美少女ゲーム > Mink > Danger Angel ~異常進化~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Minkフォローする
販売日 2009年09月04日
シナリオ すずきみのる / 渡 (中)ノ
イラスト 佐々木良和
音楽 MIND ROME
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

1995年秋にリリースされたファンタジーRPG『Dangel』の続編となるドラマティックRPG
『Danger Angel 〜異常進化〜』が、遂にダウンロード版で復活。
物語の舞台は、妖魔戦争に人間側が勝利してから100年後、人間の奢りから妖魔の反乱を招き、
悲惨な混沌が支配する世界。プレイヤーは、前作で猛威を振るった傍若無人の最凶男・アンデュークとなって、
地上界のみならず天界、魔界を巻き込んで、破天荒な冒険を繰り広げていく。
もちろん、旅の道中で出会う魅惑のヒロインたちと過激なセックスに酔い痴れることは云うまでもない。
ゲームはオーソドックスなフィールドタイプのRPG。遭遇する敵(=モンスター)と戦い、
経験値とお金を稼ぎながら主人公や仲間たちを成長させていく。
随所に3Dレンダリングによる迫力のアニメーションが挿入され、臨場感たっぷりにドラマを盛り上げる。
また各種イベントシーン(=エッチシーン)のビジュアルは、際立つほどに美しく、
“ミンク”の底力を感じさせてくれるぞ。
18禁美少女ゲームならではの王道ファンタジーRPGを、是非とも堪能してほしい!!

■ストーリー
人間と妖魔との間で争われた妖魔戦争は人間側の勝利で終わり、世界は平和を取り戻した。
それから100年、勝利に奢り高ぶった人間たちは妖魔を奴隷として虐げ、
100年をかけて蓄積した恨みを爆発させた妖魔たちは、人間に対し反乱を起こす。
妖魔たちは一斉に蜂起し、残虐な行為によって、力の劣る人間たちを蹂躙していった。
これを収める力を持つ天界の天族たちは、人間たちが招いた禍(わざわい)であるとして、
救いの手を伸ばそうとはしなかった。しかし、王族の一人“ジュリシス”は
人間たちを見捨てることが出来ずに地上界に降り立ち、この悲劇を止めようと決心する。
天界の王であるゼウスは、そんなジュリシスに二つの助言を与える。
一つは「人間の中で特殊な能力を持つ“ニーチャ”を探し出し、この災いを人間の手で解決させること」
もう一つは「“天族の血を受け継ぐ男”を伴え」というものだった。
ゼウスの言葉を胸に地上界へと降り立ったジュリシスは、
一先ず“天族の血を受け継ぐ男”が封印されし祠へと急ぐ。

■登場キャラクター
アンデューク・ディ・アレス
絶対無敵のスーパーダーティーヒーローを自称する、地上界で唯一、天族の血を受け継ぐ男。
傲慢、我儘、自己中心的、何ものにもとらわれない唯我独尊な性格。
また無類の女好きな上に、かなりのテクニシャン(!?)
左の胸には、100年前の妖魔戦争にて、自らの心臓として動いていた
天宝玉を引き抜いた大きな傷跡が残っている。

ジュリシス・アルテミス・ル・ティバーニ
天界と地上界を統べる天族の一人。
全身から気品を漂わせる風格と、清楚さを兼ね備えた、心優しき少女。
しかし、天族の中では、ちょっと変り者とされている。
妖魔の反乱によって悲惨な状況にある地上界の救済を求めたが、他の天族からは賛同を得られず、
自ら一人地上界へと降り立つ決心をする。
地上でアンデュークと出会うが、彼の自己中心的な行動に戸惑いを隠せない。

ルナティクス・ヴィッシュ
人間でありながら、天を目指せるほどの力を有する種族“ニーチャ”の一人。
ルナ国の王女だったが、セーラ姫によって妖魔化したブリア王に滅ぼされ、流浪の身となった。
元々ブリアとは婚約関係にあったが、そのブリア王に国を滅ぼされ、人間不信に陥っている。
人の心を読み取れる読心術の力を持ち、また剣技に長け、魔法も自在に使いこなす。

