美少女ゲーム > パティスリー > みこ×もの

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年08月14日
シナリオ 阿風梨々亜 / 平一平
イラスト 陽之星照
声優 飯田空 / 彩世ゆう / 緒田マリ / まきいづみ / 金田まひる / 萌木唯 / ルーシー / 児玉さとみ / 事務台車
音楽 SALAD
その他OPテーマ:『時を超えて』 唄:後藤真由実
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

物語は、恩義のある姉妹たちと一緒に田舎暮らしをするか、それともその家族を捨てて都会で生活するか、
人生の岐路に立っている主人公が、姉妹たちとの交流の中で、
主人公にとって最も大切なものを見つけていく、というもの。
巫女モノの看板に偽りなく、五人のヒロインたちとの巫女萌え必至のラブロマンスが楽しめる。
もちろんエッチは半脱ぎが基本。またそれぞれのヒロインがもののけであることから、
変化(?)した形態でのエッチも用意されているぞ。

★ストーリー
これからの進路を家族に相談するため、大学の夏休みを利用して神社を営む実家へと帰省した叢雨直人(主人公)。
実家の叢雨家は、園子、東亜子、真名、あゆ、志乃、そして直人の六人家族だが、全員、血の繋がりがないばかりか、
直人と志乃以外は、みな龍や妖弧など、人外のものだった。
それでも直人らはそうしたことを気にすることなく、実の家族のように仲良く暮らしてきた。
恩義のある姉妹たちと田舎で暮らすべきか、それとも都会で自分の力を試していいものなのか——、
苦悩する直人が下した決断は……?

★登場キャラクター
●叢雨園子
叢雨家の家長で、正体は龍。
叢雨家が営む叢雨神社に祀られている、竜神様でもある。
彼女は古来からこの地方を護ってきた神で、普段は神社の巫女さんの姿になって働いている。
その姿はずっと昔から変わらず、主人公にとっては母のような存在(彼女自身は姉と言い張るが……)。
性格は、おっとりとした穏やかな雰囲気の優しいお姉さん。
しかし、ひとたび怒らせると、まさに龍の逆鱗に触れた如く、大雨や雷を呼ぶ。

●叢雨東亜子
白い大蛇の化身。
昔は他の地方で神として崇められていたが、何かの理由で叢雨神社にやってきて、居座るようになった。
正体通りの“うわばみ(大酒飲み)”で、常に酒を飲んでいる。
お色気ムンムンの巨乳が魅力のお姉さん。
その性格は、明るく奔放で、さばさばしている。
人をからかうことが大好きで、主人公もよくターゲットにされている。

●叢雨真名
叢雨神社の隣にある山の神である大天狗の娘。
過去のトラウマから、大人しいを通り越して臆病な性格。
主人公に昔から好意を寄せていたが、その臆病な性格から行動に移せずにいた。
今回、主人公の里帰りをきっかけに、大胆にアプローチしようと思っているようだが……。

●叢雨あゆ
見た目は幼い女の子だが、その正体は妖弧。
彼女の母親は園子の親友で、何か理由があって彼女は、園子に預けられたらしい。
妖弧としての力はまだまだ未熟で、人間の姿になっていることが精一杯。
ちょっとした拍子で変身が解けて耳や尻尾がちょこんと現われる。
見た目は幼いながらも、一応、主人公の“姉”という自負が強く、
何かと御姉さんぶろうとするが、そのほとんどが空回りする。
性格も子供っぽく、能天気。また物覚えも悪く、お使いもままならない。

●叢雨志乃
主人公の義妹。
彼女は姉たちとは違いに人間の女の子。
彼女の両親が事故で亡くなり、身寄りの無くなった彼女を園子が引き取った。
明朗快活な女の子で、彼女の通っている学校では陸上部に所属。
姉たちが人間でないことは彼女自身も知っているが、主人公と同じく、
まったくそれを気にせずに、仲良く暮らしている。

●真矢
里帰りした主人公の前に、時折、姿を現す謎の少女。
ツンと澄ましているが、驚くほど世間知らずで、多彩なボケをかましてくれる。
そんな彼女は、主人公の知る誰かとその面影が似ているようだが……。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003888
ファイル名/ファイル容量
VJ003888.zip / 438.3MB (459591275Byte)
CPU
PentiumIII 500MHz以上 / PentiumIII 1GHz 以上
メモリ
64MB / 128MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9.0c 以上
ソフ倫受理番号
受理番号0002910D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002910D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「みこ×もの」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!Nostalsic Comedy with Shamans

2009年08月18日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

血の繋がりが無いにも関わらず、本当の家族同然に暮らしてきた主人公・叢雨直人と姉妹達の関係が、直人の進路選択「田舎に戻って神社を継ぐか、都会で就職するか」をきっかけに変わり始めるノスタルジックストーリーです。
攻略ヒロインは全部で6人ですが、最初に大筋で2種類のルートに分岐する事になり、園子か東亜子のどちらかとは必ず最低1回はエッチする事になります。そこから更にルートが細分化され、園子寄りに進んだ場合は園子・真名のルートに、東亜子寄りに進んだ場合は東亜子・あゆ・志乃の個別ルート及びあゆ&志乃の3Pルートに分岐する事になります。
尚、謎の少女・真矢のルートに進むには、5人姉妹のいずれかのルートから分岐する事になるのですが、ここでは明かす事が出来ません。気になる方は是非プレイして下さい。
エッチイベントは、基本的にノーマルですが、あゆはハーレムルート限定で、真矢は個別ルートでお漏らしが存在し、僕的にはこの点がかなり高評価でした。
エンディング数も結構多く、園子・東亜子・真名・あゆ・志乃・真矢それぞれの個別エンド、あゆ&志乃の3Pエンド、真矢&★§の♯※〒3Pエンド(←ネタバレ回避の為、あえて伏字としました。)、2種類のバッドエンド、ハーレムエンドがあります。ちなみに、主人公・直人の将来は、個別エンドでは都会で就職&ルートヒロインと2人暮らし、複数及びハーレムエンドだと田舎に戻って神社を継ぐという結果になります。個人的に気に入ったのは園子と真名の個別エンドで、園子はラブラブカップル定番の“膝枕で耳掃除”があるのが良かったですし、真名は唯一、直人と共に都会へ旅立つ展開と結婚生活があり、何年経っても初々しさが健在という点が気に入ってます。
学生生活最後の夏休みでのノスタルジックストーリー、是非堪能してみてはいかがでしょうか?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]