>    >  

ブランド名 :  Psy-chs
ホームページ : 
販売日 :  2009年10月16日
原画 :  藤井一葉
シナリオ :  三頭獣
声優 :  YUKI  /  長崎みなみ  /  夏川菜々美  /  国生桜  /  春瀬みき  /  みる  /  歌織  /  松永雪希  /  上戸琉  /  西田こむぎ
年齢指定 : 
作品形式 : 
対応OS : 
[PC]
Windows98 / Windows98SE / WindowsMe / Windows2000 / WindowsXP
その他 : 
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

作品内容

■■ストーリー■■
貴族でありながら王の性処理人形に貶められ絶望死した姉
復讐鬼と化した弟は、淫獄の鎖で姫君たちを絡め取る!

主人公“ヴァン・レンボルク”とその姉は、貴族の身分でありながら国王の囲われ者だった。
王の性欲を処理する忌むべき役目を担わされ、二人は汚辱と恥辱にまみれた日々を生きてきた。
そんな境遇のまま、絶望した姉は自ら命を絶ってしまう。最愛の姉の…美しかった姉の惨たらしい死……。
姉の無念を晴らそうと、憎悪に支配されたヴァンはクーデターを画策。
だが、すんでのところで未遂に終わり、ヴァンは咎人として昼なお暗い牢獄につながれる。
憎い…国王が憎い…王家が憎い……闇の中で怨嗟の念の募らせるヴァン。
そこへ予想だにしなかった客が彼を訪ねた。
この王国において第二の王位継承権を持つ王女“エルディア”。
妹でありながら自分より高い継承権を持つ王女“フィーリア”を追い落としてほしい……。
妹への羨望と憎しみに満ちた王女は、力を貸すことを条件にヴァンを元の地位に戻すことを約束する。
それが自分自身をも淫獄の鎖に絡め取る復讐鬼をよみがえらせただけだということにも気づかず…。


姉から妹へ、母から娘へ、そして親友同士までもが…
淫らな堕落が蔓延する『凌辱連鎖システム』搭載

王族や民に絶大な支持を得る清楚可憐な妹姫に嫉妬する姉姫の憎しみが、迂闊にも王宮に淫らな復讐鬼を解き放った!
王家に復讐を誓った主人公が二人の姫君を、思う存分に犯し、引き返せない堕落の闇に突き落とす!
さらには周囲の高貴な女性たちをも、その毒牙で身も心どっぷり穢していく!
本作が誇る『凌辱連鎖システム』により、淫らな肉欲暴虐が伝染!
女たちの弱みを握っていけば母が娘を犯し、姉が妹を貶め、親友同士が快楽にのみ込まれていく!
強姦! 輪姦! 緊縛! 強制放尿! 強制自慰! 肛虐! 口虐! 乳虐! 剃毛!
高貴なるその身に刻み込まれるありとあらゆる凌辱と恥辱の傷跡!!  堕とせ! 汚せ! 高貴なる血族!!


■■登場キャラクター■■
◆フィーリア
多くの国民に慕われている清楚で可憐な王女。
現在、王位継承権最上位。
慰問等を自らの意思でよく行う心優しい少女。
姉のエルディアが自分のことを憎んでいる事を知り、
どう仲直りしたらいいか思い悩んでいる。
人を信じすぎるきらいがあり、そこを突かれて主人公の玩具となっていく。

◆エルディア
美人だが気が強く嫉妬深いところがある。
正妃の子ではなく王位継承権が妹より下位。
自分より継承権が上位の妹を陥れるため主人公を利用しようとする。
元は仲の良い姉妹だったのだが、ある事件をきっかけに変わってしまったようだ。
妹と比較されるのが一番嫌い。
自分自身知らされていなかった出生の秘密や人望の無さを突かれ、
羞恥的な事を強要されつづけていく。

◆クリス
国と王女に忠誠を誓うフィーリア付の近衛騎士長。
堅い感じで融通のきかないまじめな女性。
妹のことでフィーリアに恩義があり、自ら望んで王女の護衛の任を務めている。
長身で、男装の麗人といった感じ。
たったひとりの肉親である妹を溺愛しており妹の前でだけ、優しい顔を見せる。
妹への愛情を突かれ、拉致された妹の純潔を守るため主人公の言いなりに。

◆マリー
クリスの妹。
やや感情に乏しいが、優しくけなげな少女。
姉に全幅の信頼を置いている。
優れた王宮の医師を王女妹に紹介してもらっているため、ときおり王宮に来る。
フィーリアを敬愛している。
主人公に拉致され、姉のクリスを操るための道具として利用されてしまう。

◆ミシェル
フィーリア付きのしっかり者の侍女。
有能でどんな仕事も的確にこなす。
教育係兼補佐でもある。
王女とは、幼なじみ。
感も鋭く、王女に近づく不穏な影を察知している。
切れ者だが実その身体に秘密を抱えており、
それが露見することを極度に恐れている。

◆メル
やや天然ボケ気味だが神殿を任される程の高位な司祭。
清らかで、うぶな感じ。
投獄されていた頃の主人公の元へ聴聞に訪れたことがあるのだが、
それが元で今回の復讐劇に巻き込まれることに…
神の御前で次々と淫らな行為を強要されてしまう。

◆セリーヌ
公爵夫人。
その身分に似合わず穏やかで優しく上品な大人の女性。
しかし、清楚貞淑の素顔の裏で、熟れた肉体を持て余してもいる。
生意気盛りの娘“リーゼ”と義理の息子“リュシオ”に対して、
どう接したら良いのか悩んでいる。
主人公の策略にはまり、肉欲の虜に。

◆リーゼ
セリーヌの義理の娘。
跳ねっ返りで生意気。
あまり高貴ではない出の主人公を嫌っている。
庶民に対し「パンが無ければお菓子を食べればいいのに」という感じの子だが、
寂しがり屋な面もある。
主人公に食って掛かっていたが、所詮は小娘、
暴力の前に屈してしまう。

◆コレット
普通の町娘な感じなメイドさん。
ボーイッシュで、活動的な少女。
同僚のシェリーのフォローで忙しい姉御肌な女の子。
男の子っぽいカラっとした言動と裏腹に、女の子らしい一面もある。
シェリーを守ろうと主人公に立ち向かうが、
逆にシェリーとともに性処理下僕にされてしまう。

◆シェリー
普通の町娘な感じのメイドさん。
仕事はいつも失敗ばかりだが憎めない明るい少女。
怒られると犬みたいにしゅんとなる。
コレットとともに性処理下僕とされてしまう。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ004121
ファイル名/ファイル容量
VJ004121.zip / 651.63MB (683284902Byte)
CPU
PentiumII 300MHz以上
メモリ
96MB
HDD
800MB
必要解像度
640*480 フルカラー
DirectX
8.0以降
ソフ倫受理番号
受理番号0005755D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0005755D)

RYOUKI ~淫らに響く復讐の輪舞曲~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「RYOUKI ~淫らに響く復讐の輪舞曲~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件