>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年09月04日
原画 最神扇道
シナリオ タカヒロ
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

★ストーリー
柊家に養子として引き取られた主人公・空也(くうや)は、
6人のお姉ちゃん達に可愛がられて幼少時代を過ごした。
養父・柊翔(ショウ)は空也の軟弱な精神を鍛え直す為に、
彼を遠縁である沖縄の犬神家へ約10年も預けたり、
戻ってくれば、2人で武者修業の旅に出たりと連れまわす。
そして、旅に出てから約1年後——。
空也は全ての修行を終え、1人前の男と認定されて帰ってきた。
ようやく柊家での永住が許可されたのである
その空也にとって、少年〜青年時代の育ての姉ともいえる
犬神帆波(いぬがみ ほなみ)と歩笑(ぽえむ)が隣に引っ越してきた。
2人は可愛い弟の空也に何かと接触してくる。
また柊6姉妹も相変わらず、個々のやり方で空也をかまう。
新たなお姉さんたちの参入で、姉ライフはその密度を増していく。
Hな誘惑・甘やかし・罵倒……8人の姉から様々な形で
構われ続ける空也。弟の気持ちは、いったいどのお姉ちゃんに向くのか?
それとも欲張って全員まとめて?決めるのはプレイヤー次第……

◆登場キャラクター
●犬神帆波(いぬがみ ほなみ)
空也の初めての女性であり、また育ての姉でもある陽気な誘惑お姉さん。
その容姿を活かして女優をやっているが本人がいたってマイペースなため、
わりとブラついている事も多い
知能も運動神経も感性も高い才媛だが、本人のだらしなさがその能力を半減させている。
とにかくモテるが、めんどくさいのか男性との付き合いはあまりないようで、
ありあまる色香は弟にぶつけてからかったりしているなど、その日その日を楽しく過ごしている。
プライドも高いが、そのネアカな性格もあってか周囲に人を集める不思議な魅力を持っている。
全然太ってはいないのだが、ダイエットに関しては気をつかっているので触れられたくないらしい。
部屋などは散らかっており、時々は弟である空也や妹である歩笑が片付けてあげている。
くだらない事にお金を使うため、毎日金欠だが妹の歩笑に財布を握られているため、彼女には頭があがらない。

●犬神歩笑(いぬがみ ぽえむ)
主人公よりも一つ歳上の、育ての姉。
無口で何を考えているか分からないところがあり、
その利発的な頭脳で時にポツリと毒舌を吐くこともあるが根は献身的で良い人。
大勢の人間(特に男)が苦手で、その場合は帆波の影に隠れたり、物陰から覗いたりしているが
弟だけは平気。また姉の帆波を敬愛しているため、弟とまとめて世話を焼いてあげている。
その帆波とは対照的に、何事も一生懸命頑張る努力家。
実家が経営するペンションでは、何かの役に立ちたいと料理をはじめとする家事をマスターし、裏から支えた。
文才があり、若手の小説家としてデビューしており締め切りと格闘しながらも、
いつかはドラマ化して姉に主役をやらせてあげるような作品を書く事が夢。
どんなに食べても体重は変化しないため、体重関係の話を無神経に切り出しては、帆波に攻撃されている。
特技の占いもよく当たると評判。

●柊雛乃(ひいらぎ ひなの)
柊6姉妹を束ねる長女…なのだが見た目通りの外見なので迫力に欠ける。
それでも本人は自分が一番年上である事を意識して皆をまとめようとするなど、器は大きい。
病弱だが神社などで霊をまつる舞いをする、という歴史深い古都において大変重要な仕事をしており、
地元の人達からは「雛様」とあがめ尊敬されている。
好きな時代劇の影響もあって、やたら尊大な言葉遣いをする。
いい事をすると褒美にアメをくれるが、子供呼ばわりすると怒る。
今作では昼間に巫女のバイトをはじめており、観光客からも人気が出てきているため、3女・瀬芦里の提案で
自身の写真集を発売すると意気込んでいるらしい。

●柊要芽(ひいらぎ かなめ)
柊6姉妹の次女にして、主人公の初恋の人。
常にクールに物事に対応するため「氷の弁護士」とも呼ばれており、
その容姿と若さもあいまって、メディアからも注目されている。
妖しいまでの美貌と溢れる知性は同性からも憧れの的。
能力の無いものや醜い者は心底嫌悪する。
外では完璧な彼女も家の中では朝が弱い、虫が苦手、嫌いな野菜がたくさん、など弱点は意外と多い。
心底心を許した相手には甘えてさえくるようになるが、前作から約1年経過しても、いまだに心は凍り付いたまま。
が、隣に引っ越してきた犬神帆波が主人公と仲良くするのを見て、大きく心を揺るがせている。
ただの姉としての嫉妬か、それとも……

