
抜きゲを求める人も泣きゲを求める人も誰でも満足できる作品になっているのではないでしょうか

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!内気な幼なじみと強気な悪魔、どちらがお好み?

2009年11月25日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×0人

開始早々いきなりリルに襲われての受け身エッチから始まり、その後で「この瞬間に至るまでの経緯」が回想的に流れるという展開、正に「逆転の発想」が上手く使われていました。
ストーリー期間は一週間と短いものの、エッチの密度はかなり濃い作品でした。
最初の数回はリルとのエッチがメインとなり、楠葉とのエッチは舞台を学園に移してからになります。尚、リルは主人公・康晴以外にもたくさんの男とエッチしていたようですが、宿主である楠葉自身は康晴とエッチするまで処女です。
楠葉が康晴に対する秘めた恋心を徐々に露にして行く展開と、リルも徐々に「ボウヤ(康晴)以外の男とはイヤ」と、恋を覚えて少しずつ変わって行くという展開が特に印象に残りました。
エンディングは楠葉エンド・リルエンド・3Pエンドの3種類ありますが、ストーリーが基本的に一本道なので迷う事はほとんど無いと思われます。エッチイベントでの選択肢は差分回収と考えても差し支えありません。エンド分岐に影響する選択肢は、終盤で2回出現し、どういう組み合わせで選んだかによってエンディングが分岐します。
一時帰国を終えた時、康晴の隣にいるのは楠葉か?リルか?それとも両方か?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]