>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年07月31日
原画 弾丸AI
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 責められ罵倒ADV
その他
ジャンル

作品内容

■ストーリー
主人公はアルバイトと就職活動に励む、平凡な大学4回生。
いずれはエロゲー会社に就職し、自分の考えた美少女ゲームで莫大な富を築くという、人並みの夢も抱いていた。
そんな、一見すると至極平凡な大学生ではあるが、どういうわけか、主人公とつき合った女は、
必ず幸せになるとか成功するといういう噂があった。
これまで主人公とつきあっていた女性は金持ちになったり、
アイドルになったり、好きな人と結婚したりしている。
なぜなら…
主人公は"物の怪"を呼び出して、女の"欲望"を叶えてきたからだ!
どういうわけか主人公は、快感(?)を得ると"物の怪”を召喚してしまうという、
平凡どころか、人間の常識を遙に越えた能力をそなえている。
しかも驚いたことに、その"物の怪"は、召喚されると依頼者の"願いごと"を叶えるという、
とんでもない能力を持っていた。
成功したり幸せになった女性は、その力を利用して、自分の幸せを勝ち取っていったのだ。
つまり、主人公に言い寄ってくる女性は"物の怪"の力を求めているだけ。
主人公が好きだったわけではないのだ。
このままではだめになる!
それを疎ましく思った主人公は上京する。ここなら主人公の力を知るものはいない。
そこで主人公は忌々しい"物の怪"の力を封印し、誰にも知られないように新しい生活を送り始めた。
主人公は就職活動をしながら、花屋でアルバイトしている。
朝は遅刻して店長の『篠山 井子』に怒られ、接客の悪さに常連客の教師『宮崎 桜』に怒られ、
アルバイトで配達中、駐禁を切られて婦人警官『水戸 静佳』に怒られる。
面接した会社の社長『澁澤 操』にも、企画書を見せて怒られる。
アルバイトの『三島 菜』に慰めてもらうが、主人公は屈折した青春時代をおくっていたせいか、
女の人に怒られ責められることに快感を覚えていた。
そんなある日、昔つき合っていた、『関本 雅』が主人公を訪ねて上京してきた。
雅は主人公の力を知っている。
その時を境に、主人公の周りの女の人たちが、だんだんエッチになったような気がする。
まさか、主人公の能力のことを知ってしまったのだろうか?
さて主人公は自分の夢を叶え、恋愛も成就させることが出来るのだろうか?

■登場キャラクター
●三島菜(みしま さい) 学生
おしとやかで真面目だが好奇心は人一倍強い。主人公と同じ店で働くアルバイト。
いつも主人公をかばってくれる。もちろん男性経験はない。そのためかストレートな質問が多い。
普通にしゃべっていて突然、喘ぎ声を出したり、赤面することがある。

●篠山井子(ささやま しょうこ) 花屋店長
花屋のオーナー店長。美人だが何でこんな人が花屋をやっているのかと疑いたくなるようなキツイ性格。
主人公をこき使っている。嫌みはかなりしつこい。
本当は寂しい未亡人。趣味はSMとストレート。

●水戸静佳(みと しずか) 婦人警官
花屋のある区域の担当、婦人警官。真面目で職務に忠実。
よく花屋の前に止めてある花屋のトラックに駐禁を切りにくる。
処女であることをコンプレックスに思っている。処女を捧げた相手と結婚しようと考えている。

●関本雅(せきもと みやび) 大学生
主人公と同じ田舎で、学生時代少しつき合っていた。主人公に願いを叶えてもらい大金持ちになった。
主人公をおって上京。同じ大学に入る。プライドが高い。
主人公の能力についていろいろ研究し、自在に操ろうと考えている。

●澁澤操(しぶさわ みさお) エロゲー会社社長
主人公の大学の先輩でエロゲ会社の社長。論理的な喋り方をする。
主人公は就職活動でこの会社の面接を受ける。面接で主人公の持ってきた企画書を見てボロカスに怒る。
そして「あなたは何でも出来る自信あるの?」と無茶な要求を突きつける。

●曽川政美(そがわ まさみ) ホスト?
男か女かわからない謎の人物。お姉言葉で主人公にしつこくまとわりつく。
謎の組織から主人公を監視するように派遣されてきた。

●宮崎桜(みやざき さくら) 教師
主人公の隣の部屋に住んでいる。
実家がお金に困っているらしい。それに加えて職場のストレスが溜まり、いつもイライラ・ピリピリしている。
花屋に花を買いにくるので主人公の不慣れな客対応に怒りを爆発させる。
いつも主人公の部屋がうるさいとクレームをつける。
主人公の部屋から覗き穴があり、主人公はいつもお世話になっている。

●美雪(みゆき) 専業主婦
主人公の義理の母。主人公が心配だと田舎から上京してきて主人公のアパートに居座る。
主人公の生活態度や交友関係に目を光らせている。主人公の秘密を知っているという。
ナチュラルに主人公に迫ってくる。

●松本慎二(まつもと しんじ) 大学生
主人公の親友。ノリが軽くて誤解されやすいが友達想いのイイ奴。よく主人公の相談にのる。
普段はナンパばかりしている。金持ちの息子。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003857
ファイル名/ファイル容量
VJ003857.zip / 1.42GB (1525916534Byte)
CPU
Pentium 166MHz以上 / PentimIII 500MHz以上
メモリ
32MB / 256MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0002964D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002964D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「罵倒~リアルサモナー~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件