美少女ゲーム > Overflow > Snow ラディッシュ・バケーション!!

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

★ストーリー
歳末の雪国
今は殆ど使われなくなった県道沿いに、一軒のドライブ・インがありました。
お店の名前は「スノー・ラディッシュ」
看板娘の神楽(かぐら)と、その母親の萌葱(もえぎ)、
揃って美人と、近所で評判の母子で経営してました。
さて、冬休みを利用して、母親の妹とその友人達が「スノー・ラディッシュ」に遊びにきます。
ところが妹がつれてきた友人の一人は、神楽が昔憧れていた塾の先生だったのです。
にぎやかで楽しく、ちょっぴり切ない、冬の休暇が始まろうとしていました。

★登場キャラクター
●神楽(かぐら)
未婚のまま親戚から孤立して、自分と弟を育てながら「スノー・ラディッシュ」を経営している母親を愛しており、
いつも母には負担をかけまいと思っている。
元気で怒りっぽくてヤキモチ焼きだが、ラブロマンスを夢見るロマンチストだったりもする。

●浅葱(あさぎ)
神楽の母親である萌葱の妹、つまり叔母。
卒業旅行として、姉のペンション「スノー・ラディッシュ」に友人達と泊まりで遊びに来る。
ゆっくりのんびりな姉の萌葱とは対照的に、活動的で嫌なものは嫌とハッキリ言うタイプ。
神楽に対しては「お姉ちゃん」と呼ぶ事を強要している。

●巴(ともえ)
浅葱の同級生にして親友。
卒業旅行として、浅葱の姉のペンション「スノー・ラディッシュ」を訪れる。
資産家の娘で、おっとりとしたお嬢様。そのためか、人付き合いに関してはかなり慎重な性格。

●初花(はつか)
「スノー・ラディッシュ」の近所に住んでいる。
神楽と同じ学校で同級生。
ちょっと思い込みが激しく、こうと思い込んだらそれ以外考えられない所があったりする。

●萌葱(もえぎ)
神楽の母親。
女手一つで「スノー・ラディッシュ」を経営しながら、二人の子供を育てている。
のんびりとしておおらかな性格。
妹の浅葱がつれてきた友人と、過去に何かがあったようだが…?

●あっちゃん
内気で引っ込み思案な性格を治そうと、「スノー・ラディッシュ」で
ウェイトレスのアルバイトをしている女の子。
でもお客が少ないため、積極的になるまでにはまだ時間がかかりそう。
神楽達からは「あっちゃん」と呼ばれている。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003841
ファイル名/ファイル容量
VJ003841.zip / 238.43MB
CPU
PentiumII 400MHz 以上
メモリ
64MB / 512MB以上
必要解像度
800*600 フルカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0002846D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002846D)

Snow ラディッシュ・バケーション!!の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Snow ラディッシュ・バケーション!!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

ピックアップ

おすすめ!純真な美少女を孕ませ、その親や友人、関係者たちまで孕ませる

2009年11月27日   投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×5人

ヒロイン神楽が、「憧れの先生」である止(とどむ)に車中で強引に迫られ、押し流されるようにしてSEXするところから物語スタート。このときのSEXで当然のように膣内射精され、妊娠。しかし妊娠発覚したころには、止は姿を消しています。

 数ヵ月後、ボテ腹になった神楽。この時期でも、胎児の父親は明かさない頑固者です。そして母親の経営するスノーラディッシュに、女連れでやってきた止と再会。ふつうならここで「責任をとる」という話になるはずですが、止は「宿泊中に、神楽が自分を満足させ、自分を虜にできたら責任をとる」という条件を提示します。

 止は神楽の母親・叔母・友人・従業員・客たちに次々と手を出しSEXしていきます。神楽はボテ腹を抱えたまま、この止の行為を防止しつつ、自分に振り向くようにご奉仕しなければいけない〜というたいへん分が悪い勝負をすることに。
 ENDは多数ありますが、止が孕ませた責任もとらずに、他の女と消えていったり、母親・叔母・従業員たちみんなを孕ませる(ボテ腹描写はないが、ヒロインたちは膣内射精されたことで、受精・妊娠を確信している)など、鬼畜なENDも多いです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ロリ妊婦万歳

2016年01月14日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

オーバーフローが送るラディッシュシリーズ最初の作品です。この物語は後のラディッシュシリーズ二作とスクールデイズをはじめとするデイズシリーズと世界観を同じくしており原点ともいえる作品です。本作の見どころは本編で主人公であるもてはらしょー(もてはら商科大学)四年生の伊能神楽が小さな体に不釣り合いなボテ腹で男を喜ばせようとご奉仕に励む所です。神楽がパイズリするシーンで母乳が出たのにはとても興奮しました。ほかにも主人公の母親がボテ腹でセックスをするシーンがありボテ腹好きな人にはたまらないシーン満載のおすすめできる作品だと思います

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]