({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

◆ストーリー
本山での厳しい修行を無事に終えた一人の僧、『想念』。
彼の胸には大きな(?)野望が燃え盛っていた。
『悲しみに暮れる美しい未亡人達を拙僧の御神棒で癒してしんぜよう』
山を降りた後、実家である寺の跡を継いだ想念は、表向き人のいい住職
として檀家の人間と接しつつ機会を伺っていた。
…そして、いよいよ、計画を実行に移す時がやってきた。
夫を病で亡くした美しい未亡人が現れたのだ。
想念は『これ幸い』と通夜の晩、親身になって慰める振りをし、言葉巧みに
未亡人を篭絡するのであった…。

◆登場キャラクター
●音無南月
想念の幼馴染で葬儀屋の娘。
その職業柄、何かと想念と関わることが多い。
幼い頃から顔を合わせれば口喧嘩ばかりしているクサレ縁だが、
幼馴染の経営する寺のことを思い、優先的に葬儀の仕事を回してくれる一面も。
背中辺りまでの長髪を、仕事の邪魔にならぬ様に頭の後ろでまとめている。
スラッとしたスレンダー美人タイプ。
性格はしゃきしゃきとしたしっかり物で、実質、葬儀屋を切り盛りしているのは父親でなく彼女である。

●春日保奈美
若くして夫に先立たれた不幸な女性。
周りの反対を押し切って25歳上の夫と結婚した矢先の不幸であった為、悲しみも一際強い。
更に、多額の遺産のおかげで『遺産目当ての結婚』等と親戚一同から陰口を叩かれ、
ほとほと疲れきっている。
そんな所を想念につけこまれ、手篭めにされてしまう。

●春日加代子
保奈美の亡くなった夫の妹で、保奈美の義理の妹でもある。
兄の死を悲しむ様子も無く、遺産への関心を強く示している。
保奈美のことを快く思っていないらしく、事あるごとにつらく当たる。
『熟れた人妻』を絵に描いたような女性で、その肉感的なフェロモンで男を骨抜きにする魔性の女。
当然持て余すほどの巨乳。

●紺野美恵
漁師件板前の夫と共に小さな小料理屋を営んでいたが、ある日いつものように
漁に出た旦那がそのまま帰らぬ人に。
死体のないまま葬儀をすることになる。
夫がいつ帰ってきてもいいように、と女手一つで店を開け続けているが、
常連客に言い寄られ困っている。
儚さを漂わせた和風美人。その清楚な顔立ちに似合わぬ巨乳の持ち主。

●紺野亜里沙
美恵の娘。
父を海難事故で亡くすが母親と同じく生きて帰ってくると未だに信じている。
女手一つで店を切り盛りしている母を気遣い、最近は店を手伝っている。
大人しい母とは対照的に活発で行動的な女の子。
性格と同じく、母と対照的にぺったんこな胸がコンプレックスになっている。

●長谷川綾香
父を病気で亡くした女性。
結婚しているが夫婦仲は冷め切っており、葬儀関係の打ち合わせも綾香に任せっきりで
旦那は顔も出さない有様。
父親から『離婚だけはするな』と言われ続けていたので耐えてきたが
その父が亡くなったことを機に離婚も考えている。
そこを想念に付け込まれ手篭めにされ、旦那の目の前で犯されてしまう。

作品情報/動作環境

ファイル容量
1.48GB
CPU
PentiumII 400MHz以上 / PentiumIII 600MHz 以上
メモリ
256MB 以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0a以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0002480D)

喪服妻の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「喪服妻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

おすすめ!数少ない喪服の女性を扱ったゲーム

2012年07月16日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

AV等で喪服を着た女性を扱った作品を時々見かけるが、
ことエロゲーに関しては当作品位しか無いんじゃないかって思える位に珍しいパターンだと思います。
しかし、そのゲーム内容は、人妻、未亡人、ロリ、寝取られ、ハーレム、母娘丼・・・等など、
エロゲーにおいてメジャーともいえるポイントを幅広く抑えており、作品のクォリティ自体はかなり高いなと感じました。
なので、「喪服は、あまりそそられないなぁ・・・」等と思っている方でも十分に楽しめる内容となっていると思うので、
やって見て損は無いと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!無題

2010年10月28日   投稿数 : 5位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ラブ7割の陵辱3割?

キャラによって、いつまで陵辱が続くかは違いますが和姦になります。
(もしくは陵辱→警察を呼ばれる→BAD END)

主人公の説得が面白いですかね。
相手はまだ夫がいる時もあるし、死亡した直後という時もありますが
やはり不義を働いているに違いないので、抵抗するのですが
それを事前の説得と最中の説得でまるめ込むのがいい感じ。

ストーリーもなかなか面白いですね。攻略するヒロインでがらっと変わるのですが
そのどれもがちゃんとした独立した物語となっていていい感じ。
また、展開によっては主人公が何故喪服姿に欲情するようになったか、などの
過去が暴かれる時もあり、面白いです。

エロス的には絵がエロいのもありますが色々なシチュがあるのがいいですね。
NTRあり、NTR返しされる展開もあり、親子どんぶりあり、
義姉妹どんぶりあり、緊縛あり、ハーレムあり、となんでもこいです。

オススメ!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

さまざまなプレイ内容が楽しめます

2009年12月25日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

喪服の未亡人という限定的なジャンルですが、プレイは羞恥、露出、乱交、寝取られとさまざまなジャンルがあって、キャラクターが気に入った人は幅広く楽しめるのではないでしょうか。逆にキャラが多すぎてか、個人的に気に入ったキャラにやってほしいプレイがなかったのは残念。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!あるひとりの破戒僧の喪服フェティッシュストーリー

2009年07月23日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×3人

喪服ヒロイン籠絡インモラルゲーと思ってプレイしてみたら、思いっ切り意表を突かれた作品でした。勿論いい意味でです。
この作品では、マップ移動で目当てのヒロインに逢い、会話イベントで選択肢が出現し、それによってヒロインの貞淑度が変化して行くのですが、不完全な状態でルート分岐してしまうとインモラル・ダークな展開やバッドエンドが待ち受けているのですが、完全な状態だと全く逆で和姦・純愛系の展開となります。僕的に後者の展開がとても気に入りました。
尚、幼なじみである南月は単独では攻略出来ず、綾香との並行攻略がカギとなります。ちなみに、南月には寝取られ展開があり、大の「寝取られ嫌い」な僕は不快な気分になりましたが、「あくまでもバッドエンドだ」と割り切ってプレイし、先にこちらの展開を見てから純愛展開を攻略しました。
ルートは大きく分けて4つあり、更にそこからハッピー・バッド・ゲームオーバー等の展開に細分化されます。ちなみに、加代子は保奈美のルートで、亜里沙は美恵のルートで抱き合わせ攻略となります。更に全員のエンディングをどれか1つでも見るとタイトル画面から[淫楽浄土(ハーレムルート)]がプレイ可能になります。
ヒロインの中でお気に入りは南月・保奈美・亜里沙の3人です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]