>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ストーリー
花屋を始めた父。それを支える母と弟想いの姉。
そんな健全な家族に囲まれて暮らす彼は恵まれた環境、そして年齢とも不相応なままの精神を自分の中に育んでしまう。
彼の歪んだ性癖は、自分の家族である母や姉に対し性的興奮を覚え、母親や姉の部屋に覗き穴を作り、
母や姉の裸に興奮し性的衝動に駆られてしまう異常性を備えていた。
そしてその欲望は、父親の長期不在をきっかけに、爆発し最後の一線を踏み越えしまうのである…。
自分家族と幸せに過ごす、狂乱の2週間が幕を開けたのだった……。

■登場キャラクター
●太田渚(おおたなぎさ)
花屋を営む優しい母親。子供たちにとても甘い。
彼女の花屋は、花目当ての女性客だけでなく、豊満な肉体と美貌目当てのおじさんたちで盛況だ。
パパのことを愛しているが、パパが仕入れで海外出張がちのため、かなり欲求不満ぎみである。

●太田愛華(おおたあいか)
清純そのものの主人公の姉。弟をかわいがっているが、怒るときには怒るしっかり者。
母ゆずりの豊満な肉体と感度を持っている。
「和くん」という彼氏がいるが、普通の人なので変態的な行為は全く知らない。
次第に主人公と彼氏の関係が微妙になって…。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003686
ファイル名/ファイル容量
VJ003686.zip / 511.31MB (536146223Byte)
CPU
PentiumII 400MHz以上 / PentiumIII 800MHz 以上
メモリ
192MB / 512MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX 9以上
ソフ倫受理番号
受理番号0002751D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0002751D)

家族愛−お母さんとお姉さんはボクの物−の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「家族愛−お母さんとお姉さんはボクの物−」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

母親(3) お姉さん(3)

ピックアップ

おすすめ!誰にも渡さない…!!

2009年06月08日  サジタリウス さん

このレビューは参考になった×5人

かなり良い出来だと思います。
特にソフトな近親相姦物が好きな方にはかなりクル作品ではないでしょうか。
内容としては、主人公である息子(弟)が血の繋がった(←ココ重要)実の母と姉を
父親が長期不在でいない間に自分のものにしようとする話です。
最初は戸惑い拒もうとする母と姉、しかし言葉巧みにHに誘われ
快楽を味わう内に、少しづつ心が息子(弟)に惹かれていく。
実の息子(弟)なのに…、でももう我慢できない!!

ラストは○○の前で衝撃の寝取り宣言!!
さらに選択によっては母娘丼も…!?

CVもまさに母と姉!という感じで、絵もすごくキレイです。
サブタイトル通りの作品ですので興味のある方は買って損はないと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

難易度はわりと高い

2014年02月22日  ホトギリス さん 投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

基本的には陵辱ゲーム。選択肢が出るオーソドックスなADVゲームだが、「ママ」もしくは「お姉ちゃん」を狙おうとしても、選択肢の組み合わせが必要で、難易度はわりと高い。
NOBU 原画はわりとよかった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

血繋がってるんですか・・・

2012年02月05日  やさぐれ城之内 さん 投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

この手の作品は、血の繋がりがない義理の姉・母親を攻略していくパターンが当たり前だと思っていましたが、この作品では攻略対象と血が繋がっていました・・・
なおさら、背徳感が半端無いです(--;)
キャラデザが好きで買ってみたのですが、むしろこういった背徳感が溢れる中でのストーリー展開の方が印象が強かったです。
当然、お約束の母娘丼展開もあるので、この手の傾向が好きな方には是非お勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]