美少女ゲーム > インターハート > 恥辱のカンケイDX

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年07月24日
イラスト 新田健司
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

『恥辱のカンケイ』+『恥辱のカンケイ2』、2作品収録したスペシャルパック!!

■ストーリー
一流進学校に勤める美術教師の主人公「速水冬弥」。
進学校故に軽視される美術の授業とその教師。
張り合いの無い毎日、平凡すぎる生活。
そんな生活の中に一人の女性が主人公に近寄ってくる。
「津嶋さゆり」学校では成績優秀で知らない先生は、居ないぐらいの人物だった。
そのさゆりが絵の勉強をしたいと言って、時間があれば主人公の元へやってくる。
しかし、教え子と変な関係にあるのではないかと疑われることに。
主任から解雇を言い渡される主人公。
この怒りをさゆりに向けて爆発させてしまい、モデルとかっこをつけて襲ってしまう。
これで全てが終わったと思った主人公だが…
そして数年後、美術教師として続ける主人公「速水冬弥」に、
元・教え子の「都嶋さゆり」が教師として戻ってくる。
数年前の事件の時に「速水冬弥」を解雇に追い込もうとした
「尋山碧」の妹、「尋山葵」を加えての学園生活。
そんな中、ある事件がきっかけで新たな恥辱のカンケイが始まる……。

■登場キャラクター
●都嶋さゆり(つしまさゆり)
お金持ちの一人娘。
成績優秀かつ運動神経抜群で、明るい上に人当たりも良い。
友達も多くて優しく、欠点の無い女性で学校ではアイドル的な存在。

●三緒倫子(みおのりこ)
主人公の後任として採用された女教師。
有名文学小説家の娘教師としての担当教科は文学だが、本人は美術を志望している。
リストラされた主人公の入れ替えである事は、知らされていない。

●都嶋さゆり(つしまさゆり/英語教師)
主人公のことが忘れられず、海外での学業習得後に日本に帰国。
父の反対を押し切り教職免許を習得そして、主人公の元に…。
気取らない明るく優しい性格で、主人公である速水先生が好き。

●尋山碧(ひろやまみどり/数学教師、教務主任)
仕事一筋で真面目、冗談等をこのまない厳しい女性で、極度の男嫌い。
ただ、妹の葵に対しては、やさしさと厳しさを持つ姉である。
見た目よりいやらしい体をしている。

●尋山葵(ひろやまあおい/女学生)
学校の教師『尋山碧』の妹。
姉とは反対に明るく行動的で活発、運動大好きな少女。
だが、姉の碧に対してコンプレックスを持つ。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003837
ファイル名/ファイル容量
VJ003837.zip / 683.79MB (717001311Byte)
CPU
Pentium 133MHz以上 / MMXPentium 200MHz 以上
メモリ
32MB / 64MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7以上
ソフ倫受理番号
受理番号0002832D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002832D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「恥辱のカンケイDX」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!ただのリモバイものにあらず。

2014年06月16日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ストーリー自体は主人公を好きなことをいいことにいろいろしちゃう系ですが、プレイ内容は「ヒロインにリモコンローターを装着させて授業に出席させたり、一緒に買い物に行く」等の羞恥プレイが大半です。
しかも、ほとんどのエロシーン中は画面上でスイッチのON/OFFの切り替えが可能で、タイミング次第でヒロインの感度がかわりイベント内容も変化していくというものです。
OFF時は主人公視点、ON時はヒロイン視点となるのも感情移入がし易いのでよいと思います。

リモコンローターのON/OFFのタイミングがやたらとシビアなので攻略サイト等が必須ですが、その分やりこみ要素(?)もあります。

また、シナリオも読みやすく書き込まれており、発売時はフルプライスゲーム×2本がこの値段なので、お買い得だと思います。
羞恥プレイが好きな方にはオススメです。

# ちなみに、インターハートの旧作14本がまるごと入った「インターハートプレミアムBOX」なるものもあるそうです。
# 恥辱のカンケイの2本も入ってますので、他の作品もやりたい場合はそっちを買うのもありかと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]