ペンテシレイヤ・サンドラ
ルナティクスと同じ、“ニーチャ”の力を持つ女性。
物心付いたときから海賊の中で育ち、今では海賊「ポセイドン」の女頭領として世界の海を駆け巡っている。
手を使わず物を動かせる念動力を使い、腕っぷしの強さも相俟って、巨大な剣を振り回す。

リン・ネム
ルナティクスと同じ、“ニーチャ”の力を持つ女性。
幼い頃から“ニーチャ”としての自覚を持ち、宗教国家ネム教14代教祖という宿命を背負いながら生きてきた。
未来を予知する能力があり、また可憐な外見とは裏腹に素手による格闘術を得意とする。

セーラ
太古より天族に従うことを強いられてきた妖魔族。
ブリア国の皇帝を、妖艶な美貌でたぶらかして妖魔化した張本人。
ブリア国を縁故のあるルナ国に攻め込ませ、滅ぼした。
妖魔王・ギルガントの命により、アンデュークたちをブリア城で待ち伏せする。

メリッサ
妖魔族の女海賊。
ギルガントからある命を受け、アンデューク一行に接触を試みるが……。

ミーナ・シルバ
天族の保護を受け、地上に君臨してきた人間族の少女。
軽い身のこなしと可愛らしい容姿を活かして、艶やかな踊りを披露する踊り子。
アンデュークの強さに惚れ込んで、一緒に旅をするようになる。

ミリィ
天族の保護を受け、地上に君臨してきた人間族の少女。
生まれたときから、流刑岩に繋がれ、封印されていたアンデュークの世話をしてきた女神官。
幼い頃からアンデュークを話し相手として育ってきたため、彼に対しては神官としての職を忘れ、素の自分で接している。

アンナ
ワキンの一人娘。
可愛らしいお嬢様だが、妖魔に連れられ、危ない目に遭っているところをアンデュークに救われるが……。

レイミン
天族の保護を受け、地上に君臨してきた人間族の女性。
不思議な力を持つと噂される謎の占い師。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003799
ファイル名/ファイル容量
VJ003799.zip / 1.01GB (1085866625Byte)
CPU
Pentium 300MHz以上 / PentimII 350MHz以上
メモリ
32MB / 64MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7以上
ソフ倫受理番号
受理番号0002184D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002184D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Danger Angel ~異常進化~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

あまり深く考えず遊べるやりきり型RPG

2013年02月23日  

このレビューは参考になった×2人

今回Minkさんの特売で購入してみましたので全体評価を。
1.シナリオ:まあほぼひねらない王道的娯楽RPG。ただ種の差別や殺戮など18禁ならではの突っ込んだ取り上げられ方がされており、
賛否両論あるかもですが良かったかと。素直に楽しめます。ゲームの尺は適当。自由度に難有。

2.難易度:良くも悪くも簡単。ヒントも多く、基本一本道。戦闘も単純。適当にレベルを上げ、攻守を固めて殴るだけで勝てます。
麻痺注意ですが、アクセサリで無問題。
3.エロス:絵は昨今のレベルから見ても美麗でそそる。シーン数は多いが残念なことにどれも尺が短くほぼ1キャラ1から2個。
回想有だがオートモード無し。当時の標準では仕方がない?内容はほぼ「無理やり>和姦」。

4.やり込み要素:これが一番残念。カード収集というやり込みが用意されているのに周回プレーがないため、
一度取りそびれると完全に最初からやりなおし。せめて「イベントアイテム以外持越しプレー」とか、
「レベルアップしやすいニューゲーム」がクリアボーナスにあればまたやり込む気にもなるのでしょうが、、、

5.システム:これも長短いろいろあり。まず問題点は古いゲームのためWin7あたりだと不具合が出て動かない・途中落ちの可能性有。
古いXP標準搭載のノート型でクリアしました。でもビデオカードは新しい方がいいかと。
それから音楽と音声の細かな調整ができないことが不便でした。音楽は大きめ・音声小さめのデフォルトがやや不満。
システム上1番の良い点はハイスピードプレーがある(移動・戦闘)こと、そしてエンカウント調整も初期から簡単にでき、
Ctrlを押せば敵出現マップ上ならいつでも敵と戦えること。おかげでテンポよい攻略可。

総合的に見て値段との兼ね合いからやや古いけど遊べます。エロはやや淡泊ですが絵はいいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]