●柊瀬芦里(ひいらぎ せろり)
柊家3女で北欧ハーフ。一番グラマーのくせして、
精神年齢が一番低いお姉さん。
お気楽なフリーターで、無邪気でよく笑う。元気一杯。
弟を格好の遊び相手と思っており、いつも引っ張りまわす。
また好奇心旺盛で、ロクでもない商売を考えついては、柊家の姉妹達に迷惑をかけている。
気にいったものはとことん気にいるが、無関心になると気にもかけなくなる。
ひなたぼっこが好きで、よく屋根で寝ているなど、猫チックな所あり。
行動原理に悪意は無く、ただ思いつきと本能で行動している
その自由奔放なライフスタイルが憎めない女性だが、ただ1人母親が違うという点で、心に深い傷を持っている
今回も髪型はポニーテールであるが、それをほどいた特殊な立ち絵なども用意されている

●柊巴(ひいらぎ ともえ)
柊家の四女。凛とした容姿をしているが、実は6人姉妹の中で一番優しい。
頼まれるとイヤとは言えないため、いつもヒマ人の瀬芦里のバカ企画に付き合ってあげているいい人。
面倒見の良い姉御肌とも言える。可愛いもの好きで、部屋はぬいぐるみで埋め尽くされている。
主人公とは相変わらず家事にこき使われてる者同士、仲良し。
外見から誤解されがちだが、無口でシャイ。口下手。男性の免疫が無いため考える事もウブ。寂しがり屋。
だが決して臆病ではなく、恐怖を克服できる勇気を持つ。
隣に引っ越してきた犬神歩笑とわりと話が合い友達になれそうなことを喜んでいる。

●柊高嶺(ひいらぎ たかね)
柊6姉妹の5女で、女子大生。ピアノが得意。
天才的な頭脳を持ち、そのポテンシャルは要芽をも凌駕する。
生意気そうな目が印象的で、気が強く、高慢で高飛車。
極めて攻撃的な性格で、命令口調、負けず嫌い、イジメっ子。
短いスカートからニョッキリ伸びている素足が魅力。
主人公を小バカにし、アゴで下僕のように使うが、そのせいで6女の海にマークされており、時々攻撃されている。
とにかく口が悪く文句も多いが、なんだかんだで結局優しい。
自分の弱い所を見せないように気を張っている。素直じゃない典型的なタイプ。次女の要芽を心から尊敬している。
要芽と同じ学校だったために全てを彼女と比較されそれがコンプレックスだった時期も。
今回も髪型はツインテールであるが、それをおろした特殊な立ち絵なども用意されている

●柊海(ひいらぎ うみ)
柊6姉妹のナンバー6。女子学生。
主人公と双子のようにして育てられた義姉。
名前も「海」と「空也」で対になっている。
歳は全く同じはずなのに、自分の方が、わずかに先に産まれただけにも関わらず、
昔からやたらお姉ちゃん風を吹かして主人公の世話を焼いたり、仕事を手伝ったりしてくれるが、
不器用なのであまり役に立たない場面もしばしば。
それでも主人公の頼み事なら何でもオールオッケーして聞いてくれるが、意外と主人公以外には
そっけなく、平気で物事をズバズバ言ったりする所から6姉妹の間で一目おかれている存在でもある。
普段は、ぽやーっとしている天然系。うっかり手料理を食べるとゲームオーバーになるぐらい料理下手。
今回もHシーンで眼鏡をつけるかつけないか選択あり。
今回も髪型は三つ編みであるが、それをほどいた特殊な立ち絵なども用意されている

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003919
ファイル名/ファイル容量
VJ003919.zip / 999.28MB (1047819191Byte)
CPU
Pentium 233MHz以上 / PentimII 300MHz以上
メモリ
64MB / 128MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7以上
ソフ倫受理番号
受理番号0002798D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002798D)

姉、ちゃんとしようよっ!2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「姉、ちゃんとしようよっ!2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

お姉さん(3) ラブラブ/あまあま(2)

2人加わっただと!?

2016年04月18日  KT さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

前作から2人の姉が加わります。
この二人も個性的かつ魅力があります。

もう体がもたないでしょう、空也にしたら。
よりどりみどりです。
好き放題が出来そうですが…。

あまり調子に乗って失敗したら、
怖い事になりかねないので、
注意が必要です。
ドMにはご褒美かも知れませんけど。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ギャグとエロ姉

2009年11月10日  腐り姫 さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

前作の姉6人から2人プラスされ計8人の姉とキャッキャするゲームです。
8人全員個性あふれる姉達で個別ルートも薄くなくしっかりしているので飽きがきませんでした。
プレイ時間もさほど長くは無いので1日一人の姉攻略でちょうど良いかと思われます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

8人の姉達に

2009年09月08日  KIT さん 投稿数 : 7位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

個性が異なる8人の姉達にあれやこれやと忙しない日々のハーレムなゲーム。
システムがわかりやすく、誰がどのくらいの段階なのかが確認できるため手軽に
進んでいける。
CGパターンも豊富で好感度次第で多人数プレイもできてやりがいがある。

巨乳率が高めだが、貧乳もあるので幅広くオススメできそう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]