美少女ゲーム > ハーブソフト > 一罰百快

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年03月27日
年齢指定
作品形式
テーブル / 脱衣麻雀+AVG
その他
ジャンル

作品内容

本作品は一罰百快 〜すぺしゃる〜(VJ003597)と内容の重複があります。

◆ストーリー
深夜…。
街から離れた郊外の住宅街で、一人の男が得体の知れない妖怪と対峙していた。
男は鬼丸恭助。日本除霊協会に所属する妖怪ハンターである。
彼はかねてより追いかけていた妖怪を、ようやく追いつめることに成功したのだ。
だが、いざ除霊という段階で、鬼丸は彼の性格を把握している妖怪に騙され、
逃げられてしまう。慌てて妖怪を追う鬼丸。
しかし、妖怪は近くにあったある施設の中へと逃げ込んでしまった。
その施設とは、この街では古い伝統を持つ有名な全寮制の女子校であった。
翌朝…。
女子校を訪ねた鬼丸は、学園長代理に事情を説明して妖怪の行方を追わせて欲しいと頼み込む。
だが、妖怪は学内のどこにもいない。どうやら女子寮の誰かに取り付いてしまったようだ。
こうなれば、鬼丸の能力をもってしても見分けることは困難である。
妖怪をいぶり出す方法はただ一つ。鬼丸が自ら相手に浄化のエネルギーを注ぎ込んで、いぶり出すしかない。
学園長は協力を約束するが、その浄化の方法を聞いて仰天する。
鬼丸の言う浄化の方法とは、セックスする事なのだ。
方法が方法だけに、学園長代理は答えを渋る。
だが鬼丸としても、ここで妖怪を逃がしたとなれば、協会から解雇されるかも知れない。
鬼丸は妥協案を提示する。
いくら鬼丸でも、数百人を相手に浄化することは困難である。
そこで霊的なエネルギーの高い者を選び出して、その者達だけに浄化を施すというのだ。
妖怪を放置するわけにもいかず、学園長代理は渋々承知する。
が、その霊的エネルギーの高いと見なされた五人の女生徒達は、話を聞いて当然のように反対する。
浄化といえども、得体の知れない男に抱かれるのは真っ平だというのだ。
そこで今度は五人の女生徒達と妥協案が生まれた。
女性の一人、東加奈子が提案したのは、鬼丸と勝負して負けた場合にのみ浄化に応じるということであった。
勝負の方法で苦慮していると、学園長代理の北澤真澄があるゲームを提案する。その勝負が麻雀であった。

◆登場キャラクター
●鬼丸恭助(オニマルキョウスケ)
主人公(プレイヤーキャラ)。
日本除霊協会所属の妖怪ハンター。
かなり潜在能力を持つが、煩悩が遙かにそれを上回るために、大した成果を上げておらず成績は悪い。
悪人ではないが、除霊や妖怪退治をするのは仕事(金のため)だと割り切っている部分がある。
飲み友達の連中と賭麻雀に興じているため、多少は腕に覚えがある。

●白原茜(シラハラアカネ)
ヒロイン。実はこの娘に妖怪が取り付いている(お約束)。
眼鏡をかけていて自分はブスだと思いこんでいるが、眼鏡をとると実は美人という超お約束な少女。
成績優秀だが極度の内気で恥ずかしがり。
内心は明るくありたいと願っており、またその気質も充分に持っているが、
極度の対人恐怖症が彼女を引っ込み思案している。妖怪は彼女のそんな心に取り付いている。
妖怪が力を与えているせいか、かなり「麻雀」は強い。が、本人は意識していない。

●東加奈子(アズマカナコ)
体育会系の元気で熱い娘。麻雀はルールを覚えた程度の初心者。
陸上部に所属しており、「勝負」が好きで一種のこだわりを持っている。
熱血漢でヒーロー物が大好きという少女である。

●南原佐織(ナンバラサオリ)
マン研に所属するアニメオタク兼ヤオイ娘。外見はロリロリタイプであるが、
口を開くと怒濤の如く理屈が飛び出してくる。麻雀はほとんど素人。
ビジュアル的に美しい物かどうかが、彼女にとって価値の基準になっている。

●西塚奈緒美(ニシヅカナオミ)
長いスカートを引きずった80年代のヤンキーファッション娘。
ワイルドな少女で、昔のヤクザのように変な道徳観(義侠心?)を持っている。
麻雀は多少腕に覚えがある。
意外にウブなところがあるが、負けた場合は容赦しない。

●北澤真澄(キタザワマスミ)
学園長の姪で、学園長代理兼保健医。麻雀歴十年で、かなり強い。
少しSが入っている上に、真性のレズで言葉の端々に危ないところがある。
特に南原佐織には以前から目を付けていてチャンスを伺っていた。
罰ゲームの中の「レズ」は全てこの人が担当する。
タテマエとしては可愛い生徒達だけをひどい目に遭わせられないというものだが、
ホンネは大義名分ありで生徒達を餌食にできるので大喜び。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ003598
ファイル名/ファイル容量
VJ003598.zip / 388.47MB (407336209Byte)
CPU
Pentium 166MHz 以上
メモリ
32MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX5以上

一罰百快の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「一罰百快」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

ギャグテイストの脱衣麻雀

2011年12月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

頭と下半身が直結した主人公が、退魔と称しつつ学園の生徒や先生とHしていく麻雀ゲームです。

従来の脱衣麻雀と比べて、脱がした後に罰を選べる、というのが特色です。罰は5種類と豊富で、フェラや露出、レズと好きなものを選ぶことができます。
真剣勝負に負けてしまうと主人公も罰ゲームをしなければなりません。
男の裸なんて見たくねーよ、と思うかも知れませんが
悔しい思いをした分脱がした時の喜びもひとしお。
主人公やキャラの性格もぶっ飛んでいて、明るく楽しいセックスが楽しめます。

シンプルな麻雀ゲームですので、興味があるかたにお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]